うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

bar hotel 箱根香山 大浴場・ラウンジ ④


大浴場は

hinoki(内湯のみ)
kazan(内湯と露天風呂)


とあって

午前3:00~6:00のみクローズ。
(クローズ後に男女入替)

バーに1:00ぐらいまで居たけど
まだ時間があるのでゆっくり入れます

P1560654 (Custom)
大浴場入口に
セキュリティボックスあり。

collage_photocat
タオル完備。

ウォーターサーバーあり

P1560653 (Custom)

P1560657 (Custom)
仕切りのある洗面スペース。

ゆったりお手入れできそう

collage_photocat
クシやレザー、マウスウォッシュなど
アメニティも揃ってます。

クレンジングと洗顔は
浴室内にもあり。

P1560666 (Custom)
大浴場 kazan

P1560690 (Custom)
ざぶざぶとかけ湯して・・

P1560679 (Custom)
まずは内湯に

4~5人サイズかな

やや熱めだったので、、

P1560668 (Custom)
早々に露天風呂へ

かなーり暗めですが
木々のライトアップが引き立ちます

こちらはぬるめだったので
首までどっぷり浸かって
月見風呂(´ω`★) 

気持ち良かったわ~

P1560963 (Custom)

連れが翌朝撮ってくれた露天風呂。

P1560964 (Custom)
暗い時もムードがあって良いけど
やっぱり明るい時間に入ってみたかったなー

P1560968 (Custom)
目の前に遮るものがなくて
爽快な眺め

18:00インだと
女性はほぼ暗い時間しか入れず・・

露天風呂が片方しかないのが
バーホテルさん唯一の不満かもしれない

P1560961 (Custom)

P1560962 (Custom)
ちなみにこちらには
ドライサウナと水風呂もあり。

P1560987 (Custom)
男女入替後、
hinokiの脱衣所。

P1560986 (Custom)
若干せまいけど
装備は同じ。

P1560990 (Custom)
大浴場 hinoki

こちらは内湯のみ。

P1560989 (Custom)
檜の縁に伊豆石で
キレイな浴槽です

41~2℃とワタシには熱め

半身浴で過ごしました

P1560992 (Custom)
タイムテーブルが普通の宿と違うせいか
ほとんど誰とも重ならず

広々使えました

P1560994 (Custom)
バスアメは
真っ黒な容器に入ってて
ブランドは不明。

collage_photocat
ナトリウムー塩化物泉
ph8.3 源泉温度89.4℃


循環・消毒してますが
気になるにおいは感じませんでした。

個人的には
もっと湯口からドバドバ出ててほしいけど
この日はどのお風呂もちょろちょろだったなー

──────────────────────

バーホテルさんには
プライベートバスが2ヶ所あります。

貸切料金が10000円と高額ですが
バーカウンターを併設していて
スパークリングワインなどサービスされるのだって

P1560974 (Custom)
翌朝に見学させていただきました。

P1560975 (Custom)
本当にバーカウンターがある

P1560983 (Custom)
冷蔵庫のドリンクや
スパークリングワインも
もちろんフリーです

P1560976 (Custom)

P1560979 (Custom)
洗い場の横にサウナのドア。

P1560977 (Custom)
水風呂まである

P1560980 (Custom)
窓を開けると
半露天になります

すばらしい~((・´∀`・))

ラグジュアリーの極み、みたいな?

大切な方との記念日などにも良さそう

こちらは5日前からの事前予約も可能です。

──────────────────────

P1560868 (Custom)
大浴場から出ると
連れはそのままベッドへ直行

ワタシは喉が乾いたので
ひとりでバーへ

さすがにもうお酒飲めないので
バージンモヒートをいただきました。


はー、おいしい(´ω`★) 

ちょっと目が覚めてきたわ。

P1560637 (Custom)
バーは暗すぎるので
2Fのラウンジに移動。

こちらはガラリと雰囲気が変わり
そこかしこに観葉植物が置かれた
ナチュラルテイストな空間

P1560635 (Custom)

P1560604 (Custom)
中央にカウンターがあります。

P1560606 (Custom)
ワインやスパークリングワインなど

P1560612 (Custom)
ジンジャーエールとサングリア

P1560611 (Custom)
ウィルキンソンでも
氷詰めになってると高級っぽく見えるわ

P1560607 (Custom)
棚にあるお酒は
ディスプレイかと思いましたが
すべて本物で自由にいただけるそう。

P1560617 (Custom)
クラフトビールのサーバー

初めて見ましたが
キリンが作ってるビールみたいで
2種類ありました

P1560618 (Custom)
コーヒーマシン

カフェラテなども作れます。

P1560620 (Custom)
カップ麺やスナック

P1560621 (Custom)
ポテチもあった

日本のものより
素朴なフレーバー。

P1560623 (Custom)
ラウンジはとても広くて
いろんなタイプの席が点在してます。

寝そべって本を読めそうな
デイベッド

P1560634 (Custom)
カウンター席。

P1560627 (Custom)
ハイバックチェアもあり。

P1560629 (Custom)
2人掛けのカップルシート。

朝食の時に座ってみましたが
周囲から隔絶されたかんじになります。

余計な音が入らないから
会話しやすい

20-09-26-16-51-31-125_deco
連れは寝ちゃってるし
ワタシはラウンジでしばし作業を(・ω・ ) 

夜更かしさんの多い宿ですが
さすがに3時を過ぎると誰もいなくなってた


あー
毎日こういう場所で
仕事できたらなー(´ω`★) 


次回の朝食・感想編でラストですー


【bar hotel 箱根香山の基本情報・予約】


──────────────────────




Instagram


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




bar hotel 箱根香山 バー ③


さ、バータイムを満喫です(。´∀`)ノ

P1560922 (Custom)

P1560899 (Custom)

P1560832 (Custom)
バーはチェックイン~深夜3時まで
ずっとオープンしてます。

気が向いたときに
ふらりと来られるのが良いわあ

collage_photocat
(※クリック後に拡大できます)
渡されたドリンクメニュー、
数十ページあるもので
●印のあるものがフリーです

ワインやウイスキー、
結構なお値段のものもいただけてびっくり

collage_photocat
ジンやビール、スコッチ。

ビールは1種類のみフリーですが
スコッチの種類が豊富。

我々は蒸留酒を飲まないけど
ウイスキー、ブランデー、スコッチなど
年代物までフリーになってて
非常に充実してます

何ページにもわたるので
メニューすべては載せられませんが
お好きな方はたまらんのでしょうねえ

collage_photocat
日本酒や焼酎もあり。

もちろんカクテルも
数ページ分あり。

メニューにないものでも
希望を伝えるとアレンジしてくれます。

collage_photocat
「バーの雰囲気は好きだけど
お酒飲めないんだよね・・」

という方もご心配なく( ´∀`)

コーヒーやフレッシュオレンジジュースなどの
ソフトドリンクはもちろん
ノンアルカクテルも充実

ノンアルコールワインを
5種類も置いてるの、初めて見ました

P1560849 (Custom)
メニューを吟味してるあいだ
とりあえず連れはシャンパンを

P1560842 (Custom)
ミックスナッツもフリーで
切らさず置いてくれます。

P1560840 (Custom)
ワタシは柑橘を使った
「バーに映える」カクテルをオーダー。

希望通りです(*≧ω≦)

P1560850 (Custom)
小さな薔薇が飾られてる

気分があがりますねえ

爽やかなオレンジとテキーラ?で
美味しかったです

P1560852 (Custom)
ガラスの箱で運ばれてきたのは
サービスのアペタイザー。

蓋を開けると
ふんわりスモークの演出

P1560854 (Custom)

collage_photocat
カクテル入りカカオバターボール
マティーニゼリーでコーティングしたオリーブ
足柄牛とカクテルジュレ
カシスオレンジで塩抜きしたイクラ
蟹入りムース
グラスホッパーとリコッタチーズのムース


どれも凝ってますね
少しだけお酒が使ってあるのも
バーらしい前菜。

イクラと蟹のムースがうまーい

P1560871 (Custom)
白ワインに切り替えて・・

ゆったり楽しみます(´ω`★) 

P1560874 (Custom)
繁忙期以外は
ビジターも利用できるそうですが
この日は宿泊者のみのようでした。

カップル、ご夫婦、
女性同士など皆さん2人組。


今までで一番遅いチェックインは?
と聞くと
「深夜0時頃ですねえ」
とのこと

仕事を終えてから思い立って
来られるのが良いですね

チェックアウトが14時だから
存分にお寝坊できるしね

P1560906 (Custom)
白ワインが好きな連れに
おすすめしてくれた都濃ワイン

宮崎のワイナリーで
世界的にも評価されてるそう

フルーティーで正統派のシャルドネ
2人とも好みだったので
ボトルを席に置いてもらい
飲み干してしまったんでした

collage_photocat
フードメニュー。

気がついたらもう22時ぐらいになってて
小腹がすいてました。

食事は軽く済ませてきたけど
何か食べましょう


美味鶏のコンフィ、
兎の赤ワイン煮、
足柄牛ローストビーフなど
お腹にたまりそうなものも
結構あるじゃない

P1560902 (Custom)
連れの強い希望で
足柄牛スパイシーカレーをいただきました

食欲そそる香り・・

P1560904 (Custom)
たっぷりあるので
2人でシェアしてちょうど良かった

かなりスパイシーだけど
おいしいです

これでまたお酒がすすんでしまう

collage_photocat
「デザートがわりに温かいショコラはいかがですか?」

と出してくれたホットショコラ

これ、スプーンがチョコなんです

くるくるかき混ぜると
溶けて良いあんばいに

シナモンスティックで香りをつけて・・

美味しかったなあ~(*´∀`)


バーテンダーさんに
「バーホテル誕生秘話」を伺っていると
なにやら困りごとがある様子(・ω・ ) 


聞いてみると

「ステュディオというシングルの部屋があるんですが、室温の調整がうまくいかなくてまだ稼働できないんです」

とのこと。

建築士の連れが
断熱や空調に問題があるのかもねと話すと

「良かったら部屋をご覧になりませんか?」と。

P1560926 (Custom)
で、見学させてもらいました

P1560927 (Custom)

P1560931 (Custom)
ワークスペースあり。

良いねえ( ´∀`)

P1560929 (Custom)
コンパクトながら
とってもスタイリッシュ

アート壁画がいいかんじ

ここに泊まって
バーでしっとり
おひとりさま時間

かっこ良すぎる(=゚ω゚)

いつかワタシも。。


確かに室内は寒かったですが
現在は問題が解決されて
販売されたのかな?

バーホテルさんは
時期によって客室稼働を増減してるようなので
まだステュディオの料金を見たことがないんですが
(予約画面はある)
お高くなければ泊まってみたいなあ

P1560934 (Custom)
バーに戻って
またワインを飲み
バーテンダーさんをまじえて語らっていると

深夜1時!(*゚Д゚*)


ワタシは夜型人間なので普通ですが
0時をまわっても意識のある連れ、、、
何年ぶりに見ただろう(;^ω^)
(途中でまぶたが重くなってましたが
臨界点を超えると元気になってました)



いかん、このままでは
風呂に入れない

一旦お部屋にもどって
大浴場に行きますー


大浴場とラウンジ編につづきます


【bar hotel 箱根香山の基本情報・予約】


──────────────────────




Instagram


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




記事検索
月別アーカイブ
予約サイト♪
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド