本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
淘心庵 米屋の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─

米屋さんには
・貸切露天風呂(予約不要/無料)
・大浴場(内湯・露天風呂・サウナ)

があります

collage_photocat
我々の部屋から数歩出ると
廊下の先に貸切露天風呂の入口が見えるので
「どうぞ」が確認できたら
すかさず入りに行きました

大小タオルは入口に用意されてるので
手ぶらでOK

P1420033 (Custom)
草履に履き替えて・・

このわずかなアプローチがまた
風情あって良いのよ~( ・´ω`・ )


P1420036 (Custom)
いきなり脱衣所と洗面

屋根はあるけど
外気にさらされてるので
冬は寒いかも

P1420043 (Custom)
貸切露天風呂「一水」

八角形で掘り下げ式。

洗い場はなくて、浸かるだけのお風呂。

P1420224 (Custom)
すぐ近くに滝があって
水音が聞こえますー

マイナスイオン大放出(*´∀`)

P1420044 (Custom)
2~3人サイズかな

連れは肩までどっぷり
ワタシは段に腰かけて半身浴

40~41℃ぐらいの適温

ロケーションが最高で
すっごく気持ち良い

米屋さんのお風呂の中で
ここが一番お気に入り(´ω`★) 


何度も通いました。

ただ、遠くのお部屋から来て
空いてない場合
待てるベンチとかないので
ちょっと切ないかも


この辺りが予約不要の難しいところ

collage_photocat
大浴場へは階段を下りていきます

良心価格の自販機あり。

collage_photocat
大浴場前の廊下。

当日はヤクルト
翌朝は牛乳とコーヒー牛乳が
(*≧ω≦)


うふふー

湯上がりのコーヒー牛乳って格別よね

P1420097 (Custom)
大浴場は「岩風呂」と「古代檜風呂」とあって
24:00~翌朝5:00以外に入れます
(深夜に男女入替)

こちらは広めの「岩風呂」の脱衣所。

collage_photocat
ウォーターサーバーあり

タオル完備です。

セキュリティボックスがないなー
と思ったら
ロッカーの中にあった

これ、面倒なくてイイですね

collage_photocat
基礎コスメやアメニティは
お部屋と同じ物が揃ってます。

ドライヤーもパワフル

ph8.2の高アルカリ性で
あたたまりの良い泉質

源泉かけ流しということで
お部屋のお風呂は無臭だったけど
大浴場は若干の消毒臭が

まあ、、循環だとしたら
消毒されてないほうがコワイけど。

P1420109 (Custom)
「岩風呂」の内湯

7~8人サイズでひろびろ

collage_photocat
サウナと水風呂もあり。

collage_photocat
この日は満室に近かったけど
他のゲストと重なったのは1度だけ。

お部屋にお風呂あるし
みんなあまり出歩かないのかな

シャンプー類は木の桶に入ってて
好きなのを使えます。

引き戸から露天風呂へ

P1420119 (Custom)
「岩風呂」の露天風呂

街中にあるお宿なので
ひらけた眺望はのぞめませんが・・

P1420124 (Custom)
行燈のほのかな灯りの中で
まったり浸かるのもなかなか良いわあ

(´ω`★) 

P1420284 (Custom)
男女入替後の大浴場。

こちらの方が小さめ。

P1420279 (Custom)
「古代檜風呂」の内湯

サウナはどちらにもあり。

P1420280 (Custom)
「古代檜風呂」の露天風呂

半分屋根ありで雨でも入れそう。

でも、、、結局入らず
貸切風呂に行ってしまったんでした

さいきん、湯処がたくさんあると
全部入りきれない

贅沢な悩みですね~。


夕食編につづきますー

【淘心庵 米屋の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


──────────────────────





ステキ温泉ブログがたくさん♪


本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
淘心庵 米屋の口コミはこちら