本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
箱根強羅温泉 あおい荘の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

P1400714 (Custom)
大浴場は1階にあって
午前0時~翌朝6時を除いて
利用できます

男女の入替はナシ。

P1400742 (Custom)
女湯の脱衣所。

ウォーターサーバーあり

タオルは部屋から持参します。

collage_photocat
ドライヤーが2台あり。
お部屋にはないので
ここで乾かしました。

化粧水が2種類。
クレンジングコットン
綿棒・ヘアゴム・クシあり。

P1400754 (Custom)
大浴場 内湯

長方形の6~7人サイズ。

光がたくさん入って明るい

P1400758 (Custom)
ぐるりとステップがあって
三分の一ほどが浅瀬になってます。

半身浴しやすくて良いわ( ・´ω`・ )

collage_photocat
洗い場は左右に3つずつ。

バスアメはDHC。

P1400756 (Custom)
チェックイン直後は
やや熱めだったので
湯かき棒で
ぐるぐるとかきまぜて入りました

それからはずっと40~41℃ぐらい

P1400748 (Custom)
露天風呂へは
内湯をざぶざぶ歩いて出ます

P1400760 (Custom)
大浴場 露天風呂

あらコンパクト

2人サイズだけど
他人とだと気まずそうなので
実質1人用かな

P1400763 (Custom)
ここはワタシ好みのぬるめで
いつまでも浸かってられそう

浴槽の緑のは苔ではなく
温泉成分による変色です。
(と、わざわざ貼り紙してあった)

露天風呂が小さそうだなーというのは
予想してたので
混雑を覚悟してましたが・・

なんと、常に独泉

満室だったのにゆっくり入れたワケは
この日のゲストが
我々以外、全員外国人だったこと。


主にアジアの大陸方面からの
旅行者でしたが
彼等はあまり温泉に興味がないのか
大浴場は1度しか利用せず
シャワーのみで済ませる人も多数。


ちらっと重なる事はあったけど
短時間で出てしまうので
のんびり入りたいワタシには
好都合なんでした( ̄ー ̄)


(でも、あるグループが入った後は
脱衣所の棚に洗面器が置かれてたり
タオルが散乱してたり
カオスな場面もあり

箱根はますます外国人観光客が
増えてきてるんだなーと実感。

脱衣所で一緒になった
20代ぐらいの子は
ドライヤーを譲ってくれようとしたり
使い終わった洗面台を拭いてくれたり
ナイスなマナーでした( ・´ω`・ )

P1400764 (Custom)
露天風呂からの眺めは
うっそうとした庭木のみで
ひらけた感じではないです。

なので、ずっと椿の花を見ながら
ぼさーーーーっとしてました

男湯もほぼ同じ規模だけど
内湯の向きが違うみたいです。

P1400779 (Custom)
泉質はナトリウム­一塩化物泉

掛け流しとのことで
消毒臭はナシ。

IMG_4569
※公式サイトよりお借りしました

館内に貸切風呂もあって
60分無料で利用できます。
(1日2組限定)

ただしこちらは温泉ではなく
景色もない内風呂なので
ワタシ達は利用せず。

大浴場が苦手な海外ゲストに
重宝されるのかもですね

collage_photocat
お風呂から上がると
自販機にジュースを買いに

ほぼ市販価格です。

全館禁煙で
ロビー横のテラスの
わずかなスペースが喫煙場所。
なんかちょっとかわいそう(;^ω^)

ウチはどちらも非喫煙者ですが
(連れは特にタバコ嫌い)
愛煙家の旦那様を持つ友人は
お宿選びに苦労するようです。

冬とか、寒そう

P1400713 (Custom)
ロビーの一角に
マッサージチェアが2台。

リーズナブル宿ですが
課金式ではなく自由に使えます

たぶんリノベと同時に設置したらしく
新しめの機種で高機能

当日、翌朝と2回も座ってしまったわ


夕食編につづきますー

【箱根強羅温泉 あおい荘の基本情報・予約】


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────





ステキ温泉ブログがたくさん♪


本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
箱根強羅温泉 あおい荘の口コミはこちら