本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
下呂温泉 こころをなでる静寂 みやこの口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

みやこさんには

・男女別の大浴場
(15:00~翌朝9:30まで夜通し利用可)

・3つの貸切露天風呂
(1つは30分/540円・2つは無料)

があります。

P1330592 (Custom)
こんな感じで
各湯処が1ヶ所にまとまってます

貸切風呂は現在ABCのみ使用してて
Mはクローズしてたっぽい。

P1330620 (Custom)
廊下をてくてく歩いて
奥が大浴場

左側のガラス戸から
貸切風呂がある庭へ出られます。

collage_photocat
大浴場は撮影禁止ですが
無人の時にスタッフさんにお断りして
アメニティ類などだけささっと撮らせていただきました。

基礎コスメ、綿棒やコットン
ドライヤーがあるのはこちらだけ。
(グレードの高いお部屋にはあるのかもですが。。)

パウダースペースは3席で
満室時などは混む時もあるのでは?(・ω・ )

さいわいこの日は空いてて
ゆっくり髪を乾かせました

なので繁忙期にスタンダード客室を利用するなら
必要な物を持参してもよいかなーと思います

Y349049375
(※画像お借りしました)

大浴場の内湯

10人ぐらいは入れるかな?というサイズで
暗めの照明が雰囲気あるかんじ

Y349049374
大浴場の露天風呂

横長で5~6人サイズ

デッキテラス越しにお庭が眺められて
なかなか良い

実は下呂温泉が初めてだったので
楽しみにしてましたが
なるほど、とろとろした手触りなんですね~
( ・´ω`・ )


露天風呂は屋根がしっかりあるので
雨天でも問題なさそう。

当日~夜はぬるめに
朝は少し熱めに調整されてました

P1330643 (Custom)
でかでかと「天然温泉」の表示が(・ω・ )

一部循環ろ過ありですが
加水はしてないみたい

消毒臭なども皆無で良かったんですが
近くにボイラーがあるのか
風向きによっては燃料臭が漂ってくることも。。

・・たまたまかしらね?(;^ω^)

P1330621 (Custom)
貸切風呂へは
こちらで下駄に履き替えていきます

スリッパの数で
大体の使用状況がわかります

2組以上いそうな時は
出直してました。

P1330646 (Custom)
お庭の中に点在してるので
ちょっとワクワク感ありますね(*´∀`)

ほんの数メートルだけど。

手前が無料の2つで
奥に有料があります。

有料といっても30分/540円って良心的

お借りしたかったのだけど
これが大人気で
申し出た時にはすでにいっぱいでした( ;∀;)
15:00~23:00の予約制で
翌朝は入れないので希望される方は
チェックイン時に予約しちゃうと良いかも。


P1330647 (Custom)
無料の2つは隣あってます。

空いていれば
内鍵をかけて自由に使用可

P1330653 (Custom)
中にはいるとスノコと敷いた脱衣場所と
カゴがあるのみ。

屋外と一緒なので
入る前は寒かった~(;´Д`)

気合を入れて脱いで
ザバザバかけ湯して入ります

P1330655 (Custom)

P1330656 (Custom)
一見小さそうに見えたけど
横並びに2名で入れるサイズ

深さがあるので
すわると肩までどっぷり

あったかい~( ・´ω`・ )

P1330819 (Custom)
坪庭がついてて
なかなか落ち着いた風情

ワタシはここが一番おきにいり(´ω`★)

P1330649 (Custom)
もう1つほうは円形でやや小さめ。

P1330650 (Custom)
脱衣場所とかの造りはまったく同じ。

洗い場もありますが
寒くてとてもムリ

P1330651 (Custom)
かわいい浴槽だけど
2人で入るなら楕円の方が
ゆったりできるとおもう

あと、浴槽に入る所に
踏み台みたいなのがないと
年配の方とか大変かも?

我々も「よっこらせ」という感じでした。

collage_photocat
お風呂上りは
廊下の椅子や
南国風の休憩スペースで
まったりできます

連れは大浴場からの1人貸切風呂とか
温泉を何度も満喫してたので
ワタシは自販機でいちごミルクなど買って
雑誌をパラパラしたりしてました


夕食編につづきますー

【下呂温泉 こころをなでる静寂 みやこの基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram





ステキ温泉ブログがたくさん♪


本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
下呂温泉 こころをなでる静寂 みやこの口コミはこちら