本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
今井浜温泉 桐のかほり 咲楽の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

伊豆は河津の今井浜温泉へ
連れと1泊してきました

全4室
すべて露天風呂付きのお宿

ずっと行ってみたかったんですが
なにしろこちらのお宿・・

営業日が 金・土・日 のみ
(゚ω゚;)

室数少ない上に
週3日の営業だと。。。?
(年末年始など特定日は平日も営業してるっぽい。
通常は週末が中心のようです)

連れもワタシも
基本的には平日休みなので
事実上チャンスは金曜のみ

こりゃあマボロシの宿だなあ~( -д-)ノ

と思って半ばあきらめてたんですが

ふとお気に入り宿の予約状況を
巡回してたら(←日課)

翌月の金曜に1室だけ空きを発見
(*゚∀゚)


すかさずポチりました

・チェックイン15:00/チェックアウト10:00
(通常は14:30/11:00)
・101「波の詩」/ショートステイプラン/夕食時ワンドリンク付
・金曜2名利用で1人あたり26800円

collage_photocat
「今井浜温泉 桐のかほり 咲楽」さん

海の近くの高台にあって
とても見晴らし良いです

駐車場にはEV充電器が2基あり
こぢんまりした宿には珍しいかも

駐車場の入口はかなり狭い急坂で
何度も切り返してやっと入庫
3ナンバーはちょっと大変かも。

今井浜海岸駅から激近です🚊

collage_photocat
玄関をくぐると
盛り花が飾られてます

民芸調のインテリアで
落ち着く雰囲気

そして、、
チリひとつ落ちてません

P1320014 (Custom)

P1310887 (Custom)
囲炉裏の前に座って
ウェルカム抹茶とお菓子を

栗きんとんのような
美味しい和菓子だった

女将と思われる女性が
館内の案内をしてくれて
チェックイン手続きをします。

collage_photocat
お部屋へ案内される途中
桐箪笥に入った色浴衣を選べます

色柄豊富で迷うわあ
でもお部屋に作務衣もあったので
結局着る機会がなかったんでした

年々、作務衣がらくちんになってきたなあ。

お部屋は

1階に1室
2階に3室あって


すべてに和室+ベッドルーム+露天風呂
を備えてます。

ワタシ達は1階の「波の詩」へ

P1310893 (Custom)
踏込

P1310917 (Custom)

P1310926 (Custom)
手前に10帖のベッドルーム
奥に4.5帖の和室


ベッドルームの横の引き戸から
露天風呂へ出られます。

P1310919 (Custom)
ベッドはドーンとキングサイズ

部屋のほとんどを占めてます。

ツインが希望なら
「海の庭」か「空の花」を選ぶと良いと思う

今回は選ぶ余地なかったけど

collage_photocat
弾力の違う枕が2つ。

すごく寝心地良いベッドでした
マットレスの質が良いのかな?

ベッドサイドに読書灯あり。

P1310925 (Custom)
テレビはベッドルームにも和室にもあり。

ライティングデスクは
テレビが乗っちゃってるので
パソコン作業はできず

collage_photocat
ドリップコーヒーや紅茶、梅昆布茶など
いただけます

冷蔵庫の飲物は
ミネラルウォーター以外は有料。

そんなに高くないです

collage_photocat
クローゼットの下に金庫あり。

作務衣と足袋靴下
綿の入ったあったか羽織。

湯カゴは貸切風呂や
食事処に行くときに重宝しました

P1310943 (Custom)

P1310944 (Custom)
和室は掘りごたつになってて
足が楽ですー


座椅子もクッション付きで
長く座ってても疲れない

collage_photocat
お部屋にも生花が飾られてます

極楽鳥花だ(・ω・ )
 なかなか大胆に活けてありますね。

ステレオ・DVDプレーヤーあり。

P1310947 (Custom)

和室と露天風呂からテラスへ出られます

P1310955 (Custom)
テレビの横のガラス窓から
露天風呂が

早く入りたいわあ

P1310935 (Custom)
お部屋のお菓子は
あられとかかわはぎ小判とか
しょっぱい系です。
ちょっと湿気ってたけど…😅

お茶飲みながら
バリボリと


次回はお部屋の露天風呂と
貸切風呂編につづきますー

【今井浜温泉 桐のかほり 咲楽の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram





ステキ温泉ブログがたくさん♪


本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
今井浜温泉 桐のかほり 咲楽の口コミはこちら