本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
花の森 クラリスの口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━

夕食は18:30から
一斉に開始されます

P1350304 (Custom)

P1350303 (Custom)
2名掛けのテーブルが
壁際に沿って配置されてました。

席の間隔はそんなに開いてないけど
大人だけなので静かにいただけます

collage_photocat
テーブルには
ディナーメニューのカードが
(〇〇様と名前入りだった)

前菜3種
スープ
魚料理
肉料理
デザート

というフルコース

たのしみですー(・´ω`・)

P1350257 (Custom)
最初の前菜 
雲丹のフラン グリーンソース


上のは・・あおさ海苔だとおもう
雲丹の入った洋風茶碗蒸しというかんじ

美味しくて、ペロリと完食

collage_photocat
パンは2種類
これはプチ・ブール。
皮がしっかりして中はもっちり

レモン入りのオリーブオイルとバター

バターの形がかわいい

マメにお代わりを聞いてくれるし
美味しいのでどんどん食べてしまう

P1350264 (Custom)
2皿目の前菜
マンガリッツァポークのロースト


キノコがたっぷりかかってます

ブラックペッパーが効いて
少しスパイシー

うまうま(*´艸`)

collage_photocat
ここでスパークリングワインを投入
(たしか4000円ぐらいだった)

ワインはフルボトルで3000円ぐらい~。
頼みやすくて助かるわあ

P1350270 (Custom)
3皿目の前菜
アワビのポワレ
ブールブランソース


下のほうにほうれん草が隠れてます。

小ぶりで食べやすい

ソースも上品なクリーミーさで
お気に入りの一品(*≧ω≦)


このソースは、、
余さずいただきたいよね・・

P1350266 (Custom)
パン追加

こちらは米粉のパンで
もちふわ食感

一皿ずつのポーションは小さめななせいか
パンがすすみまくる

5~6個は食べたと思いますー

P1350272 (Custom)
オニオンスープ

深みがあって美味しいけど
ワタシはポタージュ系の方が好き。

違う季節には出るのかなあ?

P1350275 (Custom)
魚料理 黒ムツのポワレ
サフランリゾット添え


皮はパリパリ、身はふんわり

アメリケーヌソースも絶品

うまーー(*≧ω≦)

切身が小さめなので
連れはもっと欲しそうだった

P1350283 (Custom)
バラのグラニテ

口に入れると
ふわっとローズの香り

ほんのり甘いです

P1350284 (Custom)
肉料理とともに供される
和風ソースとワサビ

P1350288 (Custom)
肉料理 
牛ヒレのグリエ
フォアグラムース添え


絶妙な焼き加減(=゚ω゚)

濃厚なフォアグラムースと
あっさりした和風ソースが
すごく合ってる

おいしい~(*´艸`)

P1350290 (Custom)
デザート
洋梨のタルト
胡麻プリン


胡麻プリンは見た目通り、あまあま

洋梨が大好物な連れは
タルトに大喜び

collage_photocat
食後はコーヒーや紅茶、
ハーブティーから選択。


連れが珍しくミルクティー
ワタシはローズヒップティー

程良いボリュームなんだけど
皿数が多いせいか
満足度の高いディナーでした
(*´∀`)


連れも汀家さんの翌日だったから
ちょうど良かったみたい

夕食は2名の女性スタッフさんが
サーブしてくれるのだけど
所作がキレイで気配りも素晴らしい

大満足です(*'ω'*)

P1350311 (Custom)

P1350313 (Custom)
レストランを出ると
お庭がライトアップされてました

けばけばしくないイルミネーションで
よい雰囲気

ご機嫌でお部屋へ戻ります


次回の朝食編は
今までにないパターンです

【花の森 クラリスの基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram





ステキ温泉ブログがたくさん♪


本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
花の森 クラリスの口コミはこちら