本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
星野リゾート 界松本の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

長野は松本に1泊してきました

過去レポは公開終了しましたが
6年ぶりの訪問です。

「星野リゾート 界 松本」さん


ひさしぶりの星野施設(・ω・ ) 

今の我々は
どう感じるかしら

・チェックイン15:00/アウト12:00
・45日前の早割スタンダード和室
2名利用で1名あたり27500円
・Wi-Fi敷設されてますがやや不安定
・ひとり泊OK

45日前の早割プランは
通常より10%ぐらいお得だけど
予約時からキャンセル料が発生するので
確実に行ける方におすすめ

ワタシ達は車でしたが
電車の場合は松本駅から
タクシーで20分ぐらいです。

浅間温泉の街中にあって
近くにコンビニや飲食店あり。

collage_photocat
とうちゃく

車寄せにつけると
すぐスタッフさんが出てきて
ささっと荷物を運んでくれます

相変わらずモダンな外観

旧貴祥庵の建物は
建築家の羽深隆雄氏によるデザイン。
(四季彩一力や仙寿庵なども手掛けてます)

街中にありながら
周囲と隔絶された別世界感

P1430602 (Custom)
夜がまた、
すっごくカッコイイんです

計算された造形で
どの角度から見てもウツクシイ
(・´ω`・)

P1430623 (Custom)
吹抜けのロビーラウンジ。

ひんやり静謐な空気が
旅館というよりミュージアムのよう

夜はこちらで
ロビーコンサートが開催されます

P1430628 (Custom)
天井は「雲母(そら)刷り」といって
和紙やワーロン紙に
貝殻をすりつぶした顔料を塗って
クシ型を引く技法。

やわらかな光に陰影がついて
奥行が出るのだそう

P1430375 (Custom)

P1430755 (Custom)
中庭の滝がすずしげ

中央の竹を囲むように
食事処があります。

P1430377 (Custom)
メルローのジュースをいただきつつ
記帳 φ(・ω・ )

スタッフさんは男女ともに
意識が高くて
ちょっとした質問や希望にも
期待以上に応えてくれます。

接客のクオリティはピカイチ

P1430653 (Custom)
ロビーの階段を上ると
ラウンジスペースとショップ。

collage_photocat
客室にも用意される草履や
地元のお菓子やジュース、小物など

地域性のあるセレクトでした。

─────────────────────

P1430480 (Custom)
界松本さんでは
いくつかのアクティビティを提供してます

今回はぜんぶ体験してみた

ワインのテイスティングのみ有料で
16:40/18:40/19:20/20:00の予約制。
(定員6名)

16:40の回に
参加してみました

P1430488 (Custom)
・ワイン3種 1000円
・ノンアルコール2種 500円


連れはワインを
ワタシはノンアルを

手前のは半生のレーズン2種類。

collage_photocat
スタッフさんが桔梗が原の事や
長野のワインの歴史など説明しつつ
3種類を注いでくれます

参加率高しで、満席でした

P1430494 (Custom)
・塩尻のサンサンワイナリー
・井筒ワイナリー
・サントリー塩尻ワイナリー


初耳のサンサンワイナリー
太陽の恵み、というかんじのメルローで
美味しかった(*´∀`)

ノンアルは
ナイアガラとコンコード。

いろんなお話を聞けて
たのしい時間なんでした

どちらかというと初心者向けで
気軽に参加できますのでぜひ~

─────────────────────

P1430595 (Custom)
2階にトラベルライブラリーがあって
23:00~6:00をのぞいて
利用できます。

collage_photocat
コーヒーや紅茶、ハーブティーなど
セルフでいただけます

"青りんご"のフレーバーティーと
"スリープウェル"のハーブティーが
おきにいり(´ω`★)

collage_photocat
蔵書はノージャンルで雑多。

落ち着く雰囲気のせいか
いつも来ても誰かいました

P1430495 (Custom)
エレベーターへ向かう階段。

スロープの横に施された
藁のはいった土壁は
職人さんの手の動きがそのまま残って
ダイナミック

P1430413 (Custom)
つづく廊下も
美術館的ライティングがすてき

館内をそぞろ歩くだけで
たのしくなるわあ(・´ω`・)



お部屋編につづきますー

【星野リゾート 界 松本の基本情報・予約】


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────





ステキ温泉ブログがたくさん♪


本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
星野リゾート 界松本の口コミはこちら