本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
ホテル佳山水の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━

今回は箱根の
1人約1万円のリーズナブル宿

「ホテル佳山水」さん

手頃な料金なのに
湯の花が舞うにごり湯や
上品なお味の会席料理がいただけて
ナイスコスパだったので
ちょっと前倒しでご紹介です

・・・全然関係ないんですが
テレ東の長寿番組「厳選いい宿」が
9月で放送終了してたんですね。
特典満載の宿泊プランをよく出してたから
なんだか残念(ノω`*)


さて、いつもは朝食・感想編に
プラン内容や料金など書くんですが
これからはわかりやすいように
最初にも記載しておくことにします。

・チェックイン15時/チェックアウト10時
・訳ありコンパクトツイン(限定1部屋)
・平日2名利用で1人あたり11000円
・別注料理1000円×2名分

ホテル佳山水さんは
和の宿華ごころさんの姉妹宿で
場所も近いようでした。
あちらは高級宿なので
料金はだいぶ違うけど

collage_photocat
駐車場から上を見上げると
建物が見えます

カカトがつりそうな急坂を上るので
荷物の多い人は
スタッフさんを呼んだ方が良いかも

collage_photocat
玄関前と2階に喫煙場所あり。
館内や客室は禁煙です。

エントランスホールから
すぐにフロントが見えて
男性スタッフさんがお出迎え

館内は靴のままでOKだし
お部屋のスリッパでも大丈夫。
(大足の連れはスリッパが入らず 
次回は楽そうなサンダルとか持参しようと思った)

フロントで簡単な説明を受けたら
鍵を渡されて、お部屋へ

P1390571 (Custom)
階段で2階にあがります
(エレベーターはなし)

P1390573 (Custom)
2階にはダイニングや卓球ルーム
ラウンジなどあります。

このラウンジが
なかなかステキだった

P1390424 (Custom)
P1390425 (Custom)
薪ストーブがあって
いい雰囲気

10室のカジュアル宿にしては
上質感あります

collage_photocat
ラウンジはしっかりWi-Fiが繋がるので
ちょくちょく来てはPC作業してました

すみっこのコーナー席がお気に入り
( ・´ω`・ )

じゃらんの雑誌が置いてあったので
ついパラパラめくってしまう(・ω・ )

旅先で宿の本見るのが
けっこう好きなのよね

新たに行きたい宿が
見つかったりして

collage_photocat
10室の客室は

・コンパクトツイン(1室のみ)
・スタンダードツイン
・スーペリアルーム


とあって

ワタシ達は廊下の奥にある
コンパクトツイン「206」へ。

スタンダードよりもお部屋が狭い分
少しお得になってます

collage_photocat
ドアを開けると
右手にユニットバス&トイレ。

タオル掛けは小さい物

collage_photocat
大浴場へ行くので
お風呂はなくてもいいぐらいですが
元々ユニットバスなんでしょうね(・ω・ )

個室トイレ+洗面台
の方が使いやすいけど仕方なし。

P1390384 (Custom)

collage_photocat
確かにコンパクトではあるけど
シンプルで落ち着いた配色の内装で
清潔感あります

装備もスタンダードと
ほぼ同じ感じだと思う。

P1390391 (Custom)
ライティングデスクもあり

collage_photocat
冷蔵庫に湧水「佳山水」
おいしいお水でした

電気ケトルや蚊取りブタ。
お茶は2種類

館内にスナック菓子や
飲物の自販機あり。

P1390407 (Custom)

collage_photocat
浴衣 羽織

アメニティは
クシ・レザー・コットン・歯ブラシ・ヘアゴム

大小タオルが1人1枚ずつで
大浴場へ持参します。

基礎コスメやドライヤーはお部屋になくて
パウダールームに用意されてます。

P1390413 (Custom)
テレビは壁掛けで
ベッドから見やすい位置に

ワタシ達は見なかったけど
ちょっと遠くて小さいかも?

P1390402 (Custom)
角部屋なので
窓が大きくとられてるのが良いです

近くにケーブルカーの駅があって
時々ホームのアナウンスが聞こえることも。
(うるさい程じゃないです)

野鳥の姿が近くに見えたりして
けっこう和めました(´ω`★)

「訳あり」は狭さだけなので
結構良いのでは

(思えばこの時の成功体験が後に
例の失敗宿 の訳あり部屋につながったのかも )

同じ「訳あり」でも
いろいろありますよね


大浴場編につづきますー

【ホテル佳山水の基本情報・予約】


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram





ステキ温泉ブログがたくさん♪


本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
ホテル佳山水の口コミはこちら