うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

2014年11月

2014.5 蓼科温泉ホテル親湯    ①


実は蓼科に 温泉のイメージなかったんでした

ちょちょっと 検索してみたら

湯量が豊富な温泉が
たくさん沸いてるんですね~(´∀`*)

武田信玄の隠し湯ともいわれてるそうです

予約サイトで ふと目に飛び込んできたお宿

「蓼科温泉ホテル親湯」さん

へ行ってきました

※5月の出来事です。

P5292546
道路沿いにでっかく看板が出てるので
すぐ分かります( ´∀`)

久しぶりの 大型旅館だわあ。

52室だそう。

P5292548
あらー(・◇・)

ホントに大きいですね

川を挟んだ対岸にありました。

けっこうな川の轟音と

森に吹く風のざわざわ音

高原の宿ですね~(・∀・)

P5292549
車中から撮ったズボラ写真でスミマセン( -д-)ノ。。

どうやら あちらの三角の建物が

宿泊する予定の棟のようでした

リニューアルしたスイートルームとの事ですが

正直そんなに期待してなかったんでした。

1万円台で、
とってもリーズナブルだったのでね。。

P5292611
親湯さん、本館の方にロビーがございます。

どこもかしこも 妙にだだっ広いんでした

フロントのお姉さんは

とっても感じが良くて

ホッとしながらチェックインφ(.. )

P5292610
でも案内してくれたのは

クールなオーラ出しまくってる
男性スタッフさんだった(≡ω≡.)

別館は後で増築したのか

廊下を かなり歩きます
(後にわかりますが、
大浴場やダイニングから、まあ遠いのです )

お兄さんの歩調の早さに

やや息が上がり気味のワタシ達

エレベーター前で追いつくε=ε=(;´Д`)ハヤイヨー

この辺から

和風な本館の方とテイストが変わってきます。

P5292607
スイートルーム、いくつあるのだろう

こちらのフロアは皆そうみたいです。

P5292609
P5292608
壁がゴールドで 

ゴージャスなような

そうでもないような。。。。。

madori1
お部屋はこんな間取りのようです

いざ、ドアを 

オープン

P5292557
はらら

P5292560
なんじゃこりゃΣ(=゚ω゚=;)



広さなんでした

でっかいソファー


次回にお部屋を詳しくご紹介です~


楽天トラベル


じゃらん 親湯の基本情報

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗





ステキ温泉ブログがいっぱい♪



白駒池@長野 ~日本一標高が高い「池」~


引き続き 長野旅行ネタです

観光という観光はほとんどしない方なんですが

チェックインまでちょっと時間があったので

行ってみました

日本一標高が高い「池」

この「池」に惹かれちゃうわあ

「湖」より気軽な感じ

P5292521
ぐるぐると 山を車で上ってきます

下界とは気温が違う。。。。

大きな駐車場があって
観光バスも来るみたい

P5292523
入り口

なんか、、想像より自然たっぷり

山に入るような雰囲気

(それもその筈で、八ヶ岳登山口のひとつらしい)

P5292524
コケ丸

ゆるキャラさね~( ´∀`)

なんでも 485種類の苔が生息してるそう

ジブリっぽいワクワク感もありつつ

冷気が漂ってて
普通のパーカー羽織っただけのワタシは
ちょっと不安

P5292527
dc060114
すこーし小雨が降ってきてた

途中までは ウッドデッキが敷かれて

歩きやすかったんですが。。。。。

P5292530
だんだん  道の端に雪が

P5292528
って  もう5月も終ろうかという時期なのに

がっつり雪残ってます

途中ですれ違う人達も

登山スタイル・登山靴。

おばさまに、

「あら あの子普通の靴だわ。だいじょぶかしら」

と心配されてしまった

迂闊なアホでスミマセン。。。

池、なめてました(≡ω≡.)

歩いて15分ぐらいって書いてあったし

お蕎麦屋さんあたりは暑いぐらいだったんだもん(´・ω・`)

dc060112
dc060106
慎重に進みつつ

その不思議な森の気配を味わいます

樹海っぽくもあり  

ちょっと神秘的なんでした

P5292532
突然 視界が開けて

dc060115
白駒池

。。。。。。コレ、池?

もう湖ですよね?

P5292535
もわもわと  
水面から水煙がたってます

安定しないお天気で

突然 雷が轟いたりして

舞台効果はバッチリでした

P5292542
澄んだ水と  
水面を叩く雨をしばらく眺めて

東屋でぼんやり。。

紅葉の季節などは

さぞかしウツクシかろうと思いマス(●´ω`●)

30~40分かけて1週する事もできるそう。

なかなかの池なんでした(・∀・)

P5292545
車に戻って  

ほんの数分で山を降りたら

もうすっかり晴れて

元の新緑眩しい蓼科になってました


次回から宿レポです~





みつ蔵@茅野@長野  ~蓼科でお蕎麦♪~


5月の出来事です

随分前ですが トラウマ宿があって

あまり足が向かなかった長野方面

自分の中の苦手意識を払拭したくもあり

長野へ2泊してきました(・∀・)


よく晴れてて

気温も高い蓼科はもう初夏の雰囲気

美味しいお蕎麦でも つるつるしたくて

やってきたのが

「みつ蔵」さん

1401332881947
クチコミにも混んでるとあったけど
着いた時にはもう数人並んでた

かろうじて店内の待合席に入れたんでした。

諏訪湖インター降りて
ビーナスライン沿いにあります

並んでても
回転早いみたいですぐ呼ばれた

1401333919616
1401333932550
テーブル席と 個室の座敷があるみたいです

ワタシ達は大きめな個室に通されて
大きなテーブル越しに
おじさん数名と相席。

1401333747106
追加がないように・・・・

そらそうよね( ´_ゝ`)
待ってる人たくさんいるもん。

1401333754557
やや 観光地お値段な感じ

天せいろ と つけとろ 

同価格なのが何だか解せないのはワタシだけ?

1401333792483
飲んでもいいよー
って言ったのだけど
連れ、ノンアルコールビールを注文

揚げ蕎麦がついてきた

1401334335459
1401334193636
ワタシが頼んだ  天せいろ

揚げたての天ぷら、種類もたくさん

そして、、、、さすがに信州蕎麦

美味しいんでした

1401334349218
連れは  鴨せいろ

ちょっともらって食べたら

濃厚な鴨汁

鴨肉と葱がたくさん入ってるし

こっちの方が良かったかも

1401334532982
途中で、2人分の二枚目がきた

お蕎麦がのびずに食べられて、
ナイスなシステム


鴨せいろは

普通のそばつゆもついてるので

どちらも味わえてちょっとお得です

出し巻き玉子とかも美味しそうだったのだけど
今日は旅館飯だし、パスしておいたんでした

1401334877440
最後に 蕎麦湯が出て

ごちそうさまでした(●´ω`●)

2人で3800えん。

お昼のみの営業ですー


長野旅、まずまずのスタートですっ


みつ蔵そば(蕎麦) / 茅野市その他)
昼総合点★★★☆☆ 3.0




おいしいブログがたくさん♪




辰巳館 ② (日帰り)


辰巳館さん、夕食とお風呂のご紹介です

囲炉裏でいただく

炭火山里料理

P5082468
すでに ほとんどセッティングされてます

囲炉裏って雰囲気ありますね~( ´∀`)

ちょっと足は疲れるけど、たまには良いさね

P5082470
基本は 
食材を炭火で焼いて食べるだけなので

自分のペースでいけるのが良いです

お魚はもう食べられるぐらいに焼けてた

呼びボタンもあるので便利なんでした。

P5082476
箱に 前菜的なものが入ってた

だいたい、味の濃いもの。

P5082471
山女は温めなおす感じであぶって

鶏肉は、、、、

P5082472
このタレを ミニ箒でつけて焼きます。

けっこう楽しい

P5082480
いい感じの照りになってきたらいただきます

川魚はそんなに得意でないんですが

こういう時は美味しく感じる

P5082473
しいたけ ズッキーニ  米粉と里芋のお団子

こちらも同様に

どんどん焼きます((φ(-ω-)

割といそがしい

P5082481
ニジマスはおなじみですが、、

川ふぐ、は耳慣れない

よく聞いたら 「ナマズ」の事らしい

だ、だいじょぶかしら

と思ったら

案外癖がなくてさっぱり美味しいお刺身

P5082479
帰りの運転があるので

オレンジジュースですー

この瓶、懐かしいわあ(・∀・)

P5082474
竹の皮に包まれたコレは・・・・

P5082484
おにぎりなんでした(。・ω・)

しかも4つ

一人2つにしても、ちょっと多くないかしら。。。

P5082487
P5082489
お味噌をつけた焼きおにぎり

大好きですが

米粉里芋団子もあるのよ。。。。。

炭水化物責め・・・・・・・・・・・・・・・

香ばしい匂いにつられて食べちゃったけど( ´∀`)ンフ

P5082490
お鍋は厨房からアツアツのがきた(*゚∀゚)

囲炉裏だし、真ん中に吊るしたら?
って言ったら
「重いから落ちるかもしれません(笑」
だって( ̄∇ ̄)

なんちゃって囲炉裏なのかしら?
強度不足?

とにかく汁物がきて

ほっとしてたら

P5082488
〆におうどん

なあぜ~?

さすがにお腹重たいさ

主食が多いのもあるけど
全体的にボリューム多し。

自分で焼くのは楽しくて良いけどねー

お腹パンパン(≡ω≡.)

囲炉裏以外に
テーブル席もあるし
せいろ蒸しの会席コースもあるそうですー


辰巳館旅館 / 上牧駅
夜総合点★★★★ 4.0






お風呂の入り口付近に お休みコーナー

P5082463
つめたいお水を置いてくれてます

P5082466
P5082465
飲泉もできたらしい

残念ながら修理ちう。

P5082464
画伯の壁画風呂

楽しみになってきた

完成した時にご自身も入浴されたそう

自分の描いた絵を見ながら湯浴み。。。。。

ご満悦なんでしょうかねえ(*´ェ`*)。。。

P5082504
P5082505
脱衣所

大勢利用されるだけあって

広いです

基礎コスメや麺棒・コットンもしっかり備わってた。

P5082492
はにわ風呂

真ん中に浴槽なんですね~

レトロな雰囲気たっぷりで

思った以上にステチ

P5082494
浴場全体がほの暗く

スポットライトに浮かび上がる壁画

思いのほか、テンション上がったんでした

銭湯などで見慣れてる方には珍しく映らないかもですが

実際見るとその迫力に

感嘆(*´ェ`*)

P5082498
何故に はにわなのか謎ですが

湯温もちょうどよく

するするとしたお湯に静かに身を沈めて

まったり。。。。。。。。。。。。

芒硝泉(ナトリウム・カルシウム・硫酸塩泉)

お肌すべっすべになりますょ

P5082500
常にお湯が溢れだしてます

こちらは内湯のみなんですが

風情があって、ほんとスバラシイ

P5082501
スノコの下に源泉を流してるという

「蒸し風呂」が角にあった

こちらは傷みが目だってきてたから

そろそろリフォームどきかも

P5082508
入れ替えしてすぐに もう一つの浴場へ

こちらの脱衣所はシンクも新しそうでキレイ

P5082510
かわせみの湯

こちらも照明がもっとほのかで

檜の香りと あいまって

良い感じ

P5082513
P5082514
外に 露天の庭園風呂 たまゆらの湯

もあったんですが

ワタシは断然内湯が良かったんでした(*´ -`)

P5082517
カランもいっぱいあるし

P5082520
照明の使い方が上手だなあ
思ったんでした

P5082519
P5082518
湯口のデザインが イケてた

ガラスが何層かになってて

なにこれ超カッコイイ(・ω・)

月夜野びーどろパークさんにお願いした
オリジナル作品なのだそう

瞑想できそうなお湯のゆらめきで

すっごく好みなお風呂なんでした


でもあんまり時間がなくて、ゆっくりできず


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

日帰りのデイユースプラン

チェックイン15時  アウト21時

夕食付きで 一人5000円

お安い!

でもね最近は、、、、、

12時~21時の 9時間ステイ 
5500円なんてプランもありました

それだけ時間があれば
何度もお風呂入れますね~

日帰りでサクッと楽しみたい時はナイスなプランです( ´∀`)

お部屋が使えると、のんびり度が上がるわあ

送迎バスもあるそうですー


食事の量が(というかご飯・粉が)多かったから

次回は会席コースが良いかもなあ。

Y318488222
こんなステキな貸切風呂も二ヶ所あるのだって

有料ですが、新しそうなのでキレイだと思います。


辰巳館さん、ワタシは好印象でした(●´ω`●)

宿泊しても一万円前後だし

あの はにわ風呂にまた入りたいので

ふらりと再訪しようと思いマス





じゃらん 辰巳館の基本情報


JTB  辰巳館の基本情報


ステキ温泉ブログがいっぱい♪


2014.5  辰巳館 ① (日帰り)


久しぶりの日帰り温泉レポです

今回は群馬県、月夜野の上牧温泉

「辰巳館」さん 


オニギリとタンクトップで有名な・・・

51T6Srf24DL[1]
今は塚地さんが演じてらっしゃるのね~( ´∀`)

山下清画伯の原画をタイルで描いた

「はにわ風呂」があるのだそう

15時~21時までお部屋を使えて
夕食もついて五千円というお手軽プラン

日帰りでも ゆっくりできそう




午前中に出発したので

途中でランチに寄ったんでした

P5082429
足利ココファームさん

そんなに大きくないワイナリーですが

ワイン、すごく美味しいんです

東北の方の旅館でも

しばしばこちらのボトルを見かけるんでした

P5082435
P5082434
五月のよく晴れた日

テラス席で 

ぶどう畑を眺めながらのランチ

気持ち良いわあ。。。。(●´ω`●)

P5082431
2人とも スープランチにした

P5082438
お野菜たっぷり

パンも バターがたっぷり挟んであって

美味しい(*´ェ`*)

P5082432
美味しいわけです

エシレバターだもの

コレ、買って帰ろうねと言ってたのに

ワイン選びに夢中になってたら

まんまと失念

次回は忘れないようにせねば。。。。

P5082439
高速で移動して

程よい時間に到着

予想より大きな旅館です。(41室だって)

ツツジがよくお手入れされてた

P5082440
ロビー   広いわあ(・∀・)

P5082441
日帰りでも 
きちんとお茶出してご挨拶してくれマス( ´∀`)

あちこち古さはあるけど

スタッフさんは皆感じ良かったんでした

BlogPaint
とりあえずお部屋へ

日帰りだし、ごくごく標準的な和室です

広かったからゴロゴロしてました

P5082460
P5082443
広縁スペースもあって

下の方に川が流れてるのが見えます。

お風呂はもっと川の音が聞こえたから

この真下ぐらいが大浴場だったのかも

P5082458
なんでだか  
朝食にも〇がついてたけど

夕食のみ時間を決めて、
後はご自由に・・・とのこと。

大浴場はかなり目まぐるしく
入れ替えの時間があるので

頑張ればあちこち入れます

P5082444
P5082452
浴衣やタオル、
巾着が用意されてます
(女性は色浴衣をロビーで選べる)

冷蔵庫の中は飲み物ぎっしり(もちろん有料)

P5082454
P5082455
お茶セット

お菓子とお茶うけをたくさん置いてくれてた

P5082453
もろみ漬け

けっこうおいしい(* ̄∇ ̄*)。。

P5082459
ルームサービスメニューをぱらぱらしてたら

こんなスイーツが

力の入れどころが正しいかはともかく

色々頑張ってるお宿のようですー

P5082457
鍵は一つ。

お風呂に行って、ご飯食べて
またお風呂へ行くだけなので

一つで事足ります(・∀・)



次回は大浴場と夕食のご紹介です♪




じゃらん 辰巳館の基本情報


JTB  辰巳館の基本情報


ステキ温泉ブログがいっぱい♪




記事検索
月別アーカイブ
予約サイト♪
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド