夕食は お部屋によって「食事処」か「部屋食」か
わかれているようでした

私達のお部屋はどちらになるかわからない、
と言う事でしたが
予約時に一応
「椅子のある個室だと助かります」
と希望を書いておいたら、、、、、、

P6273782
希望通り、お食事処へ案内してくれた

P6273734
「さんまち小路」

なんとなく京都っぽい
高山の街並みが
小京都と呼ばれてたりするからかしら( ´∀`)

7番の個室にしてくれたんでした。

P6273742
P6273743
テーブルの割にやや狭めですが
足の楽な椅子が良かったので充分です

こちらの椅子も肘掛付き

P6273748
P6273749
水無月のお品書き

お食事の時も
ずっと同じ仲居さんが担当してくれます

「さっきはホントにごめんなさいね~
申し訳ない事しちゃったわ~
何か飲む?ビール?
おばさんにごちそうさせてね~」

dc0708183
で、ごちそうになってしまった「お詫びーる」

ベテラン仲居さんのようで
お話面白かったし
本当にすまなそうにしてて
人としての暖かみを感じたんでした(●´ω`●)

飛騨高山のいろんな情報や
息子さんの話など
たくさん聞けて楽しくて
まだ少しもやっとしてた気持ちも
すっきりさっぱり

チェックアウトの時にお会計を見たら
この時頼んだ飲み物は何もついてなかったんでした。
却って申し訳なかったなあ。。

ワタシ達はあまり接客は重視しないほうだけど
やっぱり「仲居力」は大事だと痛感(・ω・)
1部屋に1人、の担当システムの場合は特に。
能力ある仲居さんが多いのも
花扇さんの高評価の理由なのだと思いますー

dc0708182
dc0708184
dc0708187
dc0708186
dc0708185
前菜     
太刀魚笹巻寿司   
穴子八幡巻   
川海老沢煮   梅酒
夏野菜ゼリー寄せ  
磯部和え  蛸の梅肉和え

どれも手がこんでます

甘辛の穴子巻きが美味しい

ゼリー寄せの中の赤ピーマンが涼しげ

dc0708192
吸物 雲丹豆腐  じゅんさい

上にのってるのは鱧

P6273753
向附     
中トロ 鯛   
黄色の器は湯葉とアボカド


富山からの海の幸
なかなか新鮮(・∀・)
湯葉とアボカドはお醤油かけていただきます

P6273759
飛騨牛ロースト

連れの好物です

ビール追加しつつ。。。

P6273761
煮物

冷たい物でした

帆立の酒蒸し   
お野菜と
 ゴールドキャビア(飛び魚の卵)

コンソメジュレと合います
少し酸味があって、夏らしいわあ

dc0708200
dc0708201
いよいよ・・・・・・・・・・・・

P6273762
飛騨牛ステーキ

うーん、さすがにすごい霜降

仲居さんも
「こんなお肉アタシも食べたことないわ~」とか

P6273767
ワタシ、ちょっと焼き過ぎかも(≡ω≡.)。。。

さっと炙るぐらいで良いみたい
ポン酢と大根おろしや
お塩や、山葵醤油で
味わいます(*´ェ`*)

言葉は要らない。。。。。。(ノω`*)

口中に広がる飛騨牛

P6273768
焼き物

鮎の炭火焼き  

P6273769
蓼酢で

コレ好きなんですよね~
鮎の身もふんわり焼き上がってます

P6273770
お口直し    水雲とろろ

P6273775
蒸し物   鰻入り冬瓜蒸し

ほんのり生姜の香り

コレ好きです~(*´ -`)

ほわほわの鰻  ほくほくの百合根

お出汁も素晴らしい

P6273772
P6273801
途中、ちょこちょこと日本酒も挟みこんでます

飛騨のお酒ってたくさんあるんですねえ

dc0708212
赤出汁
  ご飯のお米は飛騨コシヒカリ

P6273778
P6273779
お漬物3種 赤蕪など       
金山寺山葵
  
甘い中にもツーンと刺激が。。

どちらもご飯がすすみます

dc0708220
夏みかんのゼリー  フルーツ  
ショートケーキ

夏蜜柑のつぶつぶ感がある
爽やかなゼリー

ドラゴンフルーツの美味しさって
いまいちわからない。。

でも小さくてもケーキがあって
ウレシイわあ( ´∀`)

食べた食べた

お酒飲んでた割りに
ちょっと配膳ペースが早かったけど
飛騨牛、堪能しましたー

P6273783
お部屋に戻ると お布団が敷かれてた

何故か上の布団が半折に(´・ω・)

P6273795
P6273794
冷水ポットと   
椎茸茶と種無し梅

。。。。でもまだ寝ないのですv( ̄∇ ̄)v

P6273731
プランについてた ラーメンチケット

P6273786
P6273788
P6273789
P6273790
大浴場の近くにある 高山ラーメン屋さん

入ってチケットを渡すと

「半分?一人前?」と聞かれて

P6273791
2人とも しっかり1人前ずつ(* ̄∇ ̄*)

昔懐かしい昭和のラーメンね

ペロリといただいて

お風呂に入って

今度こそ就寝。。。。。。。


次回の朝食・感想編でラストです~

【飛騨亭 花扇の基本情報・予約】

スポンサーリンク


ステキ温泉ブログがたくさん♪




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗