本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
那須別邸 回の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

朝食は8時~9時半の間で選択

ワタシ達は8時半でお願いしました

P7180678 (Custom)
















10分ほど前から 準備しにきてくれます

P7180701 (Custom)













お食事を担当してくれたのが
まだ20代と思しき男性スタッフさんなんですが
細やかで そつがないんでした
座椅子が苦手という連れの言葉を覚えてて
「試しに使ってみてください」と 高座椅子を用意してくれた

P7180697 (Custom)P7180698 (Custom)









グレープフルーツジュース と 牛乳

他に オレンジ・林檎・トマト から選べます

P7180688 (Custom)















P7180689 (Custom)P7180690 (Custom)








P7180691 (Custom)P7180692 (Custom)








P7180694 (Custom)P7180693 (Custom)








小さいおかずいろいろ

きゃらぶき  シラス  もろ味噌(チョイ辛め)

鯛の一夜干し   漬物  オレンジ

P7180687 (Custom)













湯葉巻き   出汁餡

P7180684 (Custom)














P7180679 (Custom)












サラダのドレッシングは  エゴマ と 山葵(結構ピリッとした)

P7180686 (Custom)P7180685 (Custom)









出汁巻き  か  温泉玉子 を選べたので 一つずつお願いしました

P7180695 (Custom)














ご飯はお櫃にたっぷり

P7180682 (Custom)P7180696 (Custom)









納豆   しじみの味噌汁

昨夜に比べると
朝は軽めの献立

連れはもりもりとお代わりして
あっちゅーまに完食

食後の飲物を聞かれたので
連れはコーヒー
ワタシは、、、
ちょっとぼんやりしてたのか
コーヒーフレッシュを回避したい気持ちが出すぎたのか

「紅茶の入ったミルクを。」

と言ったらしい。。。。。。。

しかし、そこは卒ない男性スタッフさん

「ミルクティーですね
とニッコリ笑ってくれて

P7180702 (Custom)P7180703 (Custom)









↑ホントに ミルク8:紅茶2 のミルクティーを用意してくれたんでした

スバラシイ

自宅で飲むミルクティーって
これぐらいの配分なんです(;^ω^)
妙なリクエストに応えてくださって
とっても嬉しかった

前に宿泊した時の女性スタッフさんも
気配りがあって
感じ良かったのよねー(*´ -`)

P7180704 (Custom)
















帰る日に、晴れるパターン

。。。いつもの事です( -д-)

チェックアウトまで
お部屋のお風呂に入ったり
読書したり
まったり過ごしたんでした

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

チェックイン 15時   アウト 11時

ワンドリンクや料理長の一品が付いたプランで

1人 37000円 ぐらい

贅沢しましたー( ´∀`)

平日に泊まったんですが
満室だったらしい

回さんは 「其の一」~「其の八」と
離れのお部屋一つで、全9室。

うーん
もしお部屋指定するなら
早めに予約しないと、ですねえ(・ω・ )

そして、予約前には忘れずに
ラウンジの営業日をチェックせねば
夜のパフェ、また食べたいです

本館の山水閣さん、HPの写真を見る限り
お料理にそれほど変わりはなさそうなんですが。。
やっぱり一度行ってみよう

一番リーズナブルなお部屋なら
回さん予算で2泊できそう

でも 回さんのゴージャスな部屋風呂は
すごく良いんですよね。。。(●´ω`●)
悩ましい。

一泊目の湯の花荘さんも良かったし
満喫の那須旅行なんでした

いつもオツキアイ、ありがとうございます。





【那須別邸 回の基本情報・予約】

ステキ温泉ブログがたくさん♪




〖★宿泊レポ一覧&今後の公開予定★〗

本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
那須別邸 回の口コミはこちら
スポンサーリンク