うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

2016年04月

ねの湯 対山荘 大浴場 ③


大浴場は 夜通しいつでも入れます

男女の入替はなし。

宿泊客のいない昼間の時間に
日によって立ち寄り湯も可能だそう
タオル・お茶・お菓子セットで1100円
(不定休/要確認)

P1010564 (Custom)
女湯入り口

P1010562 (Custom)
入ったところの 照明がステチ

立地的にどうしても
窓が少ないので
照明にはかなり
気を遣ってるんだと思います

P1010521 (Custom)
P1010523 (Custom)
脱衣所   
広くはないけど、
いつ来てもキレイに片付いてた

洗面スペースが1つで
椅子もないから
まったりスキンケアなどはできない感じ

先客の奥様がちょうど出るところで

「すごく雰囲気良いですよ

とのこと

あら楽しみ.+:。(´ω`*)゚.+:。

P1010524 (Custom)

P1010533 (Custom)
内湯     
ちょっと入り組んだつくり

カランは5つ

P1010552 (Custom)
バスアメは 
おなじみのアロマエッセ

P1010526 (Custom)
なんだか  すごく静謐な空間

富士山の溶岩石やら
伊豆石やら
壁面のアクセントがいいかんじ

瞑想できそう。。。。。。。

P1010555 (Custom)
ゆったり入るなら 
3人ぐらいかな(・ω・ )

この日はわりとすいてたのか
滞在中は 
ほぼ独占でした

もし脱衣所で混雑してそうだなー
と思ったら一旦出直した方が良いかもです。

P1010538 (Custom)
露天風呂

と言っても 
ほぼ屋根があるので半露天

この日はえらい土砂降りだったので
好都合なんでした

HPなどで見た時は
壁が迫ってくるようで
せまいなー
と思ってたんですが

実際はいってみると
意外に閉塞感かんじないです

P1010542 (Custom)
奥の方で  
お湯が湧き出てた( ´∀`)

昼間でもかなり暗めなんですが
それがかえって落ち着く

露天の方がぬるめで
40℃ぐらい

なるほど
あの奥様の言うとおりだわあ
ぱーっとオープンな露天風呂もいいけど
こういう 
ひっそりしっとりしたお風呂も良いですー

P1010560 (Custom)
P1010561 (Custom)
必要最小量の塩素を使用してるそう

まったく匂いしなかったけど
掛け流しにこだわる方は気になるのかなあ。

肌当たりが柔らかくて
マイルドなお湯
好みです(´ω`★)

P1010563 (Custom)
P1010565 (Custom)
廊下の途中のベンチに
天城の深層水

ロビーから この廊下のあたりが
夜はすごく暗くなるので
深夜に来たときは
ちょっと怖かった。。(;^ω^)


次回は夕食編になりますー

楽天トラベル

【じゃらん】ねの湯 対山荘の基本情報・予約



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




ステキ温泉ブログがたくさん♪


ねの湯 対山荘 お部屋 ②


泊まったのはメゾネットの
「ひと」というお部屋

1階に和室とお手洗い

2階に寝室とお風呂

という間取り。

P1010419 (Custom)
P1010421 (Custom)
踏込   
引き戸を開けると 
目の前に階段

P1010422 (Custom)

P1010425 (Custom)

P1010428 (Custom)
デザイナー(香川眞二さん)の
苦心と工夫が伺えます

決して広くはない面積だと思うので(≡ω≡.)
空間のやりくりが
大変だったのではなかろうか。。

こういう変則的な間取り、
ワタシはけっこう好きです

P1010438 (Custom)
ほぼ  こちらのソファーとオットマンが
定位置だったんですが

1人で来て良かった

としみじみ思ったんでした。

連れがいたら
奪い合いになってたに違いない

P1010496 (Custom)
ソファーの後ろに  
トイレのドア

開けたらすぐトイレがあるのだと思ったら

P1010497 (Custom)
P1010501 (Custom)
P1010502 (Custom)
洗面スペースのある 
広々したお手洗いだった

P1010507 (Custom)
基本的に眺望のないお宿なんですが
障子を開けたら
ちょうど池が見えるという演出

鯉がたくさん泳いでた

他のお部屋も
中庭を見せる造りが多いようですー

P1010506 (Custom)
夕方から 
大雨警報が出るぐらい激しい雨だったので
心配になって 
たまに様子を見てたんでした(・ω・ )

我関せず、って感じで
優雅に泳いでたけど

P1010509 (Custom)
P1010512 (Custom)
お茶セット   
浴衣はロビーで選んだ色浴衣の方を着てました

バスタオルは 
このプランでは2枚

大浴場にも持っていくので助かった( ´∀`)
P1010443 (Custom)
P1010440 (Custom)
冷蔵庫の飲物は有料   

P1010519 (Custom)
竹炭の入ったお水は無料で
お願いすればいつでも足してくれます

まろやかで、美味しいお水

P1010446 (Custom)
フロントで選んだアロマオイルを焚いて
どんどん寛ぎモードに。。

P1010429 (Custom)
階段がわりと急で 
一段の幅が狭め

深夜のお手洗いなどは
お気を付けください~

P1010456 (Custom)
2階の寝室     
シングルベッドが2つ

マットレスが固めかな?
と思ったけど
朝までぐっすりなんでした

最近はどんな寝具でも
大抵安眠できる身体になってきたなあ。。
単純で便利な身体に(・∀・;)。。


連れは 腰痛いって言いそう

3名以上で宿泊の場合は
お布団敷くみたいですー

P1010466 (Custom)
寝室にもテレビあり

テレビのうしろの
飾り障子の細工が
すごく繊細でキレイ

P1010472 (Custom)
廊下を挟んで  
洗面とバスルーム


P1010473 (Custom)
P1010477 (Custom)
モザイクタイルと洗面ボウルがかわいい

中庭側に面してて 
たくさん光が入って明るいですー

P1010479 (Custom)
P1010480 (Custom)
基礎コスメ  アメニティ  
しっかり揃ってます。

ワタシは美容タイムを楽しむために
スクラブやらフェイスマスクやら
色々持参

P1010486 (Custom)
P1010487 (Custom)
P1010660 (Custom)
檜よりやわらかい 
サワラを使った内風呂
浴室が新しい木の香りでいっぱい

普通の蛇口ですが
温泉が出ます

足は伸ばせないけど
深さがあって
おもいのほか気持ち良かった

壁についてる棚に
本を置いといて
長風呂したんでした

保温機能がないから
その都度お湯をためるんですが
このサイズですから
あっという間

実は それほどこの内風呂に
期待してなかったんですが
かなり気に入って
何度も入ってしまったんでした

P1010516 (Custom)
お部屋の鍵は1つ。

今回は まったく問題なしです


次回は大浴場のご紹介になりますー

楽天トラベル

【じゃらん】ねの湯 対山荘の基本情報・予約



〖★宿泊レポ一覧&今後の公開予定★〗




ステキ温泉ブログがたくさん♪


2015.9 ねの湯 対山荘 ① 


ついに決行したんでした

計画倒ればかりだった

ひとり旅

これぞ!
というお宿とプランを見つけて
伊豆は修善寺まで
やってきたんでした

途中から
えらい土砂降りで
宿の駐車場に到着した頃には
バケツをひっくり返したみたいな
大雨

P1010395 (Custom)
街中にある 
こぢんまりしたお宿( ´∀`)

「ひとえにここゆいづ ねの湯 対山荘」さん

ちなみに

ひとえにここゆいづ

なんのこっちゃい?
と思いましたが

対山荘さんの造語で
ひたすらに、一途におもてなしをする
ここ、「湯出づる国」で
というような意味らしいです

P1010396 (Custom)

P1010397 (Custom)

P1010398 (Custom)
しっとりと雨に煙る佇まい

かなり
気分が盛り上がってまいりました

全11室

旧来の和室4室  
リニューアルした和洋デザイナーズ7室

今回は
リニューアルした
メゾネットのお部屋へ宿泊です

P1010693 (Custom)
女性のゲストが七割超え
というだけあって
チェックイン時のフロントで
アロマオイルやら
マニキュアやらの
貸し出しサービスが充実

P1010568 (Custom)
ラウンジ的なスペース

広くはないんだけど
置かれてる物のセンスが
いちいち良いんでした

P1010569 (Custom)
ここの一角でPC利用できます。

ワタシは自前のを持ち込んだので
お部屋で

事前の確認電話で
Wi-Fiがいまいち、と聞いてたんですが
わりとサクサク使えた

時間を持て余すかなーと思って
仕事で必要な資料なども持ってきたんですが
くつろいじゃって、開けやしませんでした

P1010409 (Custom)
P1010406 (Custom)
P1010670 (Custom)
立地的に 
街の真ん中(修善寺の竹の小道のすぐそば)なので
基本的に塀に囲われてるんですが
中庭をうまく見せる窓があちこちにあって
「おこもりムード」たっぷり

廊下なんかも狭いのだけど
照明や石畳などで
緩急つけてあります

端々に 
女性的なセンスを感じるんでした

なんだろう?
ミニマリズムを楽しむ
みたいな?

P1010567 (Custom)
その癖  
お土産コーナーは広かったり

本気で買いたいわけでもないけど
細々とした土産物を見るのは
やっぱり楽しいのよね
という心理をよくわかってらっさる(●´ω`●)

P1010566 (Custom)
P1010515 (Custom)
色浴衣サービスも
しっかり利用

P1010689 (Custom)
P1010691 (Custom) 
コーヒー・紅茶サービスがあって
ラウンジで飲んでも良し
お部屋に持ち帰っても良し

お部屋から近かったせいか
何度か紅茶をいただきました

BlogPaint
館内図

メゾネットは2つあって
「ひと」のほうに宿泊したんでした

出入りは1階なので
大浴場へ行くのも楽ちん

P1010402 (Custom)
ウェルカム抹茶 はお部屋で

伊豆みかんゼリー と 小魚

「カルシウムの補給に・・・

と どこまでも女性目線なんでした


次回はお部屋編になりますー

楽天トラベル

【じゃらん】ねの湯 対山荘の基本情報・予約



〖★宿泊レポ一覧&今後の公開予定★〗





ステキ温泉ブログがたくさん♪


熊本のことと、伊豆クレイル


この度の熊本・大分を中心とした九州地方の地震被害にあわれた方に
心からお見舞いを申し上げます。

思えば、先月
ワタシは南阿蘇のお宿を訪問しておりました。

P1120409 (Custom)
ずっと憧れていたお宿で
阿蘇の雄大な景色を一望する絶景に
感激しっぱなしの滞在でした。

旅館「心乃間間」さん

HPにある通り
地震の被害は免れず
復旧の目処がたたないそうです。

館主さんたちも避難所にいらっしゃるそうで
予約されたゲストの方へ
キャンセルの連絡もままならない状態のようです。

復旧・再開には時間も労力も要する事とは思いますが
無事に再開しましたら、必ず再訪したいステキなお宿でした。
今でも、あの夢のような滞在が昨日の事のように頭に浮かんで
まさかこのような事態になるなんて
信じられない思いです。。

一日も早く余震がおさまり
九州の皆様に平穏な日常が戻る事を祈るばかりです。

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

さて、旅のほとんどは車移動なワタシ達ですが

これはちょっと気になった

伊豆クレイル

unnamed (1)

バーカウンターやラウンジを備えていて
車両によって
オーシャンビューのカウンター席や
コンパートメント席があるという
なんとも旅情気分が盛り上がりそうな列車

2016年7月16日(土)
より運行開始だそうです

運行区間は 小田原~伊豆急下田

「クレイル」は cresciuto と train を合わせた造語で

大人に適した列車

なのだそう

車内でいただけるのは
伊豆食材を使った女性シェフ監修のお料理
もちろんお酒も

土日・休日運行が基本のようなので
乗るとしたら
日月で旅行の時かなあ。。。

下田に14時着ぐらいなので
あの辺りの宿に泊まるとちょうど良いわあ

いくつか行きたい宿もあるし
秋ぐらいに計画したいと思ってますー


次回はまたまた伊豆方面の宿レポ予定なんですが
「ついに念願の!ひとり旅」編でお送りしますー



ステキ温泉ブログがたくさん♪




ヴィルギュルランチとベーカリー&テーブルと春の旅のよてい


箱根ランチといえば 「ル・ヴィルギュル」さん

松坂屋本店さんへ行く前に寄ったんでした

P1000726 (Custom)
何度来ても 安定の美味しさ

平日は予約なしでもだいたい座れます

火曜・第一月曜定休

P1000727 (Custom)
ランチのメインは それほど変化なく
二人ともお魚にしたんでした

P1000728 (Custom)
オードブル    
これは来るたびに内容変わります

キッシュが嬉しい

P1000729 (Custom)
本日のスープ    
カリフラワーでしたクリーミー

P1000730 (Custom)
胡桃のパン 

カリッとトーストしたてを 
出してくれます

P1000731 (Custom)
鰆がなくなりかけてたので
スズキでも良いですか?って聞かれて
もちろん
と答えたら

スズキの上に小さ目の
鰆をサービスしてくれた
゚+.(・∀・)゚+.゚

ボリュームたっぷり

ソースと一緒に 
ペロリと平らげたんでした


P1000732 (Custom)
ミルクたくさん入れたら 
なみなみになってしまったミルクティー (+350円)

P1000733 (Custom)
P1000734 (Custom)
ヴィルギュルさんで
デザート食べたの初めてかも

旅館前はいつも控えめにしてるんですが、、、、
松坂屋さんなら大丈夫だろうと注文
食べておいて良かったですー(;^ω^)


ガトーショコラのバニラアイス添え

チーズスフレのヨーグルトアイス添え 
(どちらも+735円)

結構がっつりです
ランチのデザート用に
半分サイズを
作ってくれたら嬉しいわあ( ´∀`)

.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆

P1010057 (Custom)
P1010058 (Custom)
P1010049 (Custom)
P1010052 (Custom)
翌日は ベーカリー&テーブルさん 

こちらも我々の定番カフェ
最近はすっかり知名度が上がったらしく
いつ行っても混んでますが
この時はまだ席を選ぶ余裕があった

P1010055 (Custom)
P1010056 (Custom)
P1010059 (Custom)
P1010060 (Custom)
旅館飯がだいたい和食になるので
合間はどうにもパンが
食べたくなるようです

ついでにケーキも

この後は 
念願だった網代の人気宿へ
次回からそちらの宿レポになりますー

.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆

さて、春の旅の予定(。・ω・)ノ゙

1~3月にずいぶん詰め込んでしまったので
月イチペースでのんびり行こうかと思います(・´ω`・)

それと言うのも
去年の秋ぐらいからずっと
呑酸&胸焼けが続いてたのを
(いわゆる逆流性食道炎というやつです)
ごまかしごまかし過ごしてたんですが
いい加減きちんと治さねば
という事でしばらく養生しようと思います


4月は伊豆方面へ

伊豆でも 半島の下の方・沼津方面と
ちょっと遠めな場所に2泊予定

ひとつは新規宿でオーシャンビュー
わりと前から名前は知ってた宿なんですが
まわりに行かれた方がいないので
いろいろ未知数

晴れてると良いわあ

5月は群馬方面へ

2泊とも新規宿で
小規模宿→大型旅館です


何気に、、草津の宿は初めてかも。。

大型旅館の方は
湯処たくさん
館内で湯巡りできそうな感じ

ついでに湯畑とやらも見てきますー

あとは、、体調とお休みの兼ね合いがつけば
突然近場へ行くかもです



〖★宿泊レポ一覧&今後の公開予定★〗


美味しいブログがたくさん♪




記事検索
月別アーカイブ
予約サイト♪
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド