うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

2016年11月

奥日光 源泉の宿 ゆの森 夕食 ③


夕食は18時から
旬菜レストラン「森の蔵」でいただきます

P1050923 (Custom) (Custom)
P1060145 (Custom) (Custom)
お部屋と同じ1階です。
北欧系デザインの
ペンダントライトがかわいい

でも ちょっと寒くて
ブランケットお借りしました
ここにも薪ストーブあれば良いのになあ

P1060087 (Custom) (Custom)
P1060088 (Custom) (Custom)
自家製梅酒    

この箸置き、幅広くて置きやすかった

P1060084 (Custom) (Custom)
お献立    

ここで皆さまにひとつお詫びが。。(。-人-。)
先付の写真がどこにも見当たらず・・・
前菜からのレポになりますー

P1060092 (Custom) (Custom)
鯖低温焼き    
くわい 芽キャベツ カリフラワーソース 
バジル パプリカ塩


フレンチの一皿みたいな前菜

すっごく繊細で上品なお味

鰆が信じられない柔らかさ

P1060094 (Custom) (Custom)
蕪のすり流し    帆立真丈  
つる菜  柚子


アツアツで出されます

蕪の甘さと、かすかな辛み
お出汁は薄めで
素材のお味がちゃんとわかる感じ

美味しい。。。。

P1060081 (Custom) (Custom)
P1060083 (Custom) (Custom)
ソフトドリンクが充実してます

ワインも色々置いてて
ボトルで2000円からとリーズナブル

P1060090 (Custom) (Custom)
やっぱり気になったので
奇跡のでこっとぽんジュース 
奇跡の柚子ジュース

つぶつぶ感がスゴイ

デコポンにストローさして飲んでるみたい

ゆの森さんはジュースや朝食のジャムなど
果物が尋常じゃなく美味しいです
季節によって、あったりなかったりするみたい
巡りあったらぜひお試しあれ~


P1060097 (Custom) (Custom)
鹿児島産の鯛  季節の野菜   ポン酢

直送で届く鯛なのだそう

地産地消にそれほどこだわらず
美味しい物を全国各地から取り寄せてるみたい

P1060103 (Custom) (Custom)
P1060104 (Custom) (Custom)
蓮根まんじゅう  銀あん  生姜  水菜

こちらもアツアツ

まんじゅうの中には
鶏そぼろや椎茸

出汁餡おいしい
好みです~

P1060105 (Custom) (Custom)
主菜は事前に選択

・日光ゆば豆乳しゃぶしゃぶ  
・栃木産夢ポークと根菜鍋   
・霧降高原の牛しゃぶしゃぶ ←これにした

P1060108 (Custom) (Custom)
霜降りですねえ

P1060112 (Custom) (Custom)
P1060110 (Custom) (Custom)
このワイルドな芹は、、、 山風木さん 以来かも

ポン酢 胡麻だれ ←甘くない、大人の胡麻だれ

白菜・九条葱
みずみずしい

P1060121 (Custom) (Custom)
もう夢中で食すのみ

脂が重くなくて
いくらでもいけそう
お肉はもちろん美味しいけど
ほろ苦の芹が一番お気に入り


P1060124 (Custom) (Custom)
品書きにはない  ナマス   

林檎酢&林檎おろしで
酸っぱすぎない酢の物

P1060134 (Custom) (Custom)
P1060132 (Custom) (Custom)
P1060131 (Custom) (Custom)
P1060130 (Custom) (Custom)
柚子ご飯  ←もち米入りでもっちり
赤出汁   ←とろろ昆布と三つ葉
自家製とちぎ和牛しぐれ煮 ←めちゃくちゃ美味しい
香の物3種

ゆずご飯はお塩と胡麻で
満腹気味だったけど
お代わりいただいてしまった

P1060142 (Custom) (Custom)
あんみつ    
バニラアイス  白玉 小豆 抹茶ゼリー 林檎や梨、苺


黒蜜をかけていただきます

は~  しあわせ。。。。。( ・´ω`・ )

ゆの森さん、期待以上に美味しいお宿
超・満足です


次回の朝食・感想編でラストですー



【奥日光 ゆの森の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗



ステキ温泉ブログがたくさん♪


奥日光 源泉の宿 ゆの森 大浴場・館内 ②


館内や大浴場のご紹介です

P1060046 (Custom) (Custom)
客室の前の廊下

それなりに年数経ってる施設ですが
雰囲気は良いのです

P1060173 (Custom) (Custom)
ワタシ達のお部屋106「みずばしょう」
大浴場に近くて何かと便利

P1060048 (Custom) (Custom)
P1060164 (Custom) (Custom)
男女入替はないけど
翌朝10時まで
夜通し入れます

P1060049 (Custom) (Custom)
P1060050 (Custom) (Custom)
パウダースペースが2つ

脱衣棚のボックス

鍵穴はあれど 
鍵はついておらず

ということは、
ただのボックスです(;^ω^)
貴重品にはご注意を~

P1060051 (Custom) (Custom)
P1060052 (Custom) (Custom)
基礎コスメ はお部屋とおなじもの

ウォーターサーバー

小さな電気ストーブ

夜中でも 寒くはなかった

P1060053 (Custom) (Custom)
大浴場

3~4人定員というかんじ

こちらもミルキーグリーンになってた

スポットライトが効果的

P1060055 (Custom) (Custom)
P1060056 (Custom) (Custom)
カランは2つ

ほとんど誰とも重ならず

40℃ぐらいのほどよい温度

お部屋の露天風呂も最高なんですが
寒い季節は内湯があると助かりますー

P1060058 (Custom) (Custom)
P1060057 (Custom) (Custom)
バスアメニティ
     
アロマエッセと馬湯シリーズ

P1060061 (Custom) (Custom)
男湯   左右対称でほぼ同じようでした

P1060068 (Custom) (Custom)

P1060066 (Custom) (Custom)
P1060067 (Custom) (Custom)
苔玉って好きなんですが
なぜか我が家のは 
すぐ枯れてしまう。。

ゆの森さんのは元気そうでいいなあ

P1060074 (Custom) (Custom)
ラウンジ 「花談」

P1060150 (Custom) (Custom)
薪ストーブでほっこり

サッシを二重にしてあるので
とってもあったかい

P1060149 (Custom) (Custom)
椅子のデザインがステキ

P1060155 (Custom) (Custom)
ライブラリー

こちらも薪ストーブがあったけど
消えてました

P1060168 (Custom) (Custom)
オットマン付きチェアー

本棚がもう少し充実してたらウレシイなあ
お宿のライブラリーの蔵書は
スタッフさんが用意したりするのかな
わりと偏ってますよね

P1060170 (Custom) (Custom)
館内全体的に間接照明なので
暗めなのだけど 
それが落ち着くわあ



次回は夕食編になります~


【奥日光 ゆの森の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗



ステキ温泉ブログがたくさん♪


2015.12 奥日光 源泉の宿 ゆの森  露天風呂付き客室 ①


日光 と 奥日光

予約してから
結構離れてる事を知ったんでした
(宿泊3日前ぐらい)

いつも車で動くから
場所的なことに無頓着です
ナビタイムで
ざっと距離を調べるぐらい。。

栃木だし
さくっと行けるつもりでいたけど
どうやらもう積雪してるらしい

考えてみたら
いろは坂超えるんだもんね
当たり前か。。。

うちの車はまだノーマルタイヤ。
まあまあ多忙な時期だったので
履き替えてる時間なし

そんなわけで
今回は電車でいきました

「奥日光 ゆの森」さん

全12室   掛け流しの露天風呂付

JR日光駅からバスに乗り換えて
湯本温泉駅のバス停まで1時間

けっこう遠い。。。

バス停から送迎してくれるみたいだけど
近そうだったので
てくてく歩いていきました

数分で到着

一応車は通れそうだったけど
ところどころに積雪あり。

P1050918 (Custom) (Custom)

P1050916 (Custom) (Custom)
P1050920 (Custom) (Custom)
山のコテージ 

という雰囲気

熊笹がわさわさ茂ってますー
まわりになーーんもないので
とっても静か

P1060211 (Custom) (Custom)
エントランス

館内禁煙です。
入口脇に
喫煙スペースあり。

P1050927 (Custom) (Custom)
P1050928 (Custom) (Custom)
部屋数少ないのに
どんどんお客さんが到着
みんなチェックインと同時に来るのねえ。。

ラウンジで
ウェルカムドリンクをいただきます

生ビールやエスプレッソも選択可

寒かったので
ワタシはお茶をもらった

P1050962 (Custom) (Custom)
4つあるお部屋タイプの中から

選んだのは

「欧スタイル」

客室は1階と2階にあって
ワタシ達のお部屋は
1階の「みずばしょう」

それぞれのお部屋は
HPからパノラマで見られますー

和モダンと迷ったけど
やっぱりソファーないとね

P1050960 (Custom) (Custom)
思ったよりコンパクトなソファーだったけど。。

P1050966 (Custom) (Custom)
まあ良いのですょ

二人だし 充分なスペース

P1050956 (Custom) (Custom)
P1060032 (Custom) (Custom)
玄関と居室を仕切る
ドアがないので
変わったロールスクリーンがかけてあった


そして
壁掛けテレビの位置がやや微妙


ソファーからもベッドからも
って考えると
ここしかないのかも


P1050951 (Custom) (Custom)
お手洗い   バリアフリーでめっさ広い

P1050974 (Custom) (Custom)
オサレ洗面台だ( ・´ω`・ )

これは改装時につけたっぽい

P1050976 (Custom) (Custom)
P1050975 (Custom) (Custom)
洗面台の後ろが
シャワールーム → 露天風呂


P1050977 (Custom) (Custom)
P1050978 (Custom) (Custom)
基礎コスメ   と  旅館でよく見かけるシリーズ

P1050979 (Custom) (Custom)
P1050981 (Custom) (Custom)
歯ブラシたてがあるのはナイス


でも
オサレ洗面台に
いまいち合ってない物も。。


P1050985 (Custom) (Custom)
P1050982 (Custom) (Custom)
アメニティ   ドライヤー

P1050988 (Custom) (Custom)
タオルは1人2枚ずつ

大浴場へも持っていきます

P1050997 (Custom) (Custom)
P1050991 (Custom) (Custom)
タオル掛け  
小さくて頼りなかったけど
ファンヒーターの前に置いておけば
瞬時に乾きます


ファンヒーター
あったかいけど
2時間ごとに延長ボタン押すのが面倒だった。。


P1050993 (Custom) (Custom)
P1050995 (Custom) (Custom)
ユニットタイプのシャワールーム
横にちょこっと
腰掛けられるようになってます


バスアメはミニサイズの物

狭いし寒いので
洗髪などは大浴場でしました


P1060001 (Custom) (Custom)
露天風呂

蓋が2枚だけしてあった

これぐらいが程良い温度になるのかしら

P1060018 (Custom) (Custom)
着いたばかりの時は

エメラルドグリーン

すばらしく硫黄の香り漂ってました

源泉は70℃超えなので

加水しないと入れず

蛇口がないなあと思って
フロントに聞いたら
浴槽脇にある
ホースで加水するのだって

いささか
情趣にかける作業。。。。


P1060011 (Custom) (Custom)
でも なんて気持ちよいのだろうーー

山の冷気がひんやりするなかで
最高の湯浴みだわあ


しあわせーーー(●´ω`●)

この浴槽
縦に長いので
並んでは無理だけど
2名で入れないことはないです

P1060042 (Custom) (Custom)
夜は
白濁してミルキーグリーンに


人が入ると
どんどん濁りが出てくるみたい

良いお湯だったなー
めちゃくちゃあったまります

成分も濃い目っぽいから
加水してちょうどいいかもしれない

P1050935 (Custom) (Custom)
P1050936 (Custom) (Custom)

浴衣・足袋・羽織    湯カゴ

P1050938 (Custom) (Custom)
P1050942 (Custom) (Custom)
水屋   コーヒー・お茶・紅茶など

P1050950 (Custom) (Custom)
P1050947 (Custom) (Custom)
冷蔵庫の飲物は有料

まわりにコンビニなどはないので
日光駅あたりで買っておくと良いかも

P1050944 (Custom) (Custom)
P1060038 (Custom) (Custom)
お部屋のお菓子

わらび餅?
みたいな柔らかいお餅
美味しかった

P1060026 (Custom) (Custom)

P1060027 (Custom) (Custom)
コットン地のナイトウエアがあったので
バスローブがわりに着てました

鍵はひとつ

あまりお出かけしなかったから
無問題


次回は館内と大浴場編ですー


【奥日光 ゆの森の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗



ステキ温泉ブログがたくさん♪


熱海倶楽部迎賓館 朝食・感想 ④

熱海倶楽部迎賓館 夕食③
熱海倶楽部迎賓館 大浴場②
熱海倶楽部迎賓館 露天風呂付客室①


いつも通りギリギリに起床

7時半にレストランへ

P1060463 (Custom) (Custom)
P1060462 (Custom) (Custom)
昨夜と同じ  窓際の席

見晴らしよくて気持ち良いですー
スタッフさんが駆けよってきて
座らせてくれた

P1060464 (Custom) (Custom)
小田原みかんジュース

P1060470 (Custom) (Custom)
ほとんどセッティングされてます

P1060468 (Custom) (Custom)
P1060473 (Custom) (Custom)
ご飯はお櫃にたっぷり   
あおさの味噌汁

P1060476 (Custom) (Custom)
鯵の干物   
身離れよくてふっくら  おいしかった

P1060472 (Custom) (Custom)
P1060471 (Custom) (Custom)
ひじき    漬物

P1060474 (Custom) (Custom)
P1060475 (Custom) (Custom)
ちょこっとトロロ     板わさ

P1060479 (Custom) (Custom)
出来立て豆腐    
豆の味が濃かったですー

P1060466 (Custom) (Custom)
厚焼き玉子   岩海苔

甘めの玉子焼き   好みですー
焦げ具合もほどよい

デザート的なものは無し

30分ぐらいで食べて
お部屋へ戻りました

満腹とは無縁の滞在
そのせいか 部屋風呂浸かり時間が
過去最長

ほんとうに
ふやけるまで入ってたんでした


○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

チェックイン 15:30     アウト 10:30

直前・お部屋お任せプランで

ひとり 19900円

お得プランなので
チェックイン・アウトが30分ずつ短いプランでした

お部屋と 半露天風呂が最高
掛け流し温泉でこの料金はお得感あったんでした


接客対応も印象良かったですー

レストランのスタッフさん、よく気がつくし
男性も女性もみんなニコニコしてて
すれ違うとサワヤカに挨拶してくれる

お食事がね、、
ワタシ達には足りない気味。。。。

4000円アップで

1:伊勢海老のお造りを追加
2:牛フィレステーキを追加
3:鮑のステーキを追加
4:お造りをグレードアップ


ていうお料理豪華プランがあるらしい
次回来るならコレですね

お部屋で洋朝食をいただけるプランなどもあるらしい
それも良いなー

熱海は近いし
部屋風呂目当てで
また突然行くかもしれません

部屋風呂付で同じぐらいの料金だと
風月無辺さん ですが
連れに
どっちが良かった?
と聞くと
やっぱり風月無辺さんの方だった

「おもしろさ」を求めるとあちらよねえ・・(;^ω^

でも すごくのんびりできました



いつもお付き合いありがとうございます(●´ω`●)


【熱海倶楽部迎賓館の基本情報・予約】



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗



ステキ温泉ブログがたくさん♪


熱海倶楽部迎賓館 夕食 ③


迎賓館さんの夕食は2部制で
前日の宿からの連絡で時間を決めておきます

17:30 か 19:30

っていうね、早いし遅いしパターン

この日は到着も遅めの予定だったので
19:30からでお願いしたんでした

お得なプランなので
「伊勢海老の味噌汁」がつかないらしい

全体量がわからないので何とも言えないけど
味噌汁に伊勢海老が入ってないぐらい 無問題

BlogPaint
夕食券とかあるのが 
昭和なホテルっぽい

ちなみに朝食はチェックインの時に
時間を聞かれたんだけど
7:00 か 9:00 っていう2択だった
ちょうどいい8:00とかは早く埋まるみたいですー

7:00だと・・・・・・
食べにこられないかもしれません


って切実に訴えるワタシを見て
「何とか7:30でしたらお席があきます」
と後で電話で伝えてくれた。

ほんとスミマセン。。。
7:30でも早いけど。

朝ごはんの時間が決まってるひとは
お早目に到着したほうが良いですよ。。

P1060377 (Custom) (Custom)
そもそも  この「百山茶寮」   

客室数に対して席が少ないのです

ラウンジの横にあるんですが
小さいから
喫茶コーナーかと思ったぐらい

仕切りもなくて
おじさま達の豪快な声が響きわたり
その日のスコアなど
どーでもいい情報を知るはめに

個室も一つだけあるらしいんですが
事前の予約がいるようでした。

P1060375 (Custom) (Custom)
お品書き

いろんなクチコミなどで
少ないかも~  
な意見が多かったので心配でした

パッと見は品数も普通にありそう

P1060376 (Custom) (Custom)
ドリンクメニュー   
ワインから焼酎・ウイスキーまで満遍なく

でも そんなに面白いお酒はなさそう

P1060378 (Custom) (Custom)
先付    
安肝豆腐       
キノコと水菜の霙和え


むむ  
このポーションの少なさは先が危ぶまれる


でもね、どちらも美味しいですー
味わう前になくなってしまうけど

P1060383 (Custom) (Custom)
蒸し物     帆立南禅寺蒸し

上の方に出汁餡
帆立とイクラと山葵

こちらもお味はとっても美味しい
もっと食べたいかも。。

P1060387 (Custom) (Custom)
お造り    
黒ムツ   ハタ  カンパチ  鮪

意外に4種類
刺身好きの連れはご機嫌に

まわりを見ると
どのテーブルも
全然違う物が出ててびっくり Σ(゚д゚ )
順番が、とかそういうのでなく
全く異なる料理がそれぞれ出てるのです
そんなにお料理プランが多いのか・・・・
もっと吟味すれば良かったですー


P1060391 (Custom) (Custom)
海鮮一口鍋    
ずわい蟹   鱈   海老  飛竜頭  


あっさりした優しいお味のお鍋
海老の殻が がっつり付いたままで
はずすのが面倒だった

剥いといてくれてもいいのよ~(。-∀-)

P1060394 (Custom) (Custom)
甘鯛幽庵焼き      
柿博多
←好物・レーズンバターみたいでうまい

皮がいいかんじにパリパリ
薄めのお味が続くなかで
これはしっかりめ

P1060397 (Custom) (Custom)
静岡県産鶏の赤ワイン煮

牛じゃない赤ワイン煮・・ 新しい。。( ̄m ̄〃)
ちょっと洋皿っぽくて好み
甘すぎないソースが良いですー

P1060402 (Custom) (Custom)
揚物   
車海老湯葉巻き   蓮根  薩摩芋  しし唐


あらー(;^ω^)
お昼に天ぷらチョイスした時にかぎって
かぶるよねー
全然平気だけどさ

調理場が近いみたいで
アツアツのサクサク
天ぷらは迎賓館さんの方が美味しかったかも

P1060407 (Custom) (Custom)
白ご飯    味噌汁    香の物 

P1060414 (Custom) (Custom)
P1060413 (Custom) (Custom)
で、 これは卵黄   
シラスと三つ葉 
と一緒にどうぞーって

ちょこっとTKG!
ウレシイかも!(・∀・)


夕食は
全体的に すこーしずつ少な目なので
満腹って感じにはならなかったけど
変化があって思ったより満足

P1060418 (Custom) (Custom)
甘味    あらおいしそう~

P1060420 (Custom) (Custom)
P1060421 (Custom) (Custom)
苺プリン    
抹茶どら焼き   
パイナップル


煎茶と一緒にいただきます

抹茶ムースと小豆が半々のどら焼き
美味しかった
もう少し食べたい。。。


2万円切るプランなので
内容的には
じゅうぶんです

けど
今度はもうちょっと
お料理豪華にしたプランが良いなあ

どうやらみんな
基本のコース+別注が多かったみたい
お肉とか船盛とか頼むのが前提なら
あのボリュームでちょうどいいのだと思いますー

お腹も苦しくならず
お部屋へ戻って風呂三昧



次回の朝食・感想編でラストですー

【熱海倶楽部迎賓館の基本情報・予約】


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗



ステキ温泉ブログがたくさん♪


記事検索
月別アーカイブ
予約サイト♪
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド