本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
きたの風茶寮の口コミはこちら

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
箱根2泊旅に行ってきました

1泊目は2度目の訪問になります
「きたの風茶寮」さん

前回訪問はかなり前なので
以前のレポは公開終了してますが
一番リーズナブルな「すすき」のお部屋でした

今回は無料アップグレードプランで予約したので
「しおん」のお部屋に宿泊です。
楽しみー

なんだけど、、、
このアップグレードのおかげで
ちょっと困った事が起こります
それは後ほど。
collage_photocat









北海道で多様な旅館を経営する
野口観光グループのお宿です

北海道から空輸した食材が
ふんだんに盛り込まれるお料理が素晴らしくて
再訪チャンスを伺ってました

やっと来られたわあ(・´ω`・)
P1110442 (Custom) (Custom)












全10室、すべて露天風呂付きのお部屋です。
フロントもラウンジも、ゆとりの空間

フロントは使わず、そのままロビーのソファーへ
collage_photocat









チェックイン時間だったのだけど
人気のないロビー

そして、到着時に迷いなく名前を呼ばれたので
不思議に思ってたら

なんと本日の宿泊客はワタシ達だけ

・・・平日とはいえ、そんなこともあるんだなあ。。
てことは
ワタシ達だけのために
皆さん出勤して来られたのよね。。。。
なんか
申し訳ないような気持ちに
ピンポイントな日に予約しちゃってごめん( ;∀;) 。。
collage_photocat









箱根銘菓「花詩」さんの大納言あずき

これ好きですー
食べながら記帳を済ませると・・・
P1110285 (Custom) (Custom)












夕食のメイン料理を選ぶよう
メニューを見せられた

前も選んだっけなあ?
ぺらっとしたコピー用紙の写真は
正直、あまり美味しそうに見えず
無難にひとつずつお願いしました。

この間、ワタシ達の車は
エンジンかけたまま
玄関前に置かれたままだった
結局いつ動かしてくれたのか不明だけど
20分ぐらい経ってたから、ちょっと気になったんでした
collage_photocat









ラウンジの壁面に飾られた
仙石原のススキを描いた「風声金波」
相変わらずゴージャス
collage_photocat
















ショーケースに 北海道の銘菓やお土産品が並んでます
「白い恋人」とか「とうきびチョコ」とか定番物。
「ざっこくじゃがぽりぃ」はお部屋にも置いてました
collage_photocat









チョコレートスプレッドがすごく美味しそうで
お土産に購入
「ビターチョコレート・ストロベリー」
ちょっと固めだけど濃厚で
朝のパンやおやつのクラッカーにのせて食べました。
たっぷり入ってるから
ずいぶん長いこと楽しめたわあ
P1110464 (Custom) (Custom)












フリードリンク
collage_photocat
















小田原みかんワイン  
オーガニックジンジャーピーチティー

collage_photocat









コーヒー  紅茶が3種類
P1110460 (Custom) (Custom)












みかんワインは度数が低くて
ジュースみたい
ほろ苦くておいしい

貸切風呂から帰るときに
立ち寄って まったりしたんでした
一組しかいないから
スタッフさんともゆっくりお話できたわあ。
collage_photocat









ラウンジの背面は本棚になってます。
ジョブスとかザッカーバーグとか
こういう価格帯の宿によく置いてあるなあ
成功者の本もいいけど
小説とか、珍しい画集とか充実してると
もっと楽しいかも


お部屋編につづきますー

【きたの風茶寮の予約・基本情報】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram



ステキ温泉ブログがたくさん♪




本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
きたの風茶寮の口コミはこちら