うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

2017年09月

伊豆河津浜温泉 河津海苑 夕食 ③


夕食は18時18時半から
「膳処 海苑」でいただきます

こちらはランチ営業もされてて
立ち寄りでのお食事も可能

collage_photocat
お品書き

女将さんとは違う女性スタッフさんが
いろいろ説明しながら配膳してくれます

調理担当のご主人は
「ありきたりが好きじゃない」そうで
ちょっと変わってるかも・・・
と仰ってました

どんなお料理か楽しみー

P1160018 (Custom) (Custom)
食前酒  ニューサマーの果実酒

collage_photocat
プランについてた
スパークリングワインのミニボトル

お酒は一通り揃えてます。
ワインも結構ある

P1160024 (Custom) (Custom)
次々にお皿が出て・・・

これ、全部前菜のようです

P1160015 (Custom) (Custom)
地取り野菜と魚アラカルト

スモークサーモン 野菜のマリネ

いろんなお野菜がたくさん
粒マスタードのソースがアクセント

collage_photocat
アメーラトマト  蛸の和え物  漬けマグロ

P1160021 (Custom) (Custom)
マッシュポテトに「とんぶり」を挟んだもの

空豆やブロッコリー

イタリアンっぽい感じの
ポテトサラダ
キャビア代わりの「とんぶり」かな?

これがやたら美味しくて
ワインのアテになるものばかり
困っちゃうわあヾ(´ω`=´ω`)ノ


P1160029 (Custom) (Custom)
温かい前菜 黒米蒸し寿司

包んである布をひらくと
すごく良い匂い。。。(*´ -`)


おぼろ昆布の下にモチモチの黒米
からすみパウダーが大量にまぶしてある

へええええ、おもしろい
そして
うまーーーい(*≧ω≦)


P1160035 (Custom) (Custom)
たまらず、白ワイン投入

P1160031 (Custom) (Custom)
お造り  イサキ  ムツ

イサキは軽く炙ってあります

P1160034 (Custom) (Custom)
お造りその2  カツオ  メジナ

カツオも炙ってあって
どれも新鮮

これ、1人分なんです
何切れあるんだ。。(;^ω^)


イサキが歯ごたえあって
めちゃくちゃ美味しかった

P1160037 (Custom) (Custom)
伊勢海老フリット

これは2人ぶんですー
ワイルドな盛り付け

P1160040 (Custom) (Custom)
手づかみで豪快にどうぞー

ってことでガブリと

とってもスパイシー

ワインがすすみまくりです

伊勢海老、もったいないような気もするけど
これはこれで美味しいわあ

連れは殻までバリバリいってましたΣ(=゚ω゚=;)

P1160043 (Custom) (Custom)
和牛鉄皿焼き

collage_photocat
牛脂を丁寧にひいて、、

お肉を置いたら
バターものせてくれます

「和牛だけど、産地はバラバラなんです。。」
と仰ってたけど

美味しければどこでもいいです(* ̄∇ ̄*)

程良い霜降りだし
柔らかかった~

P1160048 (Custom) (Custom)
筍  豚と飛び魚のすり身団子 

柚子胡椒はお好みで
飛び魚のいいお出汁

ワタシの席から
調理場の方が視界にはいるんですが

時折、ご主人らしき人影が
こちらをチラ見してた

お料理が出されたときの
ワタシ達の反応が気になるみたいです

すごーいとか
うまーいとか
歓声を上げると
満足そうにニヤリとしてたんでした( ̄ー ̄)

決してこちらへは来なかったので
シャイな方のようです

P1160049 (Custom) (Custom)
ご飯はコシヒカリ   あら汁

かなりお腹いっぱいです
でも、あら汁おいしいーー

P1160051 (Custom) (Custom)
香の物もどっさり出るもんだから

ついつい食べてしまうわ
梅牛蒡がウマい

ご飯のおかわりを聞かれたけど
もう入らない。。。

P1160059 (Custom) (Custom)
デザート  自家製ココナッツシャーベット

メロン こけもも 苺

ココナッツ大好きなんですー
すっごくおいしい

ノージャンルなお料理、おもしろかった

そしてどれも美味しかった

お上品な懐石料理も良いけど
次に何が出るかわからない
ワクワク感のある創作料理も楽しいですー

ここは「当たり」だわあ

大・満足(●´ω`●)


次回の朝食・感想編でラストです

【伊豆河津浜温泉 川津海苑の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram



ステキ温泉ブログがたくさん♪



伊豆河津浜温泉 河津海苑 大浴場 ②


河津海苑さんには
創業当時のままに保存した
「明治部屋」というのがあるんでした

P1150988 (Custom) (Custom)
館内案内に
手書きの説明もあり

P1150916 (Custom) (Custom)

P1150920 (Custom) (Custom)
写真だとわかりにくいんですが
すべてが、現在の物より一回り小さい
ミニチュアの世界

自分が巨人になったみたいな錯覚が。。

こちらでお食事をいただけるプランなども
あるみたい。

座椅子もキツイ我々には無理ですが・・(;^ω^)

P1150996 (Custom) (Custom)
大浴場は
通常だと19:30~22:25の間で
4組が貸切利用できるシステム

でもこの日の宿泊客は
ワタシ達だけだったようで

「どちらも終日貸切でお使いください

とのこと

なんと!ぜいたく!

大浴場を貸切放題なんて嬉しすぎる

collage_photocat
男湯・女湯の札を
ひっくり返すと「貸切」に

我々しかいないので
ひっくり返す必要ないかもですが
一応、宿の方にわかるようにして入りました。

・内湯と露天風呂の「いそぶきの湯」
・内湯のみの「七子岩風呂」


P1150931 (Custom) (Custom)
脱衣所に
変わった手洗いが

collage_photocat
パウダースペース に 基礎コスメ

タオルはお部屋から持参します

P1150932 (Custom) (Custom)
「いそぶきの湯」 内湯

P1150951 (Custom) (Custom)
2~3人サイズかな

ここはやや熱めでした。

collage_photocat
バスアメは マーガレットジョセフィン

P1150941 (Custom) (Custom)
「いそぶきの湯」 露天風呂

屋根付で雨でも安心
塀にかこまれてて
眺望はないけど
海に近いので潮風が感じられますー

collage_photocat
ここもやや熱めで41℃ぐらい

露天風呂にも洗い場があって
内湯とは違うバスアメが

大島椿のオイルシャンプー

目を見張るほどサラツヤに

コレ、ちょっと欲しいかも

P1150968 (Custom) (Custom)
もう一つの大浴場「七子岩風呂」
脱衣所の様子はだいたい同じ。

P1150956 (Custom) (Custom)
「七子岩風呂」

P1150960 (Custom) (Custom)
内湯ひとつきりなんだけど

透明な屋根から光が入って明るい

植物がいっぱいあって
温室っぽい雰囲気

P1150963 (Custom) (Custom)
洗い場は4カ所。

collage_photocat
こちらはぬるめで39℃~40℃ぐらい

海苑さんの温泉は
町営で管理してるお湯を引いてるそうで
7種類の源泉ブレンド

ナトリウムー塩化物泉で
海の近くらしい、塩辛いお湯

足の先からしっかり温まって
半身浴でもたっぷり汗かきます

気持ち良いーー(・´ω`・)

夜はどちらも適温になったので
2~3度通ってしまったわあ

珍しく早起きして
朝食前にも入ったり

出汁が出るほど浸かったんでした


ワイルドな創作海鮮料理の夕食編につづきますー


楽天トラベル

【じゃらん】伊豆河津浜温泉 川津海苑の基本情報・予約

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram



ステキ温泉ブログがたくさん♪



2016.6 伊豆河津浜温泉 河津海苑 お部屋 ①


急遽泊まれるお宿を探してたワタシ達に
用意されたかのような

「直前予約OK!伊勢海老フリット&スパークリングワイン付き」

という宿泊プラン

おまけに
土曜も料金アップなし

これは行くしかないでしょう

箱根→河津までは
2時間ぐらいかかるけど

急ぐ旅でもなし、
のんびり向かったんでした

こちらの宿、思いのほか良くて
レポ書くのを密かに楽しみにしてたんでした(・´ω`・)

P1150840 (Custom) (Custom)
途中の伊東マリンタウンで
大好物の「ぐり茶プリン」を購入

だいぶ前に ここ で熱い思いを書いたら
一進堂さんのご家族の方から
コメントいただいてびっくり

立ち寄れるチャンスがあると
多めに買って
友人・知人に配り歩いてます

こっくり濃厚なぐり茶プリン
見かけたらぜひお試しあれ( ・´ω`・ )

collage_photocat
海岸線沿いなので
迷うこともなく、すんなり到着

「伊豆河津浜温泉 川津海苑(かわづかいえん)」さん

明治創業、全7室のお宿。

パッと見は、、、

海辺のさびれた民宿的外観

若干、ひるむ連れ(;^ω^)

collage_photocat
エントランスは広々

奥のロビーへ続いてます。

優しそうな女将さんが出てきて
ホッとしたんでした

フロントで記帳φ(・ω・ )して
そのまま客室へ

P1150976 (Custom) (Custom)

collage_photocat
雑多な雰囲気が
かえって落ち着くかんじのロビー

自販機あり。
市価とほぼ同価格で良心的

P1150978 (Custom) (Custom)
洞窟で水音が響くような

キレイな音がして、なんだろー?

と思ったらコレだった。

水琴窟みたいな音色が
いいかんじ

collage_photocat
赤じゅうたんがレトロだわー

仏像やら、徳利やら
いろいろ飾ってあります。

それにしても・・・

土曜とは思えない静けさ(・ω・ )

まだ時間が早いから
誰も来てないのかしら

BlogPaint
お部屋はすべて2階の海側

・和室10畳
・和洋室12畳(ツインベッド)


の2タイプ。

和室の方が小さいけど
小さな内風呂に温泉を引いてるそうで
1000円ほどお高くなってます。

ワタシ達はベッドを優先して
和洋室にしたんでした

P1150873 (Custom) (Custom)
和洋室「式根」

P1150892 (Custom) (Custom)
天井高い

エアコンはかなり上方に

ベッドに直接風があたらなくて良いかも。

築50年の建物だそうですが
数年内に改装したのでしょうね~
壁紙などは新しめ

P1150877 (Custom) (Custom)
シングルサイズのツインベッド

読書灯がないのは困るけど
枕が低いのと高いのが合わさった
2WAYタイプなのが良かった

P1150883 (Custom) (Custom)

collage_photocat
ひじ掛けつきのゆったりチェアー


座面が広くてナイス

目の前が国道で
車がバンバン通るけど
海の向こうに大島が見えたりして
なかなか良いかんじ

ほとんど、
ここでボサーーーーっとしてました
(●´ω`●)


今おもえば
ぜいたくな時間だったなあ。。

collage_photocat
浴衣は腰紐つき。
169センチのワタシは紐なしでいけたけど
普通の浴衣より丈が長めだとおもう。

湯かごが活躍

collage_photocat
バスタオルは1人1枚

壁に幅広のタオル掛けがあるので
あっという間に乾きます

collage_photocat
お部屋の一角に洗面台

鏡が大きくて良いけど
椅子が欲しかったなー

collage_photocat
パワフルなドライヤー

ハンドソープの容器がかわいい

collage_photocat
お茶セット  電気ケトル

テレビはちいさめ。

懐かしの黒電話(現役です)

collage_photocat
冷蔵庫には 冷水

手作りのちまきスイーツ

笹の香りのうっすら甘いお餅が入ってます
美味しかったわあ

金庫がないので
貴重品はフロントへ。

意外にもWi-Fiあり
安定接続です

外観を見て
ちょっと不安になったけど
お部屋も館内も清潔
1人1万円台だし・・
じゅうぶんだわー

お風呂編につづきます


楽天トラベル

【じゃらん】伊豆河津浜温泉 川津海苑の基本情報・予約

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram



ステキ温泉ブログがたくさん♪



くつろぎの宿 静観荘 朝食・感想 ④

くつろぎの宿 静観荘 夕食③
くつろぎの宿 静観荘 専用露天風呂・大浴場②
くつろぎの宿 静観荘 お部屋①


朝食は8:00から。
15分前にお部屋に準備してくれます

P1150814 (Custom) (Custom)
ご飯とお味噌汁以外は
一気にセットされます

9室とはいえ
各お部屋に配膳するのは大変そう
仲居さん達はみんな忙しそうでした

P1150815 (Custom) (Custom)
りんごジュース

P1150816 (Custom) (Custom)
鯵のタタキ

P1150817 (Custom) (Custom)
玉子焼き
出汁でなく、甘い厚焼き玉子タイプ

collage_photocat
サラダ 胡麻味噌ドレッシング

さつま揚げ ほうれん草おひたし

P1150826 (Custom) (Custom)
焼きサバ  ししとう シラス 沢庵 

鯖は脂が乗ってますー

collage_photocat
小鍋は ひろうす こんにゃく 筍 青梗菜

朝は結構品数多し

collage_photocat
ご飯はお櫃で。

お腹空いてたので
しっかりお代わりしました

1杯目はふつうに食べて
2杯目は鯵のタタキ丼に


P1150822 (Custom) (Custom)
パイナップルとヨーグルト

P1150830 (Custom) (Custom)
食後のコーヒー

紅茶の選択がなくてざんねん

30分もかからずに終了。
片付けも早くて
終わったらささっとお風呂へ

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

チェックイン15時  アウト 11時

離れに専用露天風呂のお部屋で
1人 21400円

箱根エリアで
いつでも入れるお風呂がついてて、
と考えるとお手頃な料金かも

ただ、階段3階分移動があるので
季節によっては
けっこう大変だと思われる

今回は街道沿いだったから
お部屋からの眺めもなかったし

いろいろ考慮すると

湯坂山側で眺望も良くて
テラスに露天風呂のある部屋のほうが
満足度は高いんだろうなあと
おもいます。

うーん
やっぱり箱根って
他のエリアとちょっと違うのよねえ。。(・ω・ )

さて

本来の予定では
3泊で帰宅する予定でしたが

突如、連れの仕事の都合がついて
もう1泊できる事に

そんな突然言われても~

とか言いつつ
あちこち探してみたら

伊豆は河津のほうのお宿に
空室を発見

まったく知らないお宿でしたが
土曜でも平日と同料金
という良心さに惹かれて
行ってみることに

なので、レポはもう少しつづきます

【くつろぎの宿 静観荘の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram



ステキ温泉ブログがたくさん♪



くつろぎの宿 静観荘 夕食 ③


夕食は18:0018:15から

その15分に何の違いがあるのか・・・(・ω・ )

お部屋でいただくんですが

夕方から何となく
頭痛のするワタシ

用意してくれてる間
襖を閉めて、奥の寝室で臥せってたんでした

襖の仕切りがあって良かった~

支度が整ったころには 回復

P1150768 (Custom) (Custom)
月替わりのお品書き

なんとなく「みつを」風

P1150770 (Custom) (Custom)
梅酒

collage_photocat
先付 南瓜ぽたーじゅどうふ  もずく鮑

ほのかに甘いカボチャ豆腐
結構好きかも( ・´ω`・ )

もずくに浮かんだアワビ、やわらかい

P1150775 (Custom) (Custom)
椀盛り あいなめ葛玉子寄せ

P1150776 (Custom) (Custom)
赤ワインをボトルで投入
たしか、4000円ぐらい。

P1150778 (Custom) (Custom)
お造り ほうぼう キハダ 牡丹海老

牡丹海老がとろとろであまあま
連れは頭までしゃぶしゃぶしてた

collage_photocat
焼物 スズキ木の芽焼き 唐辛子 サツマイモ

木の芽焼きは濃い目の味付け
唐辛子は辛くないタイプ

collage_photocat
凌ぎ 蕎麦

コシがあって美味しかった
器も涼しげ

華やかな八寸などもなく
淡々とすすんでいきますが・・

P1150785 (Custom) (Custom)
中皿 牛旨煮 野菜いろいろ

P1150787 (Custom) (Custom)
牛スネをトマトで煮込んである

ほろほろに崩れて
うま味がじんわり。。。

これ、食べ応えあってお気に入り

P1150788 (Custom) (Custom)
留肴 つるむらさき 芋がら

サヨリや帆立など入ってます
素朴なお出汁と一緒に

P1150790 (Custom) (Custom)
じゃこご飯 香の物 赤出汁

ごはんは、もち米と白米のハーフハーフ
程よいもっちり感

ちりめんじゃこ、、もっと欲しい

collage_photocat
アサイーアイス メロンゼリーとメロン

すっごく濃厚なアサイーのシャーベット
果汁そのまま凍らせたかんじ

メロンは夕張でした

ワタシ達はよく食べるほうなので
ちょっと物足りないかな

配膳ペースも早めで
1時間ちょっとで終了。

強烈に印象に残るものはなかったけど
どれも普通においしかったです

P1150800 (Custom) (Custom)
夜食のおいなりさん

これがあったので
夜中に空腹になることもなく、、、

P1150808 (Custom) (Custom)
夜も専用露天風呂へ出かけていきました


次回の朝食・感想編につづきますー

【くつろぎの宿 静観荘の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram



ステキ温泉ブログがたくさん♪



記事検索
月別アーカイブ
予約サイト♪
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド