うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

2018年01月

蒼海の宿 ならいの風 大浴場 ②


館内と大浴場のご紹介です

P1210571 (Custom)
半地下に卓球台あり

collage_photocat
海岸側の裏口から近い場所に
シャワー室
海に近いお宿には必須ですね~

自販機は市価プラス数十円の良心価格

collage_photocat
浴場前に冷水を入れたポット

大浴場「つわぶき」「はまゆう」
どちらも内湯のみ

16:00~22:30
翌朝6:00~9:30の間に入れます。

せっかくロングステイできるから
もうちょい時間の幅があると良かったな
特に夜と朝食後のクローズが早い。。


通常は夜に男女入替ですが
今日はワタシだけなので

広い「つわぶき」の方を
貸切で利用させていただきました

P1210579 (Custom)
「つわぶき」脱衣所

清潔感あふれてます
前泊のやまだ屋さんが古めだったから
余計キレイに感じる・・・(;^ω^


collage_photocat
基礎コスメはお部屋と同じ。

コットン・綿棒あり。

P1210649 (Custom)
大浴場「つわぶき」

P1210653 (Custom)
内湯だけど
ガラス張りでオーシャンビュー

正直、お風呂にそんなに期待してなかったけど
思ったよりずっといい(*´∀`)

もう一方の「はまゆう」
似た造りだけど
広さは半分ぐらいです。

P1210655 (Custom)
洗い場は4つ。

満室で重なると混み合うかも

P1210594 (Custom)
バスアメニティ 洗顔ソープ

P1210654 (Custom)
伊豆石の浴槽は
中に1段ステップあり

5~6人サイズかな
ここを独泉はしあわせ(・´ω`・)

40~41℃ぐらいでした

P1210588 (Custom)
温泉分析表を見ると
16の混合泉

外浦全体のを一ヶ所に集めて
みんなで使ってる温泉なのかも

かすかに塩辛くて
指先まであたたまるポカポカ湯

P1210555 (Custom)
他のお部屋を見せてもらった

「海側3階の和室」

P1210556 (Custom)
P1210561 (Custom)
ナイスビュー

collage_photocat
1室だけある「半露天付き和洋室」

P1210562 (Custom)
P1210564 (Custom)
かわいい陶器の浴槽

1人用だけど
窓を開けて入れば
露天っぽくて気持ちよさそう

14931
他に「二間続きの和室」にも
温泉の内風呂がありました
(※画像は公式サイトより)

洋室ツインと料金差は5~7千円ぐらい。
部屋風呂希望なら
おすすめ


夕食編につづきますー

【蒼海の宿 ならいの風の基本情報・予約】




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


Instagram




ステキ温泉ブログがたくさん♪



2016.12 蒼海の宿 ならいの風 お部屋 ①


伊東から下田へ移動して
ひとり旅2泊目のお宿へ

外浦海岸という
小さくて穏やかな入り江の近くにあります

P1210530 (Custom)
「蒼海の宿 ならいの風」さん

保養施設をリノベした
全7室のお宿です。

「ひとり旅プラン」は
通常よりも2時間ほど滞在時間が長い
ロングステイができるのです

さあ、まったりするぞ~(・´ω`・)

collage_photocat
外観も入口も
保養所風味が残ってますねえ

P1210534 (Custom)
奥のほうに広い公園みたいな場所があって、、、

collage_photocat
ブランコやシーソーがあった

そして、海岸へ出れる入口も。

お子様連れも楽しめそうですね

P1210516 (Custom)
エントランスとフロント

ならいの風さんは家族経営で
若いご夫婦が切り盛りされてます

ご主人は地元出身なのだそう。

外浦は後継者不足などで
だんだん旅館が減ってきていたので
思いきってここを購入して
少し前にオープンしたのだって

おっとり優しいご夫婦から
癒しオーラが漂ってました

P1210514 (Custom)
ロビー

なんと今日のゲストは
ワタシひとりだけ

大画面テレビも
ずっと独占していいですよ~
だって

嬉しいような、
申し訳ないような。。(;^ω^


ワタシが来なければ
お休みできただろうに、とか
考えてしまう

P1210543 (Custom)
ロビーからテラスへ出られます。
海岸が目の前だ(* ´ ▽ ` *)

雨女ぶりを発揮して
ばっちり曇天でしたが
夏は気持ち良さそう~
ナイスなロケーションですー

collage_photocat
館内は禁煙なので
公園側のテラスに喫煙コーナーあり。

collage_photocat
客室は1階~3階にあって
エレベーターはなし。

お部屋は「海側和室」
「半露天付き和洋室」
「山側の洋室ツイン」
があります。

ひとり旅プランだと
「山側洋室ツイン」しか選択できず
1階の「神津島」というお部屋へ

P1210438 (Custom)
P1210439 (Custom)
P1210441 (Custom)
P1210444 (Custom)
ツインベッドは隙間がなくて
ほぼくっついてる状態。

片側も壁にくっついてるので
2名だとちょっと使いにくいかも?

広くはないけど
さすがに新しくて
とってもキレイなお部屋

1人なら無問題ですー

P1210494 (Custom)
お手洗いもピカピカで
新しい機種のウォシュレット

P1210457 (Custom)
テレビまわりに色々集約。

椅子がないので
デスク作業はできないけど
Wi-Fiが
館内どこでもバッチリ繋がります

collage_photocat
クリスタルガイザーが1本サービス
ほうじ茶・緑茶・コーヒー


冷蔵庫は空で
館内に自販機あり。

collage_photocat
大小タオルは1枚ずつ

タオル掛けをエアコンの下に移動したけど
なかなか乾かず
途中からは小タオルを駆使。

でも、真新しいタオルで
肌触りが良かったです

collage_photocat
化粧水と乳液あり

クレンジングはないから
持参すると良いですよー。

作務衣・羽織があって
足袋はなし。

collage_photocat
近くの海で獲れる海藻を使った
手作り寒天は奥様の手作り。

照明は鍵を差すと点くタイプ。

テーブルと椅子があったけど
あんまり使わず
ほとんどベッドでゴロゴロしてたんでした

荷解きが終わったころに
奥様が気をつかってくれて
海側のお部屋に移るか聞いてくれたけど
すっかりリラックスモードだったので
このまま洋室を使わせてもらいました


でも後で
いろんなお部屋を見せてもらっちゃった

次回に写真載せますね。


大浴場編につづきますー

【蒼海の宿 ならいの風の基本情報・予約】




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram




ステキ温泉ブログがたくさん♪



伊東カフェ~スイートハウスわかば~


やまだ屋さんをチェックアウトして

ぶらぶらと伊東の商店街を散策

一度行ってみたかった
お店があるのです

P1210422 (Custom)
P1210421 (Custom)
「スイートハウスわかば」さん  →食べログ

1948年創業の老舗カフェ

かわいい形の
ソフトクリームが有名です

P1210432 (Custom)
P1210431 (Custom)
ゆったりしたソファー席

12月だったので
クリスマス仕様になってました

平日の午前中は
さすがにすいてます

P1210424 (Custom)
P1210428 (Custom)
スイーツメニューのほかに
サンドイッチやトーストの軽食メニューもあり

P1210425 (Custom)
朝ごはん食べたばかりで
そんなにお腹減ってないのよね

でもこの
スペシャルホットケーキ
というのはすごいなあ。

悩ましい。。。(・ω・ )

しかしこれからまだ
もう1泊するので自重して・・・

P1210433 (Custom)
ソフトクリーム と ホットミルク  720円

P1210434 (Custom)
なんてキュートなビジュアル

よく店頭に置いてある
ソフトクリームの模型そのまま、というかんじ

この造形が可能なので
粘度は高めなんですが

意外とあっさりなミルク味

最後まで食べ飽きません

このソフトクリームは
通販でも買えるみたい。
すごいですね(*_*)
溶けないのかな??

P1210435 (Custom)
食べながら
わかばさんのこだわりを熟読(・ω・ )

他のメニューも食べてみたいなあ
(・´ω`・)

ここは歩きの方がアクセス良いので
車だとなかなか立ち寄れないんですよね。

今度は
お昼を食べに来てみたいですー


伊豆旅2泊目レポにつづきます。

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

スポンサーリンク

美味しいブログがたくさん♪




別荘風離れ家の旅館 やまだ屋 朝食・感想 ④

別荘風離れ家の旅館 やまだ屋 夕食③
別荘風離れ家の旅館 やまだ屋 お部屋の内風呂②
別荘風離れ家の旅館 やまだ屋 お部屋①


朝食は8時にお願いしました

15分ぐらい前に
準備に来てくれます

P1210400 (Custom)
朝食全景

P1210401 (Custom)
海老のずんだ和え

ずんだ好物ですー
海老と一緒に食べるのは初めて
おいしい

P1210403 (Custom)
蓮根のきんぴら

P1210404 (Custom)
小粒の納豆

P1210409 (Custom)
マグロのづけ&山かけ

程良いしょっぱさでおいしい
ご飯にのせていただきました

P1210413 (Custom)
鯵の干物

P1210407 (Custom)
揚げ出し豆腐 もみじおろし

P1210408 (Custom)
出汁巻き玉子


ワタシ好みの甘めの味付け

P1210406 (Custom)
伊勢海老の味噌汁

豪快に入ってますー

磯の香りがっぷり

味噌汁とご飯だけでも
全然いけるわ

collage_photocat
ご飯はお櫃に3杯分。

おかずがたくさんあるので
お代わりしました~

P1210417 (Custom)
食べ終わったころに
運ばれてきたコーヒー

あまり得意じゃないので
紅茶の選択もあると良かったな

朝食も品数が多くて
しっかり食べられます

P1210680 (Custom)
清算時にいただいた
一口栗蒸羊羹

たぶん、宿泊者全員に
お土産で持たせてくれるんだと思う

ウェルカムお菓子でいただいたのは「小倉」。
「こし」餡もおいしかった~(・´ω`・)

○●○●○●○●○○●○●○●○●○

チェックイン 15時  アウト 10時

「おひとりさまの贅沢時間」のプランで
32400円

(2名以上の利用だと1人2万円ぐらい)

予想してたより
古さが際立つ建物でした

新しい施設が好きな人には
おすすめしません(;^ω^)

お部屋で掛け流しの温泉に入れるのが
最大の魅力かなあ


独創的なお食事も
好みが分かれると思うけど
ワタシは楽しめた

複数で利用するなら
もっと広いお部屋を選ぶと良さそう

Y310208112

毘沙門天の部屋風呂が超広そうでしたよー

伊東の駅まで3分の好アクセス
商店街をぶらぶらするのに
とても便利な立地です

ワタシもチェックアウト後に
車を置いたままにさせてもらって

ぶらり伊東の街散策へ


スイーツネタを挟んで
2泊目レポにつづきますー


楽天トラベル

【じゃらん】伊東温泉 別荘風離れ家の旅館 やまだ屋の基本情報・予約

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram




ステキ温泉ブログがたくさん♪







別荘風離れ家の旅館 やまだ屋 夕食 ③


夕食は18時から
側室に準備されます

collage_photocat
テーブルクロスがかけられてた

ワンドリンクサービスが
プランに付いてたので
オレンジジュースをいただきました

ドリンクメニューはなくて
用意があるのは冷蔵庫にある
ビール・ジュース・日本酒ぐらい。

やまだ屋さんは
飲物の持ち込み自由だそうなので
飲みたいお酒があったら
持参されると良いですよー

P1210352 (Custom)
お品書きはないので
お料理名は雰囲気で。。

蟹の茶碗蒸し

中に蟹のほぐし身がぎっしり

アツアツのお出汁がうまーー(*´∀`)

P1210354 (Custom)
柿としめじの白和え

家庭的なのだけど
上品な味付け

collage_photocat
前菜

秋っぽいあしらい
12月だけど・・・。
細かいことは気にしない

鰤のてりやき サザエのグラタン

辛味菜の花とカマボコ 柿バター

グラタンはガーリックバターたっぷり
鰤照りもナイスな焼き加減

蓮根に見えるのは
カマボコにムカゴが入ったもの

P1210364 (Custom)
地元産のお造り4種

ひとり分ですー。豪華
(*´艸`)


collage_photocat
伊勢海老 ホウボウ メバチマグロ アジ

伊勢海老ちゃんは
まだ動いてた

プリップリですー

ホウボウってなかなか食べる機会ないけど
おいしいんですねえ

P1210369 (Custom)
カサゴの煮付け

おお∑(*゚ェ゚*)
これは、、、食べがいがあるなあ・・

甘辛の煮汁は
生姜がきいてます

お魚は全部
その日揚がったものを使うのだそう

P1210373 (Custom)
穴子のかぶら蒸し

P1210375 (Custom)
中にはエノキや銀杏・百合根など

これ、超おいしかった(*≧ω≦)

おろした蕪がフワフワで
甘めの出汁餡がうまし


P1210377 (Custom)
そろそろお腹が・・・

天ぷら盛り合わせ

何か、かかってる(・ω・ )

聞いたら
黄身とヨーグルトのソース
だって

斬新。。。。。。。。

天ぷらは 
海老・フグ・舞茸・ヤングコーン・
ラ・フランス
←Σ(゚ω゚)

おもしろ天ぷらだなー

ヨーグルトソースは
想像通り甘酸っぱくて
ラ・フランスのみに照準があってた感じ(;^ω^)
トロッと甘くて
デザート感覚?


他のは
普通の天つゆが合うように思いました

collage_photocat
ご飯はお櫃で

お椀が味噌汁でなく
清まし仕立てなのが珍しいかも

かなり満腹で
1杯だけしか入らず

配膳してくれたのは
娘さん?だと思うんですが
控えめで接客慣れしてない感じ

建物の古さをすごく気にされてて
しきりに謝ってた

創業から70年経ってるのだから
仕方ないと思うけど

「もう、今にも崩れ落ちそうで。。。」

って
そこまで言わんでも(;^ω^)

P1210385 (Custom)
デザートは シンプルに苺のみ

とっても甘い苺でした

でも果物だけというのは
ちょっと物足りなかった

1時間半ぐらいかかってほぼ完食。

ボリューム多いので
健啖な方でも満腹になると思う

たまになものもあったけど
しっかりめの味付けで
メリハリあるお料理でした

かぶら蒸しの印象が強くて
おうちに帰ってから
再現してみた
蕪っておろして蒸すだけで
美味しいんですねえ

P1210387 (Custom)
食べ終わると

主室にお布団が敷かれてます。

読書灯あり

季節外れの台風みたいな天気で
夜中までゴーゴー風が吹いてて
建物めっちゃ揺れる。。

娘さんの
「崩れ落ちそう・・・」が
頭の中をリフレイン(≡人≡;)

何度もお風呂に入って
よーくあたたまって
眠りについたんでした


次回の朝食・感想編でラストですー


楽天トラベル

【じゃらん】伊東温泉 別荘風離れ家の旅館 やまだ屋の基本情報・予約

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram




ステキ温泉ブログがたくさん♪





記事検索
月別アーカイブ
予約サイト♪
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド