本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
蒼海の宿 ならいの風の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

館内と大浴場のご紹介です

P1210571 (Custom)
半地下に卓球台あり

collage_photocat
海岸側の裏口から近い場所に
シャワー室
海に近いお宿には必須ですね~

自販機は市価プラス数十円の良心価格

collage_photocat
浴場前に冷水を入れたポット

大浴場「つわぶき」「はまゆう」
どちらも内湯のみ

16:00~22:30
翌朝6:00~9:30の間に入れます。

せっかくロングステイできるから
もうちょい時間の幅があると良かったな
特に夜と朝食後のクローズが早い。。


通常は夜に男女入替ですが
今日はワタシだけなので

広い「つわぶき」の方を
貸切で利用させていただきました

P1210579 (Custom)
「つわぶき」脱衣所

清潔感あふれてます
前泊のやまだ屋さんが古めだったから
余計キレイに感じる・・・(;^ω^


collage_photocat
基礎コスメはお部屋と同じ。

コットン・綿棒あり。

P1210649 (Custom)
大浴場「つわぶき」

P1210653 (Custom)
内湯だけど
ガラス張りでオーシャンビュー

正直、お風呂にそんなに期待してなかったけど
思ったよりずっといい(*´∀`)

もう一方の「はまゆう」
似た造りだけど
広さは半分ぐらいです。

P1210655 (Custom)
洗い場は4つ。

満室で重なると混み合うかも

P1210594 (Custom)
バスアメニティ 洗顔ソープ

P1210654 (Custom)
伊豆石の浴槽は
中に1段ステップあり

5~6人サイズかな
ここを独泉はしあわせ(・´ω`・)

40~41℃ぐらいでした

P1210588 (Custom)
温泉分析表を見ると
16の混合泉

外浦全体のを一ヶ所に集めて
みんなで使ってる温泉なのかも

かすかに塩辛くて
指先まであたたまるポカポカ湯

P1210555 (Custom)
他のお部屋を見せてもらった

「海側3階の和室」

P1210556 (Custom)
P1210561 (Custom)
ナイスビュー

collage_photocat
1室だけある「半露天付き和洋室」

P1210562 (Custom)
P1210564 (Custom)
かわいい陶器の浴槽

1人用だけど
窓を開けて入れば
露天っぽくて気持ちよさそう

14931
他に「二間続きの和室」にも
温泉の内風呂がありました
(※画像は公式サイトより)

洋室ツインと料金差は5~7千円ぐらい。
部屋風呂希望なら
おすすめ


夕食編につづきますー

【蒼海の宿 ならいの風の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram



ステキ温泉ブログがたくさん♪



本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
蒼海の宿 ならいの風の口コミはこちら