うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

2019年02月

2018.2 箱根吟遊 ①


2泊目のお宿は
「箱根吟遊」さん

実は4度目まして(。・ω・)ノ゙
なんでした。


もう過去レポは公開終了にしましたが
最終訪問が2013年かな。

この宿とは本当にいろいろあって、、
でも連泊するぐらい
気に入ってた時期もあって。。


絶景ロケーション
バリ風の圧倒的非日常感
パブリックエリアが充実
仲居さんスキルのばらつき
行く度に料理長が交替してる
予約は3ヶ月~半年前が必須

という具合に
印象が良い部分と
いまいちな部分が混在してて
我々にとって評価が
安定しない宿だった気がします。
(それでも再訪してるってことは
魅力が勝ってるのだろうけど

あれから少し宿の経験値も増えたし
今の我々にとっての吟遊さんは
どうなのかな~と思って
数年ぶりに訪問してみることに

全20室 露天風呂付きです。

・チェックイン14:00/チェックアウト11:00
・空タイプ『夕霧』(2F洋室)
・3ヶ月前に予約・2名利用で1名あたり29000円
・Wi-Fiは客室・館内どこでも利用できます
・1人泊可

P1350997 (Custom)
宮ノ下の通りから
少し入ったところにあるのだけど
通り沿いに常にスタッフさんが待機してて
スムーズに案内してくれます。

確認の電話のときに車種を聞かれたんですが
ちゃんと車高が低くても大丈夫な駐車場を
用意してくれてました

この辺はさすがだなー(・ω・ ) 

P1350793 (Custom)
エントランス

続々とゲストが到着してきます

2月の平日だというのに・・
相変わらず満室のようです。
衰えない人気ぶり

collage_photocat
一歩はいると
お香の香りとガムラン音楽
高い天井

そう、ここは箱根のバリ

P1350783 (Custom)
P1350784 (Custom)
絶景の渓谷ビューを前にして

優雅にチェックイン手続き

否応なしに
気分が盛り上がります

P1350915 (Custom)
P1350922 (Custom)
夜もステチなのよね・・(*´ω`*)

P1350790 (Custom)
P1350792 (Custom)
テラスからは
遮るもののない景色

ロビーが最上階の5階にあたるので
客室はこの下の1~4階に配されてます。

この圧倒的な好立地も
吟遊さんの魅力のひとつ

P1350779 (Custom)
この日は寒いし
風も強かったから長居できなかったけど

春先の新緑や
秋の紅葉の季節なんかは
うっとりするナイスビュー
を堪能できます

P1350771 (Custom)
チェックイン後は
ラウンジかバーでウェルカムドリンクを

専務さん(今は違う役職かもだけど)が
現地で買い付けてくるバリの家具や熱帯魚も
変わらず異国情緒を醸してます。

あっという間に非日常にひたれて
良いんですが・・・

P1350624 (Custom)
この
パイナップルと豆乳ドリンク
だけは慣れない。。

やっぱり奇妙な味です。

口コミでもよく、微妙といわれてるけど
冬はホット、夏はアイスで
ずっと変えずに提供している模様。

きっとこだわりがあるんでしょうねえ

P1350739 (Custom)
P1350740 (Custom)
売店

アジア雑貨がたくさん

小物から、置物みたいな大物まで
所狭しと並んでるので
好きな人は楽しいとおもう。

P1350737 (Custom)
P1350738 (Custom)
エレベーターは中央にあって
吹き抜けで半分ガラス窓になってます。

1階にスパとラウンジバー

滞在中にラウンジで
湯上りドリンクのサービスがあるので
のちほど行くことに


お部屋編につづきますー

【箱根吟遊の基本情報・予約】


──────────────────────





ステキ温泉ブログがたくさん♪


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────

富士大石ハナテラスとコメダ珈琲 


オーベルジュマーメイドさんから
車で数分の場所にある
「富士大石ハナテラス」さん
立ち寄ってみました。

河口湖畔、大石公園に隣接する施設です。

P1350585 (Custom)
P1350587 (Custom)
まだ新しい施設みたい

モダンなデザインのショップが
9店舗ほどあります。

collage_photocat
天然石のアクセサリーなど
雑貨屋さん。

他にカフェやソフトクリーム屋さんなど
いろんなショップがあるんですが
オフシーズン&平日ということもあり
人はまばらで閑散としてました

トップシーズンには
ラベンダー畑など草花が咲き乱れて
華やかなんだと思いますー

P1350593 (Custom)
テラスの付いたカフェとか
暖かい季節だったらきもちよさそう

P1350595 (Custom)
そんな中で気になった
レーズンサンド(・ω・ ) 

P1350599 (Custom)
キッチン系の雑貨やワイン、スイーツのお店
葡萄屋kofuさん

collage_photocat
ワイン?とおもいきや
ぜんぶ 葡萄ジュース

メルローやカベルネなど
ワイン用品種を使っていて
お値段もワイン並み

グラスに注いで
ワインのように楽しむのを推奨してます

お酒が苦手な方への
お土産によさそう

スタッフさんに試飲をいただいたけど
複雑な香りや渋みがあって
まるでワインのようだった

P1350601 (Custom)
レーズンサンドは6種類

・レーズンのみ
・レーズンバター
・大粒ラムレーズン
・ロザリオビアンコ紅茶
・大粒大吟醸レーズン
・甲府産レーズン


とあって
色んな葡萄の味わいを試せます

P1350600 (Custom)
どれも1個から購入できるので
1つずつ買ってみた

ワタシは大粒のラムレーズンと
王道のレーズンバターがお気に入り
(マルセイのバターサンドとは
また違った美味しさ

レーズンサンド好きには
たまらないお店なので
お好きな方はぜひ~( ・´ω`・ )



2泊目の宿は箱根なので
山梨から移動するんですが・・

collage_photocat
少し前に連れの車を
テスラに変えたので
御殿場にある専用チャージャーに寄っていきます

高速のSAなどにある
普通の充電設備ももちろん使えるんですが
全国数ヶ所にある専用チャージャーだと
充電代が無料&急速充電できるので
近くにある時はなるべく立ち寄ることにしてます。

御殿場のはコメダ珈琲さんの駐車場に
併設してるので
待ち時間はいつもお茶してます

P1350611 (Custom)
たっぷりミルクと
たっぷりカフェオレ

(通常より100円増しで多めサイズに

飲物についてくる豆は
大体ワタシが食べちゃいます

P1350610 (Custom)
コメダと言えば
シロノワール(*´艸`)

シーズンメニューが楽しみなんですが
この時(2018年)は
苺と桜のシロノワールでした

P1350616 (Custom)
旅館飯の事をかんがえて
ミニシロノワールにしといた

なのでちょっと
迫力に欠けるというか
ソフトクリームが傾いちゃってますが
(;^ω^)

P1350620
デニッシュとソフトの組み合わせは
やっぱり鉄板(*≧ω≦)

デニッシュ生地には
桜餡がサンドされてました

あまあま、うまうま

5c50008abbe96
ちなみに2019年冬のシロノワールは
いちごチョコ

こちらはチョコもソースも
すべて苺。
これまたうまうま(*´∀`)です


スイーツ欲が満たされたところで
2泊目宿に向かいますー

【宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

スポンサーリンク

美味しいブログがたくさん♪



オーベルジュ マーメイド 朝食・感想 ④ 

オーベルジュ マーメイド 夕食③
オーベルジュ マーメイド 貸切風呂②
オーベルジュ マーメイド お部屋①
──────────────────────

朝食は8:00から

今朝は奥様?らしき女性が
席へ案内してくれました。

P1350560 (Custom)
オレンジジュースが用意されてます。

そして、
今朝も暖められたブランケットが

早朝はマイナス8℃だったそう
山梨は結構冷え込みますね~

P1350559 (Custom)
「富士山ブレックファースト」

実はこれを楽しみにしてました

クチコミなどで
朝食が豪華だった
エッグベネディクトが絶品
というのを見かけたので・・
わくわく(*´∀`)

P1350565 (Custom)
みずみずしいサラダには
フレンチドレッシング

P1350563 (Custom)
ビーツのスープ

ああ~
しみわたるわあ( ・´ω`・ )


P1350568 (Custom)
きた!(・∀・)

わあー ほんとに盛り盛り

P1350575 (Custom)
ホットドッグ

P1350577 (Custom)
ホットサンド

中にハムと玉子がぎっしり
というかパンパンではちきれそう

P1350571 (Custom)
そして迫力の
エッグベネディクト(*≧ω≦)

富士山の雪をイメージしたという
濃厚なオランデーソース

P1350579 (Custom)
そっとナイフを入れると・・

とろ~っと玉子が溶け出します

これ、絶対おいしいやつ(*´艸`)

中には厚切りのハムとチーズ

たまらん~(*≧ω≦)

P1350573 (Custom)
デザートはフルーツとヨーグルト

朝は洋食派なワタシには
シアワセいっぱいなんですが・・

それぞれボリューミーなパン3種は
さすがにお腹にたまる

「食べきれなかったら
お部屋へ持ち帰ってもいいですよ
と奥様が仰ってくださり

ホットドッグはのちほどお部屋で
ゆっくりいただきました

連れはその場で完食してたけど
お腹パンパンだったご様子

collage_photocat
連れはコーヒー
ワタシは昨夜同様に
たっぷりのミルクと紅茶

ちゃんと申し送りされてるみたいで
自動的に出てきた

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

・チェックイン15:00/チェックアウト10:00
・フルコースディナープラン(ワンドリンク付)
・【星】御影石風呂付き洋室を
2名利用でひとりあたり15800円
(ご厚意で【海】のお部屋にアップグレードされました)
・貸切風呂「和」または「美」を1回40分無料
・Wi-Fiは利用できませんでした

一言でいうと・・

来る季節を間違えた(☆゚∀゚)

いや~
これが春先とか夏だったら
全然印象が違ってたとおもいます。
寒い寒いばかり言ってますが
ほんとうに寒かったんですよ・・

夕食のハンバーグも
朝食のエッグベネディクトも絶品
(*≧ω≦)

気配りのきいた接客もすばらしいし
コスパ良しなんじゃないかな~

我々の間でマーメイドさんの話題が出ると
「あ~、あの寒い宿ね」
ってことになっちゃってますが
ある意味インパクトあって
忘れ難いお宿なんでした( ̄ー ̄)

夏至に近い時期に行けば
富士山を眺めながらフルコース
を堪能できそう


いつもお付き合い、ありがとうございます
(●´ω`●)

そういえばこの旅も2泊で
これから箱根へ移動します

次回はちょこっと立ち寄った場所など
書いておこうとおもいますー

【じゃらん オーベルジュ マーメイドの基本情報・予約】

楽天トラベル


──────────────────────





ステキ温泉ブログがたくさん♪


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────

オーベルジュ マーメイド 夕食 ③


お楽しみのお夕食(*´∀`)

我々の他は素泊まりゲストだけなので
レストランは貸切状態

P1350425 (Custom)

collage_photocat
入口にワインや
富士山サーモンの缶詰が
ディスプレイされてた。

販売されてるのか不明だけど
鮭や鯖缶好きなので気になる(・ω・ ) ウマソー

P1350434 (Custom)
案内してくれた窓際の席からは
ベストな角度で富士山ビュー

暗くなると見えなくなっちゃうけどね。
朝なんかはとてもキレイでした

collage_photocat
暗くなると
お庭のイルミネーションがキラキラに

プランにワンドリンクが付いてたので
白ワインと葡萄ジュースをいただきました

ワンドリンクも嬉しかったけど
それよりも

席の近くにストーブを置いてくれたのと
ホカホカに暖めたブランケットを
用意してくれたのがうれしかった


予想してたけど
レストランも寒かったから

collage_photocat
夕食メニュー
縦に長いので2つにわけました。

前菜
スープ
魚料理
口直しソルベ
肉料理
デザート
コーヒー・紅茶


という流れ

P1350480 (Custom)
甲州桜肉自家燻製
~大根のヴィネグレット~


あらキレイ

ヴィネグレットというのは
フレンチドレッシングみたいなソース。

くりぬいた大根に
色んな地元野菜がたっぷり

桜肉はうっすらスモークが香ります
レッドペッパーがアクセントになって
おいしい

しかし・・冷製なので
身体があたたまらず

温かいものが食べたい・・

P1350495 (Custom)
ホワイトマッシュルームのポタージュ
~カプチーノ仕立て~


上に泡がのって
口当たりなめらか~( ・´ω`・ )

マッシュルームの風味たっぷり

アツアツでおいしい

スープ好きの連れは
おかわりを欲しがってた

P1350493 (Custom)
バケットとホイップバター

ちゃんと温められた状態でくるけど
みるみる冷めていく(・∀・;)

でもホイップバターなので
冷めても溶けてくれてよかったです

collage_photocat
ドリンクメニュー
(クリックして拡大できます)

ハーフボトルが多くて
フルボトルは4000円~

マスカットベリーAを
フルボトルでいただくことに

渋みが少なくて飲みやすい

P1350498 (Custom)

P1350507 (Custom)
富士山サーモンのミキュイ
~ヴァン ブランソース~

上に乗ってるアカザエビは
殻をはずしていただきます。

富士山サーモンって
初めて食べるかも

香草のみじん切りや
香味野菜とともに

脂がのってるというよりは
淡泊であっさりしたあじわい

P1350508 (Custom)
みかんのソルベ

きめ細かいシャーベット

オレンジより酸味がすくなめ

P1350512 (Custom)
甲州ワインビーフの手作りハンバーグ
~旬野菜添え~


男の人のこぶし大ぐらい?
まんまるで食べ応えありそう


P1350515 (Custom)
紫芋やじゃが芋
ミニキャベツやスティックセニョール
シメジにさやえんどうなど

それぞれ焼いたり
バターソテーされてたり。

P1350517 (Custom)
ナイフを入れると
肉汁がこぼれだします(=゚ω゚)


メインがステーキでなく
ハンバーグな事に不満そうだった連れも

「なにこのジューシーさ
「外はカリっとしてるのに
中はやわらかいよ~(*≧ω≦)


と口いっぱいに頬張って
美味しさにふるえてた

ワタシはもともと
ハンバーグ好きなので
大・満足((・´∀`・))


P1350520 (Custom)
ベイクドチーズケーキ
~山梨産フルーツとともに~


チーズケーキの底の生地に
ココナッツがたっぷり使ってあって
うまうま(*´艸`)

P1350524 (Custom)
食後に連れはコーヒー
クリームが添えてあります。

P1350522 (Custom)
食後にワタシはミルクティー

ミルクたっぷりが良い、とお願いしたら
本当になみなみと入れてきてくれた

紅茶はポットサービスです。

P1350527 (Custom)
もういっそのこと牛乳を飲めば?
というような配分で
ワタシ好みなかんじに

レストランでも寒さが気になって
完全に楽しみきれなかったけど

お料理、
どれもおいしかった(・∀・)


小まめにパンのお代わりを聞いてくれたり
途中でまたブランケットを暖めてくれたり
例のイケメンスタッフさんの気配りにも
感心しきりなんでした

スタッフさんも
館内の寒さを自覚されてるようで
「寒いですよね?申し訳ありません 」
と何度と謝ってくれたけど
それでも全館暖房を入れるわけにはいかない
大人の事情があるのね・・

平日で、2組のゲストだしね。
わかるけど・・

東北や長野でたまにあるけど
冬季は暖房費を料金に上乗せして
ガンガン暖めてくれても良いのになあ


ボリューム満点の朝食編につづきますー

【じゃらん オーベルジュ マーメイドの基本情報・予約】

楽天トラベル


──────────────────────





ステキ温泉ブログがたくさん♪


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────

オーベルジュ マーメイド 貸切風呂 ②


貸切風呂は夕食後に
1組40分無料で利用できます
(夕食付プランを予約の場合のみ)

「和の湯」と「美の湯」の
どちらかを選んで
チェックイン時に時間を決めます。

ワタシ達は
20:00からお願いしました

この日、貸切風呂を利用するのは
ワタシ達だけだったようで
時間を気にせず1時間でも
のんびり使ってください
との事でした。

わーい

collage_photocat
「海」のお部屋は2階にあるので
階段で1階に降りてから
さらに別棟へ移動します

階段前にるるぶのフリーマガジン。

P1350437 (Custom)
別棟へ続くドア。

この石像が宿名にもある
マーメイド像のようです

P1350450 (Custom)
そういえば、ラウンジ的な場所があって
眺めが良いのでぜひどうぞと言ってたから
行ってみた

P1350448 (Custom)
たしかに富士山がキレイに見えます

でも特に飲物とか置いてあるでもなく
ガランとして殺風景なので
数分居ただけ

こんなに場所があるのだから
ライブラリーとか
キッズスペースとか
作れば良いのに。

P1350441 (Custom)
貸切風呂へつづく
別棟の階段。

collage_photocat
ヘルストン活性石温泉の表示が

天然温泉ではありませんが
ミネラルを含んでいて
いろんな効能があるそう

自販機があって
ビールとサイダー、お茶を販売。
種類は少ないので
買い物は済ませてくると良いですよー。

collage_photocat
「和の湯」

普通の客室のドアみたいだ

開けると、和室っぽい踏込。

P1350538 (Custom)
元々は客室だったのかもですね~

脱衣所兼休憩スペース。

広いのだけど
ここも暖房が効いてなくてさむい~
(>_<)

P1350541 (Custom)
バスタオル、浴用タオルは
用意されてます。

P1350542 (Custom)
洗面台。

基礎コスメやアメニティはなくて
ドライヤーのみ。

開き戸の向こうはトイレ。

P1350544 (Custom)
カメラを持つ手も
ふるえる寒さ。。(;´Д`)


坪庭はあれど
特に眺望はなし。

P1350558 (Custom)
長方形の浴槽で
ベンチがついてます。

ばしゃばしゃ掛け湯して
入ってみると、、、

なんか浅い(・∀・;)

座ると腰下ぐらいの深さ

このベンチの位置といい、
足湯??と思ってしまうような
不思議な風呂ですー

P1350549 (Custom)
湯口は上の方にあって
滝みたいにお湯が流れてます。

おもしろい造りとは思うけど

浅いので一向に身体が温まらない

温度は熱めで41~2℃。

collage_photocat
洗い場も屋外にあるので
使う勇気は出ず。。

ゆっくりして良いと言ってくれたけど
30分も経たないうちに
出ることにしたんでした(;^ω^)

うむー。
違う季節だったら
もうちょいのんびりできたかもなあ

P1350535 (Custom)
もう1つの「美の湯」。

空いてたので見させてもらいました。
お湯は入ってないけど
こちらの方が深そうに見えます

選択を間違えたかしら

着替えたり移動したりしてたら
お部屋に戻る頃には冷えてしまって
部屋風呂に入り直したんでした

当日の夕食後にしか入れないし
貸切風呂はちょっと期待はずれかな


夕食編につづきますー
効能:疲労回復・あせも・荒れ性・肩こり・神経痛・ひび・リウマチ・しもやけ
【じゃらん オーベルジュ マーメイドの基本情報・予約】

楽天トラベル


──────────────────────





ステキ温泉ブログがたくさん♪


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────
記事検索
月別アーカイブ
予約サイト♪
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド