うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

2019年03月

健康・旬彩の宿 ホテル守田 夕食 ③


夕食は個室の食事処でいただきます

P1370904 (Custom)
ブランケットが用意されてた
肌寒かったので助かります

先付や前菜などは
すでにセッティングされてます。

collage_photocat
お品書きを見ると
それなりの品数

梅酒は自家製

健康志向なお料理がウリの守田さんは
お料理に使う味噌なども女将が手作り
有機野菜や玄米など食材にもこだわってるそう

P1370922 (Custom)
嶺岡豆腐 梅餡 美味出汁

葛と牛乳を使った
もっちりしたお豆腐


梅の風味が上品でおいしい

P1370919 (Custom)
梅花道明寺 川海老柴煮
小川サーモン 松風 小鯛寿司


かわいい梅の道明寺

ひとくちサイズの小鯛寿司

collage_photocat
山梨の宿だけあって
ワインが充実

大和葡萄酒さんの「古代甲州」が3200円

すっきり爽やかな辛口

P1370925 (Custom)
甘鯛葛打ち 湯葉

薄味で良いお出汁

温かい物は後から運ばれてきます。

P1370920 (Custom)
甲斐サーモンと湯葉 
とろみこんにゃく


こんなヘルシーなお造りって
なかなかないとおもう


ワタシは湯葉とか好物なので
うまうまと食べましたが
連れは物足りなさげ

P1370930 (Custom)
山女魚の塩焼き

焼きたてが竹かごに入ってきます

P1370932 (Custom)
ふわふわで程よい塩気

連れは骨ごとバリバリいって
頭とヒレしか残らず

P1370934 (Custom)
ローストワインビーフ

甲州といえば
必ずと言っていいほど出現する
ワインビーフ

葡萄の搾りかすを肥料に混ぜて
おいしく育てた牛ちゃん

ワタシは1枚食べれば十分なので
後は連れに譲渡。

P1370936 (Custom)
白子真薯 ゴボウ 南瓜 インゲン

サラサラの岩塩で

collage_photocat
ほうとう鍋(2名分です)

お造りが出たあたりから
自家製の味噌玉を入れて
ぐつぐつと煮込んでました

ほうとう、大好物(*´Д`)

南瓜が好きで・・
できるだけ味噌より南瓜成分が濃いほうが
好みなんですが
守田さんのはバッチリだった

火を止めるタイミングを教えてくれなくて
麺がかなりクタクタになってたけど
とても美味しかったんでした(´ω`★) 

P1370943 (Custom)
河豚皮煮凝り 黄味酢和え

P1370946 (Custom)
自家製香の物

P1370944 (Custom)
若布ちりめんご飯

ほうとうがあるので
味噌汁はないようです。

ほうとう鍋でかなりお腹がふくれてたけど
なんとか完食

P1370948 (Custom)
みかんプリンと林檎のコンポート

みかんって書いてあったけど
食べた感じは完全に桃ゼリー
変更があったんでしょうかね?

仲居さんがお忙しそうで
説明がなかったんですが

どちらも手作り感があっておいしかった


豪華な物は何もないけど
どれも滋味深いというか・・
家庭料理よりの素朴な会席でした


1時間半ほどで終了。

P1370951 (Custom)
お部屋へ戻るとお布団が敷かれてますが
部屋が狭いせいか重なってる

で、ここのお布団がね~( -д-)ノ

ペッタペタで背中が痛くて・・

一向に寝付けないので
連れが押入れからもう一枚敷布団を出して
2枚重ねにしてくれたんですが
それでも翌朝は身体が痛かった(;^ω^)


次回の朝食・感想編でラストですー

【じゃらん】健康・旬彩の宿 ホテル守田の基本情報・予約

楽天トラベル



──────────────────────





ステキ温泉ブログがたくさん♪

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────

健康・旬彩の宿 ホテル守田 大浴場・貸切風呂 ②


守田さんの湯処は

・露天風呂(凍結の場合クローズ)
・大浴場「守の湯」「南天の湯」
(22:00~翌朝6:00を除いて利用可/19:00に男女入替)
・貸切風呂

があります

P1370853 (Custom)
P1370852 (Custom)
貸切風呂は無料で1回40分。

ボードに部屋番号を書いて予約します

この日は露天風呂がクローズしてて
ゲストも5組と少なかったので
空いていれば何度でも入って良いそう

ガラガラだったので
夕方と翌朝に予約しておきました

P1370953 (Custom)
貸切風呂の脱衣所

そんなに広くないけど
洗面まわりに基礎コスメなど揃ってます。

P1380029 (Custom)
手前の円形が「ぬる湯」
奥の楕円形のが「あつ湯」

窓を開けると外気が入り
半露天のようになります

洗い場もあり。

P1380032 (Custom)
「ぬる湯」の源泉温度は32.5℃なので
適宜、加温してるそうなんですが・・・

ご覧のとおりチョロチョロしか出てなくて
ぬるいというより、水

足先をそっと入れると
・・・ちべたい( ;∀;) 

夕方はまだ何とか腰まで浸かれたけど
翌朝は寒くてムリでした~

P1370961 (Custom)
なので、ほとんど「あつ湯」のほうに

深さがあって
横に並んで2人ではいれます

こちらは41℃前後で適温

P1370903 (Custom)
大浴場は
1階ロビー脇の通路の先にあります。

P1370897 (Custom)
「守の湯」の脱衣所はドアがなく
入口はカーテン。

ときおり、ふわ~っと揺れるので
どうも落ち着かず

collage_photocat
脱衣棚はカゴなし。

アメニティはどの湯処にも揃ってます。

P1370890 (Custom)
大浴場「守の湯」

手前が「あつ湯」
奥が「ぬる湯」

P1370894 (Custom)
ここの「ぬる湯」は36℃ぐらい

最初はひんやり感じて
「おうっ・・・」となりますが
慣れると気持ち良いですー( ・´ω`・ )

ざばーっとオーバーフロー

collage_photocat
脱衣所に2つの源泉の分析書。

ぬる湯の方は循環なしの完全放流式

引湯距離は120mと短いので
鮮度の良いお湯が掛け流されてるんですね~

collage_photocat
下部の鉱泉水はミネラルウォーターとしては
全国最初に発売されたのだそう

へーー(*'ω'*)

無色透明でマイルドな感じの温泉ですが
「ぬる湯」と「あつ湯」を
5分ごとに交互に入ってたら
いつの間にかポカポカに((・´∀`・))

大量に置かれてる竹炭も
何か効果があるんだろうか

collage_photocat
バスアメはポーラとパックスナチュロン。

「守の湯」は19:00まで女湯で
後はずっと男湯になります。

もう1つの「南天の湯」の方が広いので
女性優遇かも

collage_photocat
「南天の湯」の脱衣所

電気のスイッチを示す貼り紙が
出る時は消灯せよ、ってことなのかな

こちらはカーテンでなくドアがあって
「守の湯」より広め。

P1370977 (Custom)
大浴場「南天の湯」

手前が「あつ湯」
奥が「ぬる湯」

内湯だけど窓があるので
翌朝はもっと明るかったです

collage_photocat
小石が敷いてある歩行浴、薬石サウナ、水風呂あり。

「ぬる湯」部分が奥まであって
のびのび入れますー

P1380011 (Custom)
昨夜は止まってたジャグジーが
翌朝は盛大にぶくぶくしてた

35~6℃のジャグジーって
なんだか変な感じだけど
これはこれで、なかなか・・( ・´ω`・ )

夜に一瞬他のゲストと重なった以外は
いつも独泉

お風呂の造りはスパ銭っぽいんだけど
すごく良いお湯なのよね~

朝は10分おきに「あつ湯」と「ぬる湯」を行き来して
身体の芯からあたたまりました

湯上がりさっぱりで、やみつきになりそう


夕食編につづきますー

【じゃらん】健康・旬彩の宿 ホテル守田の基本情報・予約】

楽天トラベル



──────────────────────





ステキ温泉ブログがたくさん♪


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────

2018.2 健康・旬彩の宿 ホテル守田 お部屋 ①


今回は山梨県の下部温泉の

「健康・旬彩の宿 ホテル守田」さん

へ行ってきました

名湯100選に選ばれた
源泉温度32.5℃の「ぬる湯」と
後から湧いた49.4℃の「あつ湯」の
2つの温泉を楽しめます

ひとり1万円ちょいと
カジュアルな価格帯

山梨なら東京から近いし~
と思ったら結構山奥でした
(中央道河口湖インターから1時間)

・チェックイン15:00/チェックアウト10:00
・【お部屋おまかせプラン(貸切風呂1回無料)】
2名利用で1人あたり11880円
・現地でのクレジットカード決済は不可
・一部のお部屋でWi-Fi繋がります

auやポケットWi-Fiの電波が
届かないのではと心配で・・・
(実際、微弱だった)

宿泊前に連絡して
できれば宿敷設のWi-Fiが繋がりやすいお部屋を~
と希望してみたら
快くOKしてくれた
たすかるわあ(´ω`★) 

P1370791 (Custom)
とうちゃく

下部川に沿った7階建て。

外観はややすすけたレトロなかんじ

温泉街は全体的に閑散期みたいで
ひっそりしてます。

向かいの駐車場に車を停めて
荷物を持ってフロントへ

P1370869 (Custom)
P1370867 (Custom)
もう雛人形が飾られてる
にぎやかですねえ
(よく見ると雛人形以外のもあったけど)

フロントで記帳すると女将さんから

悲報→凍結のため露天風呂がおやすみ

朗報→かわりに貸切風呂を何度でも利用可

との情報が

そうかー 
露天好きの連れには残念だけど
自然の事だからしかたないさね

ワタシ的には
貸切にたくさん入れるほうがうれしい

collage_photocat
ロビーにある「百草水」は自由にいただけます。
薬草茶のような冷たいお茶でした

源泉で淹れたコーヒーや紅茶は有料。

自販機は市販価格。

collage_photocat
館内はエレベーターで移動できますが
別館と本館は半階ずれた造りなので
湯処へ行くには階段を使います。

P1370797 (Custom)
お部屋は
4階のスタンダード和室。

設楽焼の温泉付や洋室などもあるようですが
今回はお部屋おまかせプランなので
Wi-Fiさえ繋がれば無問題

P1370794 (Custom)
踏込。

幅広のタオル掛けあり。
洗面所に小さいのもあるので
よく乾きました

P1370815 (Custom)
冬は炬燵仕様になってます

ウチには炬燵がないので
旅先にあるとちょっとうれしい

collage_photocat
旅館でたまに見かける
隙間にぴちーっとはまったテレビ
かと思いきや
サイズを誤ったのか、
若干ナナメに置かれてた。

見にくいほどではないです

collage_photocat
広縁に椅子とテーブル。

両サイドに冷蔵庫や全身ミラー。

P1370829 (Custom)
窓からは下部温泉卿の鄙びた風景

川の音が聞こえてきます

旅情を感じるワタシ(●´ω`●)

室内で最も電波の強い場所を
ひたすら探しまわる連れ(・ω・ ) 


collage_photocat
冷蔵庫は有料ドリンクが入ってますが
空きスペースもあるので助かった

冷水ポットには
下部の源泉を使ったミネラルウォーターが

かすかに苦味があったけど
飲泉にしては飲みやすかったです

collage_photocat
浴衣はホテル名がプリントされたもの。
足袋靴下あり。

大小のタオルは1人1枚ずつ。

collage_photocat
洗面スペース

collage_photocat
化粧水と乳液あり。

ドライヤーはまあまあの風量。

collage_photocat
トイレはユニットタイプ。

お風呂は使用せず。

collage_photocat
女将さんがお茶を淹れてくれたので
お部屋のお菓子と一緒にいただきました

鍵は1つなのよねー

よく出歩いたので
ここは2つほしかったわあ。


大浴場・貸切風呂編につづきますー

【じゃらん】健康・旬彩の宿 ホテル守田の基本情報・予約

楽天トラベル



──────────────────────





ステキ温泉ブログがたくさん♪


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────

新宿@ジャニス・ウォン~デザートのみで構成されたフルコースランチ~


旅ネタではないけど

ちょっと変わったランチをいただいたので
記録として書いておきます

JR新宿駅新南改札に隣接した
「NewMan」の2階にある
シンガポール発の人気デザートバー

『ジャニス・ウォン』さん

へ行ってきました

海外はここが1号店なのだそう。

デザートのみで構成されたフルコースには
アジア№1パティシエJanice Wongの
インスピレーションが表現されていて
"食べるアート"と称されるほど

一度いただいてみたいわあ
と思ってたので、わくわくです( ・´ω`・ )

DSC_1438
予約は開店時間と同じ11:00。

カウンター、テーブル合わせて30席ぐらい。

DSC_1404
ランチはワンコース(5品+ショコラ付き)

ドリンクとペアリングもあるみたい

卵や小麦、牛乳などアレルギー表示あり。

メニューからは
全くお料理が想像できません

collage_photocat
寒の戻りか、むちゃくちゃ寒い日で
温かい物が欲しくて
シトラスブレンドのハーブティー

もちろんアルコールメニューも豊富で
オリジナルカクテルなんかも人気みたい

DSC_1415
おしぼりは水を注ぐと膨らむ物。

演出に凝ってますねえ

DSC_1417
最初のお皿 "アップルベルベット"

春らしくて華やか~(*≧ω≦)

リンゴをかつら剥きしたような・・
繊細な食感

アイスはゴートチーズ入りですが
絶妙な配合でヤギっぽさは抑えられてます

全体にカルバドスが効いてて、オトナ味

DSC_1419
中のスポンジもベリーや林檎が入ってて
アイスと一緒に食べると絶品

DSC_1421
2皿目は・・・

DSC_1420
液体窒素で凍らせた人参クラッシュを
かけていただきます

化学系料理だ (・∀・)

DSC_1424
"ストロベリーキャロット"

ドライアイスのように煙が(*´∀`)

盛り上がる演出

人参クラッシュは口に入れると
シュッと溶けて消えて
かすかに人参の味が舌に残る

不思議なかんじ。。

DSC_1425
里芋のコロッケの中に
ストロベリーアイス

もちろん初めて食べる組み合わせ

里芋ってねっとりしてるけど
そこまで主張の強い味じゃないから
フルーツにも合うんですね~

おいしいし、おもしろい

ただ、アイスやシャーベットを使った物は
写真撮ったりしてると
どんどん溶けてきちゃう

運ばれてきたら早めに食べるべし、です

でもどれもウツクシイので
みんな激写してた

DSC_1427
3皿目は "帆立温泉卵"

これがおそらく
メインの位置づけかなと

泡部分はお醤油と山椒で
初めての塩味が

でもソースは苺やアーモンドミルクで
甘いのです

DSC_1428
以前石川で食べた加賀パフェにも入ってたし
温泉卵とスイーツの融合は
何の違和感もなし

帆立も淡泊なので
甘・しょっぱ、どちらとも馴染みます

今まで食べた事のない味ではあるんだけど
うまーく調整されてるから
脳の混乱もなく、とても食べやすかった

DSC_1430
4皿目 "チョコレート茶碗蒸し"

アツアツのチョコムースと
ひんやりチョコアイス

どちらも甘さ控えめで
しつこくない

そしてどのアイスも下に
「あられ」や砕いたクッキーが隠れてて
小技がきいてます

DSC_1431
イクラっぽく浮かんでるのは
柑橘ゼリー

揚げたクワイ

中にフキノトウなども

DSC_1434
5皿目 "鶏皮キャラメル"

鶏皮って・・・(・∀・;)
と思ってたけど
チュイールのように刺さってて
普通にポリポリ食べられます

塩味のアクセント、というかんじ

バナナのムースに塩キャラメルソース

シーアスパラガスもうっすら塩気があって
これまた全体を複雑なあじわいにしてくれてる

よく思いつくなあ。。。(・ω・ ) 


満腹、っほどではないけど
見た目の鮮やかさと
甘味の充足感で満たされました

ひたすら甘い物がつづくわけでなく
「甘さ」にもこんなに種類があるんだな~
と未知の世界を発見できるフルコース

collage_photocat
"ショコラ"

黄色のは瀬戸内レモン
茶色のはピオーネ

マルコリーニとか
サダハル・アオキのに比べると
果物感がなかったけど
マーブルのプリントがかわいい

あー たのしかった((・´∀`・))

デザートだけなんだけど
もたれる、とかしつこいとかは一切ないです。

ディナーは7品のコースもあるみたい

スイーツ好きの方を連れていったら
すごく喜ばれるんじゃないかな~


次回は宿レポに戻りますー

【宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

スポンサーリンク

美味しいブログがたくさん♪



オーベルジュ フォンテーヌブロー熱海 朝食・感想 ⑤

フォンテーヌブロー熱海 夕食④
フォンテーヌブロー熱海 大浴場③
フォンテーヌブロー熱海 露天風呂付客室・続き②
フォンテーヌブロー熱海 露天風呂付客室①
──────────────────────

朝食は8:008:30から

P1370238 (Custom)
眩しいぐらい光に溢れたレストラン

もちろんオーシャンビューで
爽やかすぎる朝食

P1370239 (Custom)
フォークやスプーンの他に
お箸も並んでる(・ω・ ) 

P1370240 (Custom)
塩やケチャップ、ジャムやバターなど
調味料が1人ずつ。

P1370241 (Custom)
朝食はお重のような木箱に入ってて
和風な雰囲気ですが
内容は洋食です。

これが一箱目

P1370243 (Custom)
もう一箱

P1370249 (Custom)
トマトジュース

P1370247 (Custom)
南瓜のスープ

P1370244 (Custom)
ハムやピクルス
かわいいサイズのソーセージ


P1370246 (Custom)
ポーチドエッグ
下に茸のベシャメルソース


これ、おいしかった(*≧ω≦)

P1370250 (Custom)
レタスやアイスプラントのサラダ

P1370252 (Custom)
ポテトクリームサラダ

上にカリカリした何かが・・
食感が楽しめます

ポテサラ好物なのでうれしい

P1370256 (Custom)
クロワッサンとビーツのパン

焼き立てのようで
手で持てないぐらいアツアツ

昨夜もそうだけど
こちらはパンが美味しいですー

バターをたっぷり染み込ませて
うまうまといただきました( ・´ω`・ )

collage_photocat
フルーツ入りのジュレ
ヨーグルト


食後にカフェオレとミルクティー

朝はそれほどボリュームがないので
たくさん召し上がる方は足りないかも

我々はパンをおかわりして調整しました

P1370267 (Custom)
P1370270 (Custom)
見事な快晴で水平線がくっきり

朝風呂も気持ち良かったわあ~
(*´∀`)


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

・チェックイン15:00/チェックアウト11:00
・「露天風呂付ダブルルーム」を2名利用で1人あたり21600円
・お部屋でWi-Fiの利用できます
・12歳以下の利用は不可
・食材アレルギー対応してくれます
・ひとり泊OK

イメージしてたような
驚きや斬新さはなかったけど
美味しいお食事をいただけました

お部屋にちょいちょい気になる所
(デスクに椅子がないとか
家具がチープだとか)
もあったけど

ナイスなオーシャンビューと
掛け流しの露天風呂が最高だった
(*≧ω≦)


今回の料金だったら全然アリというか
安いとおもう


なので・・

またセールを狙ってくると思います

箱根の仙石亭の方も行きたいなあと
思うんですが
お料理、同じ感じなのかなあ

いずれ計画しようと思いますー

collage_photocat
ちょうどバレンタインデーだったんですが
帰りの真鶴道路の料金所で
チロルチョコをいただいた

有料道路って
そんなサービスもするのねえ


いつもお付き合いありがとうございます
(●´ω`●)

【オーベルジュ フォンテーヌブロー熱海の基本情報・予約】


──────────────────────





ステキ温泉ブログがたくさん♪


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────
記事検索
月別アーカイブ
予約サイト♪
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド