うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

2019年09月

KKR箱根宮の下 大浴場・露天風呂 ②


湯処は

露天風呂「せせらぎ」(男女各1)
(14:30~21:30/6:00~9:30)
大浴場「ひょうたん風呂」「木賀の湯」
(夜通しOK 22:00頃に男女入替)

があります。


最初に露天風呂をご紹介

P1450279 (Custom)
露天風呂は
玄関で外履きに履き替えて、、

P1450283 (Custom)
お庭の通路を30mほどてくてく

P1450284 (Custom)
小さな橋をわたります

collage_photocat
脱衣所は屋根ありで
脱衣カゴがあるのみ。

P1450287 (Custom)
塀に囲われた空間の
下のほうに露天風呂

P1450291 (Custom)
こちらが女湯。

3~4人サイズかな

洗い場はなくて
浸かるだけのお風呂。

P1450293 (Custom)
森に囲まれてるので
野趣あふれた雰囲気

P1450295 (Custom)
こちらが男湯。

少し形が違うけど
同じぐらいの大きさ

夜は21:30まで。

周囲はかなり暗くなるので
明るいうちが良いかもです

──────────────────────

P1450304 (Custom)
本館の大浴場前。

シンプルそうなマッサージチェアですが
なんと課金式

やはり公共の宿は
きっちりしてるなあ

collage_photocat
「ひょうたん風呂」の入口。

大浴場前に貴重品ロッカーあり。

スリッパ識別クリップは
市販の洗濯バサミに数字を書いた
手作り感あるもの

まあ、これで用は足りるのでしょう。

P1450309 (Custom)
脱衣所。

P1450314 (Custom)
ウォーターサーバーあり

collage_photocat
洗面スペースの備品は
お部屋と同じものがそろってます。

collage_photocat
ドライサウナあり。
(14:00~23:30)

P1450319 (Custom)
「ひょうたん風呂」

手前に段があって
少し浅くなってます。

P1450322 (Custom)
反対側から見たところ。

悪くないお風呂ですが

けっこう熱くて・・(;´Д`)

42~3℃じゃないかな?
ぬる湯好きのワタシは
ギリギリは入れるぐらい

collage_photocat
バスアメは2種類。

他のゲストと重なったのは数人で
独泉することもありました

でも熱いので
長湯はできなかった

P1450373 (Custom)
もう1つの大浴場は
中庭の回廊の先にあります

22:00頃に男女入替になるので
「ひょうたん風呂」を出たあと
しばらく廊下のベンチで待ってました。


別棟のお部屋から
大浴場まで距離があるので
一度に両方見ておきたくて。。

P1450374 (Custom)
「木賀の湯」

わあ(・´ω`・)
レトロ感ありますねえ

本当は陽射しが入る
朝のほうがステキなんですが
夜しか写真撮れず。

P1450376 (Custom)
奥に洗い場あり。

P1450378 (Custom)
浴槽の中は
ぐるりとステップがあって
腰かけられます。

掛け流しの木賀温泉が
さらさらと床に流れ出してるわ


とっても良いお湯なんですが

ここも熱くて・・( ;∀;) 

腰まで浸かるのがやっとなワタシを尻目に
するすると全身を湯に預ける
年配のご婦人たち

いいなあ~(;´Д`)


あつ湯好きの方には
たまらないんじゃないかしらね

我々は風呂付きの部屋にして
正解だったかも


夕食編につづきますー

【KKR箱根宮の下の基本情報・予約】



──────────────────────






ステキ温泉ブログがたくさん♪



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


──────────────────────

2018.7 KKR箱根宮の下 半露天風呂付客室 ①


箱根に1泊してきました

例によって
突然お休みが決まったので
当日の予約です

「KKR箱根宮の下」さん

KKRの施設って初めてでしたが
じゃらんなどで普通に予約できるのね

正確には
国家公務員共済組合連合会宮の下保養所
という舌を噛みそうな名称らしい(・ω・ ) 


まったくノーマークな宿でしたが
源泉かけ流しの半露天風呂付のお部屋
があると聞いて、行ってみることに

・チェックイン15:00/アウト10:00
・半露天風呂付洋室
2名利用で1名あたり16950円
・Wi-Fi敷設なし/全館禁煙
・宮ノ下駅から送迎あり
・ひとり泊OK

一般利用だと
組合員の方よりは割高ですが
それでも部屋風呂付きでこの料金は
箱根だとかなりリーズナブル

P1450195 (Custom)
細く、急勾配の坂をのぼってきます

すれ違いできない所もあるので
大型車はご注意を

P1450196 (Custom)
とうちゃく

玄関前まで車をまわせますが
駐車場は少し離れた場所にあります。

公共の宿なんだけど
ぜんぜんバリアフリーじゃなかった。

玄関からして階段だし
館内も段差がたくさんで
車椅子なども通りにくそう。

P1450197 (Custom)
館内は禁煙です。

玄関前に喫煙場所あり。

P1450198 (Custom)
フロント

対応してくれたスタッフさんは
「市役所のおぢさん」といった雰囲気

すこぶる事務的かと思いきや
意外に丁寧で
予約時に備考欄に書いたことも
しっかり把握してくれてます

P1450199 (Custom)
ロビー

collage_photocat
後方に自販機あり。

アルコール飲料が
赤いテープで区分されてます。

缶チューハイのパッケージとか
清涼飲料水と間違えやすいからかな

ドトールのコーヒーは1杯200円。
これがびっくりするぐらい
利用されてました

みんなコーヒー好きなのねえ

P1450277 (Custom)
横に2名並ぶと
いっぱいになるエレベーター。

なので、我々と荷物を乗せると
スタッフさんは階段を上がってました

P1450275 (Custom)
半露天付洋室は別棟にあるので
テラス兼連絡通路を横断

ちなみに
本館の大浴場や
屋外にある露天風呂へ行くにも
ここを通る事になります。

冬はさむそう

collage_photocat
別棟は本館にくらべて
あきらかに新しいかんじ

客室は

・和室8畳~12畳
・半露天付和室/洋室


とあって

ワタシ達は
半露天付洋室「ひめしゃら」

P1450207 (Custom)
踏込

イスが置いてあるから
脱ぎ履きがしんどい人に

P1450209 (Custom)
トイレ

広くて
手すりやミニ手洗い付。

P1450213 (Custom)
琉球畳とフローリング。

P1450215 (Custom)
セミダブルのツインベッド。

寝心地良かったです

P1450219 (Custom)
ベッドから見やすい位置にテレビ。

長めの手すりが
タオルを干すのにぴったりでした

P1450220 (Custom)
ソファーも大きくて
2人でゆったりくつろげます

高級感は全くないですが
キレイで明るくて、十分だわ

collage_photocat
冷蔵庫は空で自由に使えます。

読書灯にしようと思った行燈は
故障してるのか、点灯せず

collage_photocat
ベッドサイドに
ナノスチーマーがあるのはうれしい
就寝時に使いました。
乾燥しなくて良いですー

大小タオルは1人1枚ずつ。
各湯処へ持参するので
もう1枚ぐらいあっても良かったな

collage_photocat
冷水ポット

お部屋のお菓子は"箱根ごません"

鍵が1つなのがざんねん~

お出かけ派は2本欲しいよね。

P1450251 (Custom)
洗面スペース。

椅子ありで良いんですが
視覚的になんかヘン

陶器のボウルなのに
カウンターが木製じゃないからかも?


公共の宿に
多くを求めてはいけない。。(・ω・ ) 

collage_photocat
アメニティは
大浴場にありそうなのが
いろいろ揃ってます。

基礎コスメ系を持参すれば
あとは大丈夫そう

イオンドライヤーあり。

P1450237 (Custom)
「ひめしゃら」の半露天風呂

視界はスダレでバッチリふさがれ
眺望はないに等しいです。
(スダレを巻き上げると
風は感じられるけど、格子で外はよく見えない)

駐車場側を向いてるので
仕方ないのでしょう

P1450234 (Custom)
小さそうに見えるけど
2人で入れるサイズでした

浅め。

P1450365 (Custom)
温度調節はシンプルに蛇口で

「給水」「給湯」「温泉」の3つ。

入室した段階で
温泉が張られてたのだけど
やっぱり熱かったので
しばらく冷ましました。

collage_photocat
木賀温泉
源泉温度は58.9℃
マイルドな単純泉

加水・加温・循環なし。
消毒はしてるようですが
消毒臭はまったく感じられず

P1450260 (Custom)
テラスの逆サイドに洗い場あり。

真ん中の壁が出っ張ってるので
一部、通路が狭くなってます。

P1450229 (Custom)
スダレを上げなければ
冬でもそんなに寒くないかも。

我々は大浴場で洗いました。

P1450367 (Custom)
入浴目線

あ~
いいかんじ((・´∀`・))


感覚的には内風呂に近いですが
天候に左右されなくて良いかも


大浴場と露天風呂編につづきますー


【KKR箱根宮の下の基本情報・予約】



──────────────────────






ステキ温泉ブログがたくさん♪



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


──────────────────────

山の郷ホテル白馬ひふみ 朝食・感想 ④ 

山の郷ホテル白馬ひふみ 夕食③
山の郷ホテル白馬ひふみ 大浴場・貸切風呂②
山の郷ホテル白馬ひふみ 露天風呂付き客室①
──────────────────────

朝食は7:30~8:30の間で選択

ワタシ達は8:00に

P1450145 (Custom)
テーブルに和食膳がセットされてるほか、、

P1450146 (Custom)
ハーフビュッフェも用意されてます

P1450148 (Custom)
牛乳 オレンジジュース 
林檎ジュース


collage_photocat
納豆と海苔
サラダと2種類のドレッシング


collage_photocat
フルーツとヨーグルト

パンはふつうの食パンですが・・

P1450155 (Custom)
ジャムが絶品だった(*≧ω≦)

P1450174 (Custom)
あまりに美味しいので
欲張って全部のせてしまったわ

アップルシナモン
りんご ルバーブ


どれも果実だけを煮詰めたような
控えめな甘さですっごく好み

お土産に購入したかったですー

P1450172 (Custom)
サラダにかけた
香味野菜のドレッシングもおいしかった

P1450157 (Custom)
和食膳は、、

collage_photocat
揚げ茄子とエリンギ
青菜ともやしのナムル
蒟蒻の味噌田楽


P1450176 (Custom)
身離れが良くて
しっかり脂がのったアジ

おいしい(・´ω`・)

collage_photocat
今朝もお漬物どっさり

しゃきしゃき、浅漬けのキャベツが
美味しくてお代わりした

ご飯もふっくら炊けちゃって

これは確実に食べすぎちゃうな。。(;^ω^)


P1450178 (Custom)
ヨーグルトにもジャムをのせて・・

P1450177 (Custom)
ほぼ牛乳のカフェオレ作って

朝もまんぞく(´ω`★) 

──────────────────────

・チェックイン15:00/アウト10:00
・露天風呂付き客室・お部屋おかませプラン
2名利用で1名あたり21600円
・客室でWi-Fi使えます
・ひとり泊OK

スタッフさんはみんな
びっくりするほど親切で
ちょっとした頼みごとをすると必ず

「他にご用はございませんか?

と聞いてくれる


お出迎えから見送りまで
おもてなしで溢れたお宿

泉質もお料理もピカイチ

スタンダードな8畳和室なら
1人15000円ほどで利用できますが

とろとろのアルカリ泉は
やっぱり部屋風呂で楽しむのが良いのでは

img_slide_2
img_slide_1

露天風呂付きスイート

2017年にリニューアル

とっても開放感ありそうでステキ(・´ω`・)

次回はこちらも検討したいわあ


特に不満の見当たらない滞在でした。
白馬はウチから遠いけど
いずれ再訪したいです

いつもお付き合いありがとうございます。
(●´ω`●)


【山の郷ホテル白馬ひふみの基本情報・予約】


──────────────────────






ステキ温泉ブログがたくさん♪



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


──────────────────────

山の郷ホテル白馬ひふみ 夕食 ③


夕食は18:00か18:30の選択で
ワタシ達は18:00からいただく事に

P1450061 (Custom)
ダイニング。

席の間隔はそんなに広くないけど
この日は2組だけなので、静かでした。

BlogPaint
お品書き

P1450079 (Custom)
信州揚げ蕎麦がき

カリカリ、もっちりでうまーい(*´∀`)
山椒のきいたお出汁

P1450072 (Custom)

collage_photocat
トマトグラタン
浅利の時雨煮
なめこと山菜の酢の物
わかさぎフリット


グラタンはアツアツのうちに・・

わかさぎフリットは
下にあるビネガーと和えてマリネのように

collage_photocat
ドリンクメニュー

信州の地酒や
長野のワインそろえてます

P1450082 (Custom)
井筒ワインのシャルドネ
3000円ぐらい。

キリッと辛口で
グラスも上質

P1450086 (Custom)
新潟能生漁港からのお造り
カンパチ 烏賊 鯛


小さめな切身だけど
鮮度が良くてとてもおいしい

P1450089 (Custom)
どーん(=゚ω゚)ノ

同じく能生漁港から

P1450092 (Custom)
尾頭付きのレンコ鯛の塩焼きは
1人1尾


こんなに食べられるかな?
と思ったけど

身がふわっふわで
うまーーーい(*≧ω≦)


やっぱり
レモンと塩というシンプルなのが
一番美味しいのねえ。。

P1450094 (Custom)

P1450097 (Custom)
信州野菜の春巻き

中身が透けるぐらい
薄く繊細な皮

ズッキーニや紫蘇、
トマトやベーコンなど入って
揚物だけど軽くてお腹にたまらない

P1450105 (Custom)
おまちかねの
信州牛しゃぶしゃぶ
(・∀・)人(・∀・)


見るからに美味しそうなお肉
(*´艸`)

「今日は1枚サービスしておきました
だって

連れ、歓喜(*≧ω≦)

P1450111 (Custom)
うふふー(*´艸`)

すっごい霜降り
くちの中で脂がとろけるわ~


P1450107 (Custom)
胡麻ダレとポン酢で

どちらも美味しい

collage_photocat
ご飯は白馬産のコシヒカリ
信州野菜のお味噌汁


大好評だという自家製漬物は
赤かぶ キャベツ きゃらぶき 野沢菜

これがまたすんごく美味しい(*≧ω≦)

普段は漬物に興味示さない連れも
箸が止まらず3杯飯

P1450117 (Custom)
抹茶のクレームブリュレ

かなり甘さ控えめで
上のカラメルが引き立つ大人なスイーツ


もう大・満足(´ω`★) 

上質な食材を
一番美味しい形でいただける
信州和菜料理なんでした。

しあわせ。。

──────────────────────

食後に連れが
行きたい場所があるというので、お出かけ

P1450129 (Custom)
真っ暗な道をてくてく歩いて
到着したのが白馬パノラマホテルさん。

??


1階のバーが目的らしい

でももう暗くなってるけど

P1450131 (Custom)
ちょうどクローズする所を
こじ開けて入れてもらいました


そう、ここは
「ベアードビール 白馬タップルーム」さん

連れが愛してやまない
伊豆修善寺ベアードビールの
白馬支店なんでした  →以前ここに書いた

デザートのあたりから
そわそわしてると思ったら・・
ここに来たかったのか


閉店間際に現れた迷惑な我々を
やさしく迎えてくれた
オーストラリア出身の店長さん

めちゃくちゃ良い人で
色んなお話で盛り上がり
結局小一時間ばかり・・
長居してしまった

P1450130 (Custom)

P1450139 (Custom)
やっぱりおいしい

collage_photocat
営業は季節によって変わるようだけど
朝は宿泊者用のビュッフェ朝食を出したり
バータイムはグリルソーセージや
フィッシュ&チップスなんかも
食べられるみたい


「人生は一度きり」
「お金よりも、やりたい事や楽しい事優先」

という店長さんの言葉が
胸に響いたわ。。(´ω`★) 

本当にそうだと思う。

元気に動けて
美味しく食べられるうちに
行きたい所へ行っておこう


白馬に来たら
また立ち寄りますね、と
店長さんと握手して
満天の星空をながめながら
宿に戻って・・

P1450144 (Custom)
お風呂ざんまい(・´ω`・)


次回の朝食・感想編でラストですー


【山の郷ホテル白馬ひふみの基本情報・予約】


──────────────────────






ステキ温泉ブログがたくさん♪



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


──────────────────────

山の郷ホテル白馬ひふみ 大浴場・貸切風呂 ②


男女別の大浴場
「懐の湯」「檜の湯」
23:00~翌朝6:00をのぞいて
利用できます
(男女入替あり)

P1440969 (Custom)
「檜の湯」の入口

この日は当日が女湯

大浴場は広さに差があって
改装された「檜の湯」のほうが
ゆったりした造りです

P1440990 (Custom)
スリッパ識別クリップ。

ゲストが少ないので
今日は必要ないかも

P1440971 (Custom)
「檜の湯」脱衣所。

新しくてとてもキレイ

collage_photocat
基礎コスメはお部屋と同じ物。

イオンドライヤーあり。

温泉は加水なし、循環・消毒はされてますが
消毒臭などは感じなかったです

P1440977 (Custom)

P1440982 (Custom)

P1440979 (Custom)
「檜の湯」

6~7人サイズといったところ

両側に座れるステップあり。

collage_photocat
洗い場は仕切りあり。
バスアメはアロマエッセ。

浴槽のふちから
さらさらとオーバーフローしてます

P1450038 (Custom)
内湯ですが窓を開けると
外の風がはいって気持ち良い

チェックイン直後に来た時は
湯気が充満してもわもわだったので
窓を全開にして空気の入替えしました

P1450040 (Custom)
湯船に浸かると
ざば~~っと盛大にあふれて
いいかんじ


いつも独泉で
最高なんでした( ・´ω`・ )

手触りはやっぱりつるつる

湯上がりは化粧水が
ぐいぐい浸透していくので
お肌の調子が良くなったわあ

P1440992 (Custom)
もう1つの大浴場「懐の湯」

P1450180 (Custom)
「懐の湯」脱衣所。

置いてる備品は同じです。

P1450186 (Custom)
「懐の湯」

こちらは2~3人サイズかな。

P1450182 (Custom)
洗い場と浴槽が近いですね

P1450185 (Custom)
悪くはないけど
それほど魅力を感じず・・
こちらは入りませんでした。

──────────────────────

P1440993 (Custom)
貸切風呂の予約ボード。

希望の時間に
部屋の名前を記入しておきます

この日は我々を入れて2組だけなせいか
ボードは無記入のまま。

誰も入らなかったのかな?

P1440996 (Custom)
貸切風呂「結の湯」脱衣所。

P1440997 (Custom)
貸切風呂「結の湯」

隣の「懐の湯」と同じぐらいの大きさ。

おそらく以前は
「懐の湯」と「結の湯」
大浴場だったんだと思います

「檜の湯」が新設されたので
片方を貸切風呂にしたみたい。

1組60分無料なので
風呂なしの部屋だったら
利用してたと思いますが
今回は入らず。

連れもワタシも
お部屋のお風呂が気に入ってしまって・・


P1450002 (Custom)
湯処の近くに
ウォーターサーバー

P1450003 (Custom)
お部屋に置いてた
白馬の水のコスメを販売してます。

P1450006 (Custom)
囲炉裏ラウンジ

P1450016 (Custom)
ちょっとした
フリードリンクコーナーあり

P1450018 (Custom)
カプセル式のコーヒーマシン

P1450017 (Custom)
お菓子もご自由に。。

田舎のおばあちゃんの家で
用意されるようなお菓子

ブルボンのお菓子と
サラダせんべいは定番ですね

P1450021 (Custom)
風呂あがりはここに来て
ほっこりしたんでした( ・´ω`・ )


夕食編につづきますー


【山の郷ホテル白馬ひふみの基本情報・予約】


──────────────────────






ステキ温泉ブログがたくさん♪



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


──────────────────────
記事検索
月別アーカイブ
予約サイト♪
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド