うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

2020年06月

2020.6 雲風々 -ufufu- 露天風呂付客室 ①


違う宿レポを書く予定でしたが

自粛解除後に行けた

「雲風々 -ufufu- 月ヶ瀬温泉」さん

のことを先にレポすることにしますー


温泉旅館に行くのが人生の中で
大きな楽しみだった我々には
長い3ヶ月だったわあ

4~6月は予約した宿から
休業の知らせがきたり
こちらからもキャンセルしたりで
「一体いつ頃になったら行けるのだろう」
「東京から来られるのは迷惑なのでは・・」

と、いろんな思いがぐるぐるしてましたが

無事に訪問できて本当に良かった
( ;∀;) 



良かったんだけども、
ずっと自宅に引きこもりだったので
恐る恐るの宿泊

連れとも相談して
おこもり宿で共用エリアの少ない
うふふさんなら適してるでしょう
ということで行ってきました~


前回と変わった点や
宿の対応などご参考になれば幸いです


・チェックイン15:00/アウト11:00
・露天風呂付客室「月響」
35000円×2名=70000円から
ポイント10倍+1万円クーポンを引いて
=54000円
・お部屋でWi-Fi利用できます

全7室、すべて異なる趣の露天風呂付き

3つある洋室タイプのうち
「笹音」「茜香」に泊まったので
今回は残り1つの「月響」へ

一休でクーポンを配布してたので
かなりお得に予約できました

P1730011 (Custom)
車寄せに到着すると
3人のスタッフさんが走ってきて
荷物を運んでくれます

バレーサービスは変わらず行ってましたが
スタッフさんを無用な危険に晒したくないし・・
駐車場はすぐそこだし、自分で駐車しました。

皆さんもちろんマスクされてて、
我々も室内以外は極力マスク着用。

P1730010 (Custom)
なつかしいエントランス

遠出の外出自体が久々なので
すでに感慨が・・(´ω`★) 

P1720997 (Custom)

P1720995 (Custom)
もわっと蒸し暑い日でしたが
館内に一歩入ると不思議と涼しいのです


このままお部屋へ案内されますが
先にロビー付近をご紹介。

P1730005 (Custom)
うふふさんはパブリックエリアが少なく
お部屋から出るのは食事に行く時だけ。

ダイニングへは
ロビーを通っていきますが
入口に消毒スプレーが設置されてます。

椅子の配置も少し変わったかな?

以前にも増して
ガランとした感じになってるような。

P1730004 (Custom)
お土産ショップ。

前回来た時は
こちらにドリンクコーナーがあって
ネスプレッソやスペシャルTと
ちょっとしたお菓子が用意されてましたが
現在は撤去されてるようです。

ちと寂しいけど、仕方なし

(余談ですが、ネスレのティーマシン"スペシャルT"は2020年12月で販売終了らしいです。フレーバーティーとか結構好きで、連れの会社に導入してたんですが残念。お茶はコーヒーほど人気が出なかったのかしら

collage_photocat
こうしてお土産を眺めるだけでも
嬉しくなるわあ(・´ω`・)

「うすはり」のグラス、
「栗まんじゅう」、
「しらすジェノベーゼ」や
お茶漬けなどの瓶詰め。

P1730001 (Custom)
そして雲風々さんといえば
東京ラスク

夏季限定セットがあったので
帰りに買おう~

P1720996 (Custom)
P1720994 (Custom)
「月響」

BlogPaint
玄関に靴箱がないので
我々の靴はパンダで隠して・・。

一段上がった所に
下駄が用意されてます。

P1720992 (Custom)
良い具合に角度がついてて
スルッと履きやすいmizutoriの下駄

P1720901 (Custom)
正面の壁に
立体的なレリーフが

collage_photocat
玄関を入って右手にトイレ。

ハンドタオルがどっさりあるのも
以前のまま

個人的には
ペーパータオルでもいいかな?
と思うけど
こちらの方が好ましく感じる人もいるのでしょう。

P1720966 (Custom)

P1720969 (Custom)
リビング。

他のお部屋に比べると
ややコンパクトに感じますが
2人で過ごすにはじゅうぶん

P1720970 (Custom)
オットマン付きのソファーは
少々硬めなので
クッションなどあっても良いかも

お部屋の内装といい、
ファブリックの手触りといい、
夏向きな感じのするお部屋。

なので今回はちょうど良かったです

collage_photocat
テレビは50インチぐらい?で見やすい

DVDプレイヤーとステレオあり
入室した時からイージーリスニングが流れてました。

ステレオはbluetooth対応で
音質もナイス

暖炉風のガスストーブは
冬に使用されるのでしょう。

P1720971 (Custom)
リビングから一段上がった奥に
ベッドルームがあります。

P1720979 (Custom)

P1720980 (Custom)
「笹音」も「茜香」もそうでしたが
寝室が奥まってるのが良いですね

光に敏感な連れも
ぐっすり眠れたみたい

P1720983 (Custom)
枕が2つ。

厚みが少し違ったような

P1720984 (Custom)
枕元にナノケア。

空気中の水分を使用するタイプなので
「効果あるのかな?」といつも思うけど
確かに喉が痛くならないし
あまり乾燥しない気がするのよね

P1720985 (Custom)
お部屋全体の調光が
4段階でできます。

就寝時にあっちを消したり
こっちを消したりしなくて済むので便利

P1720986 (Custom)
ベッドの前にクローゼット。

ローチェストの引き出しに
金庫などがあります。

P1720988 (Custom)

P1720989 (Custom)
薄手の羽織(夏用?)

P1720990 (Custom)
作務衣と足袋靴下、
ワッフル地のパジャマ。

どちらも柔らかく
着心地が良いです

もちろん作務衣で食事に行けます。

P1720912 (Custom)
水屋はお部屋の中央の
使いやすい場所に

P1720910 (Custom)
冷蔵庫の飲物はフリー
(。´∀`)ノ


プレモル、ウーロン茶、ペリエ、
ニューサマーオレンジジュース。

冷やしたお水2本のほかに
常温で1本あり。

collage_photocat
ネスプレッソ、
紅茶とほうじ茶のティーバッグ。

P1720913 (Custom)
引き出しにカップとグラス類。

P1720897 (Custom)
お部屋に案内されると
しばらくしてからお茶が運ばれてきます。

お菓子は
檸檬とアールグレイのラスク


お部屋の説明は
再訪ということもあって最小限に。

滞在中は特に希望しなければ
スタッフさんが入室する事はありません。

お茶を下げてもらいたい場合は
玄関先に出してフロントに連絡すると良いかもね


なにか特別に
ソーシャルディスタンス!
という感じはないけど
スタッフさんもゲストもお互いに
何とな~く距離を取って接してました

まあ雲風々さんは大浴場もないし
人と接する所が少ないので
以前と大きく変える必要はないのだと思います


お部屋の水回りと露天風呂編につづきますー


【雲風々 -ufufu-の基本情報・予約】


──────────────────────








〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




──────────────────────

「ぐんまちゃんパスポート」の懸賞に当選✨


「ぐんまちゃんパスポート」は
群馬県の店舗や宿泊施設で
スタンプを集めると
お得な特典を受けられたり
懸賞に応募できたりするスタンプラリーカードです

ぐんまちゃんパスポート(ココシル群馬)


ワタシはそれほどでもないんですが
連れはこういうのが好きらしく
栃木パスポートの時も
せっせと集めていたなあ


ぐんまちゃんパスポートも
いつの間にかアプリ版を登録して
ワタシがチェックイン手続きしてる間に
スタンプを集めて応募してたみたい。
(参加してる宿泊施設のフロントなどにある
QRコードを読みこむだけ)



「1stステージの懸賞に当たったみたい
「明日届くからね~


と、突然言われてびっくりしました


Screenshot_20200626-120025
当選したのはCコース
「群馬の特産品つめあわせ」

IMG_20200624_151027_834
榎田醸造さんより
お漬物セット。

なにげに漬物好きなので
うれしいわあ(*´∀`)

朝はパン派ですが
しばらくご飯にしようかなあ

IMG_20200624_151124_812
坂井養蜂場さんより
アカシアはちみつ

これもうれしい(=゚ω゚)ノ

ナッツの蜂蜜漬け作って
ホットケーキにかけちゃおうかな

IMG_20200624_151143_590
大和屋さんより
ぐんまちゃんコーヒー(ドリップ)と
カフェチョコ。

カフェチョコは
大和屋さん一番人気の商品らしく
ほろ苦さと甘さが絶妙

これ、すごく気に入った



楽天 さくらギフト

大和屋さんの通販でも購入できるし
カフェチョコ1つだけなら
楽天のギフトショップでメール便が気軽

さっそく注文してしまった


群馬の宿には泊まっても
あまり観光をしない我々は
知らない商品ばかりだったので、新鮮

連れ、ありがとう~
ぐんまちゃん、ありがとう~
ヾ(o´∀`o)ノ



群馬は
2月のひなたみ館さん以来行ってないなあ。

まあ、、すぐにコロナ禍に陥ったから
旅行自体ができなくなってたけど

行きたい宿はたくさんあるのよね


photo01

photo01 (1)

photo10
(出典:公式サイト)

◎ゲストハウス シーダーロッジさん

いろんな方におすすめいただいて
ずっと行きたいのに
機会を逃し続けてる草津のお宿。

フレンチベースの絶品ディナーを
いただいてみたいのです

公式サイト
じゃらん
楽天トラベル


photo01 (2)

photo05

img04

photo01 (3)
(出典:公式サイト)

◎四万温泉 長静館さん

宿ブロガーさんの間で超絶人気のお宿

あちこちでレポを読みすぎて
半ば訪問済みのような気持ちですが(;^ω^)

ぬる湯好きの我々には
お湯の熱さだけが気になって
二の足を踏んでたのよね

行きたい宿リスト上位にあるし
南シェフのお料理いただいてみたいし
そろそろ訪問を果たさねば(。・ω・)ノ゙


公式サイト


5r99_jw750h375

xbrg_jw750h375

hrb1_jw750h375

il9z_jw750h375
(出典:公式サイト)

◎金盛館 せせらぎさん

水上の川沿いにある
ナイスなロケーションのお宿

河原の混浴露天風呂は開放感たっぷり
女性専用時間もあって
のびのび入れそう

口コミ評価も高いし
こういう自然豊かな場所のお宿は
寒くない時期に行きたいので
夏~秋ぐらいを狙ってます

一休.com



再訪したい宿もたくさん・・



上越館さんは
3つのお風呂は全部貸切で
ゆっくり入れるし
お料理が美味しく、併設カフェもあり

洋朝食がえらべるのも
ワタシ的に高ポイント




美郷館さんの
ステンドグラスが美しい、
あのお風呂にもう一度入りたい

湯処豊富な「秘湯を守る会」のお宿

母との旅でいまいち落ち着けなかったので
今度は連れとゆっくり行きたいわあ




花敷の湯さんの
超・満足だったお夕食(*≧ω≦)

古木に囲まれた200畳の広間も圧巻

ちょっとアクセスが良くない立地だけど
地の物がふんだんに使われた
あのお料理をもう一度いただきたいです



・・行きたい宿が多すぎて
キリがないですが
群馬は魅力的な旅館がいっぱい

また行きますよ~(。´∀`)ノ


──────────────────────







〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




──────────────────────

那須@石窯パン屋さん「NAOZO」


山楽さんの仲居さんに教えてもらった
地元のパン屋さんに立ち寄ります

DSC_0971
駐車場が区切られておらず、
カオス(;^ω^)

テキトーに空いてる所に停めます。

DSC_0972
「NAOZO」さん

超人気ベーカリーだそうで
休日は早い時間から満車になるのだとか

公式サイトが存在しないようなので
栃木ナビのページを→ここ

DSC_0978
店内に入ると
焼き上がったパンの良い香り

ご主人が石窯の前で
もくもくと作業されてます。

いい雰囲気だなー

DSC_0977
イートインスペースもあって
カフェラテなどの飲物と一緒にいただけるみたい

DSC_0976
チーズやソーセージなど冷蔵品もあり。

DSC_0975
マフィン、おいしそう

皮がしっかりしてそうな
カンパーニュは絶対買いたい


こんなにパンが並んでることは
珍しくて
皆さん焼き上がり時間に合わせて
予約されてるのだって

昼前に売切れる事も多いみたいだから
宿をチェックアウトして
すぐに来てみて良かったですー。

DSC_0973
スコーンやシフォン、
バナナケーキもうまそう

DSC_0979
カンパーニュはさすがに大きいので
ハーフカットしてもらった

DSC_0980
シフォン、マフィン、
スコーンとバナナケーキも

なんだかすごく美味しそうな予感がして
たくさん買ってしまう


自宅で食べたら
やっぱり美味しくて
那須のパン屋さんの層の厚さに唸るわ

ベーグルクーボーさん、
カネルブレッドさん、
ペニーレインさんとか
なんであんなに集中してるんでしょう?

パンの聖地なの??


DSC_0982
パン屋さんのあとは物産館に寄って、、

DSC_0983
栃木生まれの赤梨「にっこり」を購入。

「新高」と「豊水」の交配種で甘味が強く
果汁のしたたるみずみずしい梨

大きいから
切るのがちょっと大変だけど
大好物なのです(・´ω`・)

DSC_0984
このレーズンバターサンドもおいしかった

DSC_0985
発酵バターにはまってたので
これも

濃厚でコクがあって
普段のパンがグレードアップします


あ~~
旅先のうまいもの探し、
楽しいですね~((・´∀`・))


那須はパン屋さんやカフェが多いので
いつか一日かけてじっくり巡りたいわあ



栃木旅は以上ですー


次回は
群馬からステキな贈り物が届いたので
そのことを書きますー

──────────────────────






ステキ温泉ブログがたくさん♪


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




──────────────────────

那須温泉 山楽 朝食・感想 ⑤


朝食は8:00か8:30の選択

P1540330 (Custom)
個室の食事処へ

今朝も暖房がきいていて暖かく
ひざ掛けなども用意してくれます

P1540331 (Custom)
朝食全景

・白ごはん/梅お粥
・鴨すき鍋/湯波鍋


を選べたので
それぞれ1つずつお願いしました。

P1540332 (Custom)
ワタシは白ごはんで
連れは梅のお粥。

P1540335 (Custom)
牛乳とりんごジュース

P1540338 (Custom)
湯波が乗ったサラダ

ドレッシングがおいしい

P1540339 (Custom)
お膳に
小さいおかずがたくさん

P1540340 (Custom)
紫蘇巻きや海苔、
おかか、まぐろ?のほぐし身
甘い煮豆 なめ茸


collage_photocat
厚焼き玉子 焼鮭
ほうれん草のお浸し 明太子


P1540352 (Custom)
ワタシが選んだ湯波鍋

ネギがどっさり、美味しいお出汁

箱根あたりの湯葉は
薄くてとろけるようだけど
栃木の湯波は厚手でボリューム感あり

食べ応えあります

P1540350 (Custom)
連れが選んだ鴨すき鍋

こちらは濃い目のつゆで
鴨の旨味が凝縮

鴨好きの連れが喜んでました

collage_photocat
焼海苔、味噌汁

漬物は昨夜と同様に
ワタシの方だけ違うものに

さすが、抜かりないわあ

P1540348 (Custom)
連れ、最初は食欲ないような事を言ってましたが
鴨すき鍋が思いのほか美味しかったようで
ご飯も食べてました

ワタシもおかわりしたので
結局お櫃が空に・・

「たくさん召し上がっていただいて

と仲居さんに言われて
なんだか恥ずかしい。。

だっておかずが多いんだもの~

P1540346 (Custom)
デザートはヨーグルト

下のほうに
フルーツが沈んでました


P1540221 (Custom)
朝食後も
お布団は敷いたままにしてもらって

お風呂&ゴロ寝ざんまい

──────────────────────

・チェックイン15:00/アウト11:00
・創業95周年特別セールプラン
露天風呂付客室「柏」又は「ふよう」
20500円×2名=41000円
・那須塩原駅より送迎あり
・客室でWi-Fi利用できます

新しい施設ではないけど
今回泊まった「柏」は高級感があり
快適に過ごせました

なんといっても
お部屋の露天風呂が最高
((・´∀`・))


お得な料金で利用できて
ラッキーなんでした

12月中旬あたりや
お正月明けの1月中旬ぐらいに
こういうセールを拾いやすいので
ご都合のつく方はチェックされると良いかも


お食事は無難な印象で
鬼怒川山楽さんと同じく
上品で年配向けなかんじ。


ただ個人的には
鬼怒川よりも那須山楽さんの方が好み

なぜなら大浴場がスバラシイから
(=゚ω゚)ノ



自然を近くに感じられる
ひろびろした露天風呂

また入りに行きたいです~


接客にも安定感があるので
スタッフさんの対応重視の方も
安心して伺えるお宿じゃないかしら


いつもお付き合いありがとうございます
(●´ω`●)

次回、立ち寄ったパン屋さんの事を書いて
栃木旅レポはおしまいですー


【那須温泉 山楽の基本情報・予約】


──────────────────────








〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




──────────────────────

那須温泉 山楽 夕食 ④


食事場所は宿におまかせのプランで
最初はお部屋で、との事でしたが
連れが座椅子が苦手な事をそれとなく伝えたら
快く食事処のテーブル席に変更してくれました

ありがたいわあ(´ω`★) 

P1540242 (Custom)
18:30頃に食事処へ

P1540243 (Custom)
個室になってます。

エアコン&電気ストーブで
暖かい

P1540244 (Custom)
お品書き

P1540245 (Custom)
先付と前菜

P1540246 (Custom)
柚子胡麻豆腐

優しい胡麻豆腐に
柚子味噌クリーム、イクラ。

P1540248 (Custom)
鮟肝ポン酢 河豚の煮凝り
雪輪レンコン 人参カステラ
柿ゆべし 鶴の百合根 とんぶり


甘いもの、塩気のあるもの、
バランス良く盛りつけられてます

collage_photocat
ドリンクメニューは
幅広く揃えていて
思ったよりもリーズナブル

地酒、地ビール、地サイダーまで
栃木の物をいただけます。

P1540253 (Custom)
3000円ぐらいの
スプマンテを頼んでみた

「甘くないですか?(甘いのが苦手)」
と聞いたら
「中口ぐらいです」
とのことだったけど
飲んでみたら結構甘めだった

素直に辛口の白ワインとかに
しとけばよかったかな

P1540257 (Custom)
慈姑飛龍頭 湯葉すり流し

ほのかに柚子が香って
美味しいお椀

ホッとしますね

P1540260 (Custom)
P1540261 (Custom)
お造りは
河豚 真鯛 本マグロ


鮮度が良くてどれもおいしいけど
ネギを巻いた河豚があっさりして好み

刺身醤油かポン酢で。

P1540270 (Custom)
蕪の宝楽蒸し 
鶏そぼろ餡かけ


実は今回ワタシのほうだけ
唐辛子とか刺激のある物にNGを出してたので
微妙に味付けを変えてくれてました。

連れのは餡に柚子胡椒がきいてて、
ワタシのは生姜入り

他のお料理も
飾りの糸唐辛子や
最後に出る漬物に至るまで
細かく変更してくれて、助かったわあ

P1540271 (Custom)
Σ(・ω・ノ)ノ
巨大茄子



・・・那須だけに?

P1540274 (Custom)
フタをとると
和牛サーロインの蒸し焼き

すっごくやわらかくて
上質なおにくでした~


P1540273 (Custom)
ポン酢おろしであっさりと

P1540276 (Custom)

P1540277 (Custom)
ワカサギ ズワイ蟹の天ぷら

衣が薄く、サクサク食感

P1540278 (Custom)
〆鯖 柿なます

酢の物でさっぱりと

お肉は蒸し物だし
天ぷらも軽めだったので
お腹は重たくなかったですが
酢の物を食べると
終盤にきたな~と感じますよね

P1540281 (Custom)
鮭ごはん 赤出汁 香の物

P1540280 (Custom)
香の物は
連れとワタシで異なるもの。

白菜漬けは
ほんの少しだけど唐辛子が入ってるから、と

実にこまやかなんでした

P1540282 (Custom)
鮭ごはんは
バターが入ってて
洋風炊き込みご飯な感じ

かなりやわらかく
おじやのような・・・

食べやすいので
2人でおかわりしまくり
あっという間にお櫃が空に

P1540285 (Custom)
安納芋のムース 
みかん(紅まどんな)
苺(とちおとめ)


芋のムースもおいしいけど
紅まどんなの
ゼリーのようななめらかさにびっくり

こんなミカンがあるんですねえ~

P1540283 (Custom)
食後のほうじ茶


食材の質も良く
どれも美味しくいただけましたが
これといって
記憶に残る物がなかったかも?


そしてどちらかというと
年配の人に向いた献立という印象。
(肉は蒸してるし、ご飯はおじや風だし)

お腹が苦しくならないのは
良いとおもうけど
「さあ食べるぞ~
とやる気まんまんでのぞんだ場合は
ちょっと拍子抜け?


まあ我々は
食事の比重が大きいので
期待しすぎなのかもですが(;^ω^)


配膳してくれた仲居さんが
とっても会話上手な方で
地元のおすすめパン屋さんを紹介してくれたり
楽しく会話できたので満足度は高かったです


P1540293 (Custom)
お部屋に戻ると
お布団が敷いてあります。

敷布団が
高級旅館とは思えない薄さですが
これ、エアウィーブなんです

高反発マットは
一枚でも寝心地抜群という触れ込みだけど
ワタシ的には
もう一枚マットレスが欲しかったかも

朝はふたりとも
何となく背中が・・

P1540294 (Custom)
おやすみ前のお菓子、和三盆

淡雪のように口の中で溶けてしまう
上品な落雁でした

ショップで販売してたので
帰りに購入。

P1540295 (Custom)
夜のお部屋の露天風呂

P1540298 (Custom)
浴槽内に
イルミネーションライトあり

これは好みがわかれるかもだけど
我々は楽しくて良かったです(*´∀`)



次回の朝食・感想編でラストですー


【那須温泉 山楽の基本情報・予約】


──────────────────────








〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




──────────────────────
記事検索
月別アーカイブ
予約サイト♪
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド