違う宿レポを書く予定でしたが

自粛解除後に行けた

「雲風々 -ufufu- 月ヶ瀬温泉」さん

のことを先にレポすることにしますー


温泉旅館に行くのが人生の中で
大きな楽しみだった我々には
長い3ヶ月だったわあ

4~6月は予約した宿から
休業の知らせがきたり
こちらからもキャンセルしたりで
「一体いつ頃になったら行けるのだろう」
「東京から来られるのは迷惑なのでは・・」

と、いろんな思いがぐるぐるしてましたが

無事に訪問できて本当に良かった
( ;∀;) 



良かったんだけども、
ずっと自宅に引きこもりだったので
恐る恐るの宿泊

連れとも相談して
おこもり宿で共用エリアの少ない
うふふさんなら適してるでしょう
ということで行ってきました~


前回と変わった点や
宿の対応などご参考になれば幸いです


・チェックイン15:00/アウト11:00
・露天風呂付客室「月響」
35000円×2名=70000円から
ポイント10倍+1万円クーポンを引いて
=54000円
・お部屋でWi-Fi利用できます

全7室、すべて異なる趣の露天風呂付き

3つある洋室タイプのうち
「笹音」「茜香」に泊まったので
今回は残り1つの「月響」へ

一休でクーポンを配布してたので
かなりお得に予約できました

P1730011 (Custom)
車寄せに到着すると
3人のスタッフさんが走ってきて
荷物を運んでくれます

バレーサービスは変わらず行ってましたが
スタッフさんを無用な危険に晒したくないし・・
駐車場はすぐそこだし、自分で駐車しました。

皆さんもちろんマスクされてて、
我々も室内以外は極力マスク着用。

P1730010 (Custom)
なつかしいエントランス

遠出の外出自体が久々なので
すでに感慨が・・(´ω`★) 

P1720997 (Custom)

P1720995 (Custom)
もわっと蒸し暑い日でしたが
館内に一歩入ると不思議と涼しいのです


このままお部屋へ案内されますが
先にロビー付近をご紹介。

P1730005 (Custom)
うふふさんはパブリックエリアが少なく
お部屋から出るのは食事に行く時だけ。

ダイニングへは
ロビーを通っていきますが
入口に消毒スプレーが設置されてます。

椅子の配置も少し変わったかな?

以前にも増して
ガランとした感じになってるような。

P1730004 (Custom)
お土産ショップ。

前回来た時は
こちらにドリンクコーナーがあって
ネスプレッソやスペシャルTと
ちょっとしたお菓子が用意されてましたが
現在は撤去されてるようです。

ちと寂しいけど、仕方なし

(余談ですが、ネスレのティーマシン"スペシャルT"は2020年12月で販売終了らしいです。フレーバーティーとか結構好きで、連れの会社に導入してたんですが残念。お茶はコーヒーほど人気が出なかったのかしら

collage_photocat
こうしてお土産を眺めるだけでも
嬉しくなるわあ(・´ω`・)

「うすはり」のグラス、
「栗まんじゅう」、
「しらすジェノベーゼ」や
お茶漬けなどの瓶詰め。

P1730001 (Custom)
そして雲風々さんといえば
東京ラスク

夏季限定セットがあったので
帰りに買おう~

P1720996 (Custom)
P1720994 (Custom)
「月響」

BlogPaint
玄関に靴箱がないので
我々の靴はパンダで隠して・・。

一段上がった所に
下駄が用意されてます。

P1720992 (Custom)
良い具合に角度がついてて
スルッと履きやすいmizutoriの下駄

P1720901 (Custom)
正面の壁に
立体的なレリーフが

collage_photocat
玄関を入って右手にトイレ。

ハンドタオルがどっさりあるのも
以前のまま

個人的には
ペーパータオルでもいいかな?
と思うけど
こちらの方が好ましく感じる人もいるのでしょう。

P1720966 (Custom)

P1720969 (Custom)
リビング。

他のお部屋に比べると
ややコンパクトに感じますが
2人で過ごすにはじゅうぶん

P1720970 (Custom)
オットマン付きのソファーは
少々硬めなので
クッションなどあっても良いかも

お部屋の内装といい、
ファブリックの手触りといい、
夏向きな感じのするお部屋。

なので今回はちょうど良かったです

collage_photocat
テレビは50インチぐらい?で見やすい

DVDプレイヤーとステレオあり
入室した時からイージーリスニングが流れてました。

ステレオはbluetooth対応で
音質もナイス

暖炉風のガスストーブは
冬に使用されるのでしょう。

P1720971 (Custom)
リビングから一段上がった奥に
ベッドルームがあります。

P1720979 (Custom)

P1720980 (Custom)
「笹音」も「茜香」もそうでしたが
寝室が奥まってるのが良いですね

光に敏感な連れも
ぐっすり眠れたみたい

P1720983 (Custom)
枕が2つ。

厚みが少し違ったような

P1720984 (Custom)
枕元にナノケア。

空気中の水分を使用するタイプなので
「効果あるのかな?」といつも思うけど
確かに喉が痛くならないし
あまり乾燥しない気がするのよね

P1720985 (Custom)
お部屋全体の調光が
4段階でできます。

就寝時にあっちを消したり
こっちを消したりしなくて済むので便利

P1720986 (Custom)
ベッドの前にクローゼット。

ローチェストの引き出しに
金庫などがあります。

P1720988 (Custom)

P1720989 (Custom)
薄手の羽織(夏用?)

P1720990 (Custom)
作務衣と足袋靴下、
ワッフル地のパジャマ。

どちらも柔らかく
着心地が良いです

もちろん作務衣で食事に行けます。

P1720912 (Custom)
水屋はお部屋の中央の
使いやすい場所に

P1720910 (Custom)
冷蔵庫の飲物はフリー
(。´∀`)ノ


プレモル、ウーロン茶、ペリエ、
ニューサマーオレンジジュース。

冷やしたお水2本のほかに
常温で1本あり。

collage_photocat
ネスプレッソ、
紅茶とほうじ茶のティーバッグ。

P1720913 (Custom)
引き出しにカップとグラス類。

P1720897 (Custom)
お部屋に案内されると
しばらくしてからお茶が運ばれてきます。

お菓子は
檸檬とアールグレイのラスク


お部屋の説明は
再訪ということもあって最小限に。

滞在中は特に希望しなければ
スタッフさんが入室する事はありません。

お茶を下げてもらいたい場合は
玄関先に出してフロントに連絡すると良いかもね


なにか特別に
ソーシャルディスタンス!
という感じはないけど
スタッフさんもゲストもお互いに
何とな~く距離を取って接してました

まあ雲風々さんは大浴場もないし
人と接する所が少ないので
以前と大きく変える必要はないのだと思います


お部屋の水回りと露天風呂編につづきますー


【雲風々 -ufufu-の基本情報・予約】

──────────────────────








〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




──────────────────────