風楽の森さんを後にして、吉奈温泉に向かいます。

 富戸からは車で一時間ちょい。

 修善寺のあたり、夏に行った「arcana」さんの近くですね~( ´∀`)

 伊豆スカイラインのあたりで道路の脇にところどころ雪を見かけたけど

 この日は晴天で問題なく到着しました。

 二日目の宿は「東府やResort&Spa-Izu    」さん。  

 http://www.tfyjapan.com/ 

 評判が良いので楽しみです♪

P1230970

 チェックインにはまだ早めの時間。。

 東府やさんの玄関を通りすぎて、カフェ&ベーカリーのほうの駐車場にとめてみました。

 お天気なせいか暖かい景色に見えますが、実際は寒かったです~^^;



P1230971

 カフェは賑わってるなあ。平日なのだけど、たくさんお客さんがいます。

 東府やさんの敷地はむちゃくちゃ広くて、散策道もたくさんあります♪


P1230972

 パンは明日の帰りにして、もう一つのカフェ、「アールデコ」さんに行ってみることに。。


P1230973

 こちらはもともと芳泉荘さんという旅館の浴場だったみたい。

 趣のある建物*:.。☆..。.(´∀`人)

 
P1230974

 中はこんな感じで、アンテークのインテリアが大正ロマン*:.。☆..。.な雰囲気。

 そんなにお腹はすいてなかったけど、メニューを見てたらいろいろ食べたくなってしまう。

 
P1230979

 ・・すごく落ち着く。

 もともとカフェ好きですが、この時間のゆっくりした感じはたまらないね。。


P1230975

 まあるいお砂糖入れもかわいい。

 

P1230980

 カレーランチのサラダ( ´∀`)

 ピンクのドレッシングは桜大根の色。

 これがけっこうボリュームあって、しかも美味しい。

 添えてある人参のマリネは3種類の人参を使ってるそうで、味が微妙に違うの( ̄m ̄〃)

 外見だけのカフェではないようです。


P1230981

 カレー(/*^^)/

 ご飯は白米か五穀米か選べたと思います。

 もちろん五穀米で♪

 もっとお子様っぽいバー〇ント的なカレーかと思ったら、舌の奥に程よい辛さを感じるスパイシーなカレー。

 俵の形をしたクリームコロッケも手作りらしく、古き良き時代のきちんとしたコロッケ。


P1230982

 デザートはアップルパイ。

 三角形に切ったのかと思ったら意外なかたち。

 パン屋さんもあるせいか、生地もパリッとして良いですね~(*´∀`*)


P1230983

 連れはチーズケーキを。

 こちらも美味しそうでした~。


P1230984

 お手洗いに行く途中、こんなスペースも。

 昔の応接セットかなあ。

 床のきしきし加減とか、天井の低さとか、全てが懐かしいような店内。

 まったりしてたらあっちゅーまに15時です・・(=ェ=`;)

 そろそろ向かいましょうヾ( ´ー`)ノ

 こういうお茶を飲めるところが併設されてると、時間調整を考えなくても良いのでほんと便利♪

 あまり下調べせずに転泊すると、途中でお茶難民になる可能性もありうるので^^;



P1230985

 さて、入り口です。

 車寄せがあるけど、面倒なんで隣の駐車場に直接とめてきました。

 バレーサービスがあるかわかんないし。(ありました)

 そう重い荷物でもなし。



P1230989

 天井たかっ!!( ; ロ)゚ ゚

 立派なロビーだなあ。。


P1230988

 こちらでチェックインかしら。。?

 しっかりとした「フロント」スペースを作らないのも最近っぽいですね~。

 デスクにベルがついてて、鳴らすといつも奥のドアからスタッフさんが出てきます。


P1230990

 わぁ~゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。

 暖炉がある~。

 オットマン付きのチェアーも♪

 後でロビーのライブラリーを見にきたときに、座ってまったりしてみました。

 マメに薪を足したりして、きちんと管理されてます。


P1230991

 外に出ると中庭になってて、目の前のお堀に鯉が泳いでました。

 まだ小さめなサイズだったから、いかにも出来たての旅館という感じ(*´∀`*)

 これからまるまる太っていくのでしょう。。

P1230992

 デッキには椅子もありましたが、


 すんごく寒いので当然誰も出てません^^;


P1230997

 シャンパンをいただきつつチェックインの手続き。

 この時点で期待値MAXでございますょ《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛

 だってすごくキレイだしさ、統一感あってほんと「リゾート」っぽい空気だしさ

 何よりスタッフさんがみんなすごく笑顔で丁寧、とっても優しい。・゚・(*ノД`*)・゚・。

 ↑
 (やはり昨日の宿でなにかしらストレスを感じてたらしい)

 
 なにやらスタッフさんと業者の方が打ち合わせっぽいことをしていたので尋ねると

 今度初めて東府やさんでウエディングを行うとのこと。

 式場はないらしいのだけど、全館貸切でのお式だそう。

 そんな結婚式なら喜んで呼ばれちゃうわ・・(ノω`*)

 「こちらは部屋数も23室と少ないので。。」と滞在中にスタッフさんが何度か口にしてたのだけど

 そんなに小さい宿、って感じではないのになあ(´・ω・)

 敷地とかパブリックスペースの割には部屋数は少なめかもしれないけど。

 お部屋もすごくバリエーション豊富で、半露天付きの広いお部屋からシングルユースのこじんまりしたお部屋まで幅広いのです。

 旅館だけど、ホテルライクな考え方。

 2011年4月にオープンだからまだ一年経ってないのね。


P1231048

 こちらで色浴衣を選べます。

 お部屋には普通の浴衣もあるのだけど、名古屋の呉服店「もみじや」さんの浴衣や帯、付け帯など華やかなのが借りられます。

 サイズも豊富に揃ってましたよ~( ´∀`)

 コーリンベルトと腰紐的なものも借りたので、おはしょりを作って着るものでした。

 着物好きな方は嬉しいサービスかも。

 私は朝食の時に着ていきました( *´艸`)


P1230986

 さて、お部屋にご案内。

 こちらのお宿はけっこう歩きます。

 が、すぐ横にエレベーターがあるので年配の方も大丈夫そう。

 仲居さんシステムはないようで、男性スタッフさんが案内してくれます。

 荷物も遠慮なく持ってもらえるし、正直私は男性の方が気が楽だったりします。

 キョロキョロしながら館内を部屋まで歩きつつ、どこを切り取っても美しいところなのでびっくり。


【東府やResort&Spa-Izuの基本情報・予約】

                   
〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


ブログランキングに参加してマス

br_decobanner_20120208183301

にほんブログ村