そもそも千葉には温泉というイメージがなかったんでした(・ω・)

伊豆へ行くのと同じぐらいの距離なのね~

ワタシ達は車で来ましたが

館山駅のお隣の 那古船形駅まで送迎があるようです

PB180205

PB180128
「網元の宿」 「地魚」 
「スタイリッシュ」 「専属のパティシエ」


という断片的な情報を聞かされてた連れは

到着するまでどんな宿か 
全く想像がつかなかったそうです


海っぺりだけあって

すごい強風だった

女性スタッフさんが荷物を持ちに駆け寄ってくれるんだけど

細い彼女は荷物ごと飛ばされちゃいそう

みんなでナナメに歩きながらよれよれとエントランスへ( ´_ゝ`)ノ

PB180244
PB180246
フロント と ラウンジ

一歩足を踏み入れると

一気にモダン空間

18室のお宿ながら

充分なパブリックスペースを備えてます

PB180130
PB180131
明るい日差しを受けるプールもサワヤカで良いんですが・・・・

PB180317
PB180248
ライトアップされた夜はもっとステチ(*´ -`)

居心地のいいラウンジなので

夕食後にくつろぐ方も多かった

PB180133
PB180253
エスプレッソやコーヒー 
紅茶などフリーでいただけます

パティシエさんお手製であろう 
クッキーやヌガーなどお菓子とともに

嬉しいわあ( *´艸`)

PB180135
ウェルカムドリンクは 
トロピカルな香りのマンゴーティー。

そして生チョコ

PB180321
この球体ジグソーパズル

やり始めたら楽しくて

夜にまた続きをしたんでした

PB180259
PB180260
お部屋に作務衣がありますが

フロントで選べる色浴衣の種類が豊富だったので

夕食の時だけ着ていきました

腰紐有、おはしょり作って着るタイプです。

PB180193
2~3階が客室です。

海側・山側  露天付き・通常客室 
とお部屋のバリエーションも豊富

rokuzaさんは

「連泊不可」

なんだそう

より多くの人に宿泊を楽しんで欲しいからとの事です。

なので希望のお部屋がある場合は

早めの予約が良さそう


次回はお部屋の様子をご紹介します♪




【鏡が浦温泉 rokuzaの基本情報・予約】

スポンサーリンク


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

ブログランキングに参加してマス♪

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ