もともと、二泊目の宿(宮城)が先に決定していて

さて一泊目はどうするかな~(・ω・)?

と思ってたところで

目に飛び込んできたお宿

ルート検索と、お宿の基本情報だけ確認して

サクッと決めたんでした( ´∀`)

福島は 磐梯熱海温泉

「金蘭荘花山」さん

全30室のお宿です。

P1160858
P1160859
例によって お得なプラン利用なんですが

このブログの中でも 

最もお安い価格での宿泊かと思われます(* ̄∇ ̄*)エヘー

なので正直、期待値が高いわけでもなく

気楽~な気持ちでエントランスへ

P1160860
数日前の確認電話では

雪は少なめとのこと。

確かにドッサリ降った感じはなくて

スムーズに到着

P1160862
お正月もだいぶ過ぎてたんで

閑散としたロビーを独占。

P1160866
ウェルカムお抹茶  と お饅頭

比較的若そうな男性スタッフさんが

食事の時間や館内の説明をテキパキしてくれた

しっかりした対応で かなり安心

後に若旦那らしいことが判明。

P1160870
カワイイ椅子

P1160872
入った時から

何か懐かしいニオイがするなー

って思ったけど

あちこちに置かれたファンヒーターだった

空調だけじゃまかないきれないのかなあ

サイズ的にはご家庭用よね?

ロビーに7~8台置いてあったんでした。

P1160873
P1160877
お部屋へご案内

和nagomi~というカテゴリの中で

コーナースイート「杢」(もく)をお願いしたんでした

P1160878
主室

P1160880
まだリノベして間もないんだろうか。

座椅子クッションがふかふか

P1160883
障子を開けると

広縁コーナーへ。

P1160884
マッサージチェア

P1160898
そしてここにもファンヒーターが。。('◇'*)

主室は空調でいけるけど

広縁はこれでカバーしないと寒いのだと思います(・ω・)

夜にお風呂から戻ったら

灯油切れでスタッフさんに来てもらった

旅館でファンヒーターは今の所こちらでしか見た事ないなあ。。

P1160887
コロンとしたソファー

これがけっこう快適

油断して体重かけると

後ろへ転がりそうになるけど。

P1160888
そして  このお部屋で一番気に行った場所

P1160890
雪景色を目の前にした ライティングデスク

P1160895
眼下には川が流れてます。

P1160940
ここで少しブログを書いたり

ぼんやり外を眺めたりしたんでした


新しい建物ではないし

ちょっと足元が寒かったりもしたけど

今でもたまに 

ここからの景色を思いだします。。




お部屋編、もう少し続きます。




じゃらん 金蘭荘花山の基本情報・予約プラン
スポンサーリンク


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

ブログランキングに参加してマス♪