夕食は18時から、
個室ダイニングでいただきます

P3131649
入り口

P3131663
広い個室なんでした( ´∀`)

窓がないから最初は暗めに感じたけど

落ち着く空間

もうお料理がセッティングされてます

P3131664
お花が飾られてたりして 
なかなかイイ雰囲気

P3131672
P3131674
どれどれ・・・・  とお品書きを見ると

料理長の写真付きΣヽ(゚Д゚○)ノ  なんでした

若そう。   

そして  イケメン


・・・・・残念ながらご挨拶するチャンスはなく
実物は目撃できなかったんですが
お品書きに顔写真、、、
色んな意味で
自信があるのではないかと思ったんでした(。-∀-)

さあ、
とっくり味あわせてもらおうじゃないの・・( ̄ー ̄)

P3131665
前菜

丁寧に 別紙でメニューが書かれてます。

前菜は毎日変えたりしてるからかな?

dc031931
dc031932
dc031934
dc031936
dc031937
dc031938
色的に、盛り付け的に

一見地味 なんですが

二色こんにゃく  
八潮鱒の昆布巻き
蟹のけんちん焼き  
明太子真丈   
蕎麦の実なめこ 
能登もずくと糸うり
クラゲの辛子酢味噌和え  
白身魚人参ドレッシング和え


。。。。。。。なかなかやるね(  ̄っ ̄)ムゥ  

どれも しっかりはっきりした味の物が多かったです。

クラゲって久しぶりに食べたわあ

コリコリした食感がきもちいい。

八潮鱒の昆布巻き、、美味しい

総じてお酒のつまみ系

P3131653
連れがドリンクメニューを吟味してる間に、、、、、

P3131650
ワタシはせっせとコレに応募((φ(-ω-)

とちぎ和牛

当たらないかな~               

(かすりもしませんでした・・・

dc031929
連れのビール

銅のタンブラーがキレイ

P3131687
プランの特典で  
赤ワインのハーフボトルをいただきました

何だかアイスワインみたいな瓶ですが

飲んでみたら どっしりしたフルボディ

ちびちび飲めて良いです(* ̄∇ ̄*)

dc031941
自家製味噌のキノコ鍋

濃すぎず、キノコのだしと旨味がたっぷり

dc031944
とちぎ和牛の霜降りトロ握り

二人分です。

うひー  美味しそう

P3131689
岩塩や山葵をつけて。。

とろけるお肉なんでした(*´Д`*)

dc031942
鮑ステーキ

バターと 肝がたっぷり

たまらん(●´ω`●)

刻んであるから食べやすいし

いい塩梅の塩気

お酒すすんでしまうわこの流れ。。。

P3131680
P3131681
箸おきと  
醤油差しがウサギだった

P3131690
感嘆のあまり 声が出ちゃった   お造り

那須って、、山だよね?

こんなに出るもの?

P3131692
P3131693
P3131694
P3131695
石川県から直送なんだそう。

アナゴの稚魚はポン酢で       
雲丹
カンパチ  
ひらめ  ブリ   
そしてこの 海老

海方面でもめったになかった とろっと感

驚愕の新鮮さ

dc031945
そうしてる間に、、

P3131699
舞茸包み焼き

アツアツですよ~( ´∀`)

バターと胡椒がきいてて  うましっ


どれも美味しいし
ボリュームあるし
文句ないのだけど

まあ、素材を活かした系の
お料理が多いさね~

なんて思ってたら

P3131697
治部煮   -ふじや仕立て-

「じぶに」は 石川の郷土料理だそうで
料理長さんは 
以前石川の旅館で修行なさったのだって

初めていただきました(・∀・)

鴨肉と里芋、湯葉など 
4時間ぐらい煮込むそう

とろとろで

なんとも言えず滋味深い、
あたたまるお料理

イケメンの実力、本物だわー(●´ω`●)

上にのったワサビを 
自分の好みで少しずつ溶かしながらいただきます。

こんな美味しいお料理がある北陸、
やっぱり行かなくちゃだわあ

P3131701
この辺りでお釜に火が入ります

一人、1釜なんだ。。。Σヽ(゚Д゚○)ノ

P3131702
品書きにはなかったけど

お口直しの じゅんさい

つるつる さっぱり

P3131703
やまと芋の茶巾包み

あら、キレイなお皿

菊の花があしらってあります。

P3131704
中には蟹と 海苔が入ってたんでした

もっちり 

上品なお出汁と合います。。

P3131707
炊き上がり

ふじやパパの自家製米(お米作ってるんだあ)と
雑穀米の炊き込み

お出汁がしっかりきいてて

ご飯だけでも どんどんいけちゃいマス

ふっくらしたお米も美味しいんですが

塩気のバランスが良いのか

ついついパクパク食べてしまう

P3131708
ちょこっとずつ盛るのだけどね

「もう少し・・・」 ってなってしまうんです

P3131706
女将手作りの  山椒の佃煮

コレもいけません~(ノω`*)

ご飯にのせると

山椒の香りがふわあ~っと。。。。。。。。。(*´ェ`*)

さすがに、お腹パンパンなんですが

あとひき炊き込みご飯なんでした。

(希望すれば白米もいただけるそう)

P3131711
全力で食べた後には  

パラダイスが・・

P3131712
P3131713
糖度の高い、なめらかな舌触りのオレンジ

お豆腐のチーズケーキ風

あくまで「風」なので

チーズは入ってません。

レモンだけの味付けで

爽やかな甘さ

こういうの、女性は絶対好きだと思う


ワタシの中でふじやさんは

「食べるお宿」に認定ヽ(・ε・)人(・ε・)ノ

繊細さや、華やかなさには欠けるけど

どれも ただただ美味しくて

どこか家庭的な温かさも感じるお料理なんでした

シアワセ。。

P3131720
P3131722
お土産コーナーにいた ウサギと猫。

猫がちょこんとくっついた湯のみが可愛らしくて

うっかり連れて帰りそうでしたが

コレ、洗ってる時に 
とれちゃったらすごくサビシイよね

ってことで我慢。


次回の朝食・感想編でラストです~


楽天トラベル

じゃらん 四季味亭ふじやの基本情報




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

ブログランキングに参加してマス♪