栃木旅行、二泊目のお宿は

静かな温泉街、板室温泉にある

「Onsen Ryokan 山喜」さん

全8室。 
スタイリッシュな写真に惹かれてやってきました

P3141803
目を引く外観

大胆なデザインは 

なんだか要塞のようで

ドキドキしたんでした

左の下に見切れてるのが駐車場
雪の季節は屋根有りが助かるでしょうね~。

P3141805
P3141806
階段をまあまあ上るので
たくさん荷物がある時は
スタッフさんを呼んだほうが良いかも。

そして、、こんなにスッキリした空間なのだから
照明のコードらしき物を
見えないようにしたくなるわあ。。
たまたま出ちゃってたのかしら

P3141807
中庭

ステキです

設計された方に拍手~.。゚+.(・∀・)゚+.゚

中庭を囲んで 
「コ」の字型に配された客室やダイニング。

計算され尽くした感じ( ´∀`)

P3141808
P3141811
少し早めに到着したので

お出迎えはなかったんですが

そのおかげでゆっくり写真が撮れたんでした

P3141812
フロントデスクもカワイイ

山喜さんの 
家具や内装デザインがとっても好み

一歩足を踏み入れた瞬間から
気に入ってしまったんでした。。(●´ω`●)

P3141813
そしてストーブ

連れの「暖炉萌え」が高じて
ついに 自宅にペレットストーブを
導入することになりました。。(* ̄∇ ̄*)

旅先で色んな暖炉を見た影響もあったのだろうか

この冬が楽しみですー。

P3141819
P3141814
オリジナル石鹸はお部屋にも
ミニサイズが置かれていて
良い香りなんでした

まあるい下駄も可愛らしい

ココロをくすぐられるアイテムがいっぱい。。

P3141820
抹茶と 羊羹をいただきます。

ホッとするわあ

P3141822
フロントの奥にバーがあったんですが

今回は利用するチャンスがなくて残念。

BlogPaint
お部屋は 二階の一番端にある

ビューバス付きの「椛(もみじ)」

風合いのあるフローリングがこれまたステチ

P3141825
リビングスペースが一段上がっていて、

P3141826
更に小上がりがもう一段上がってて

左右から障子を閉めれば
独立した寝室になります。

なかなか上手い造りですよね

P3141827
お布団の上に

「和的ベッドライナー」のような布が

この辺のセンスもすごく参考になるわあ( ´∀`)

自宅にお客さんを泊める時に使おうと思いマス。

P3141835
この間接照明も ど真ん中な好み(・∀・)

乳白色のアクリル板に 無垢板の縁取り

温かみがありつつ、デザイン性も高い

調光ができればもっと理想的。。

P3141880
寝具にとってもこだわりがあるようで

すごーく寝心地の良いお布団でした

大浴場の近くに 
色んな枕を選べる小部屋もあったりして

「眠り」を大事にしてるお宿なんですね~

P3141832
エアコンもさりげなく隠されてる

P3141829
P3141875
採光の取り方やら

照明の配置に隙がないわあ(*´ -`)スバラシー


なんだけど・・・・・

P3141877

ちょっと不思議な椅子
(籐か何かでしょうか?
お風呂上りに座って前後にゆらゆらしてたら、
ひっくり返りました( -д-)ノ。。
そんなアホな事する人はワタシぐらいだろうけど)

とか

P3141844
やや しんなり気味のチューリップ

ホッとさせてくれます(〃 ̄∇ ̄)


居心地は最高

ここならずっと居られる

むしろ住みたい!


次回はお部屋の源泉掛け流しビューバス編です~。


【onsenryokan の山喜基本情報・予約】
スポンサーリンク


ブログランキングに参加してマス♪




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗