山形にたくさん宿を持つタカミヤホテルグループ

その中でも深山荘高見屋さん
来年で創業300年の老舗宿だそう
タカミヤグループの本部のようです

蔵王温泉街の最も奥まった所の、、、、

スゴイ場所にね

あったんでした

P1296470
これまた・・・・   
つるつるに凍った日にはデンジャラスそうな。。。

バリアフリーには程遠い宿ですが
雪国の旅館情緒は満点

車を停める場所を聞きに行ったら
スタッフさんが荷物運んでくれました

P1296475
P1296474
宿のすぐ下に 共同浴場があります
温泉街にこういう外湯がいくつかあって
宿泊者は無料で入れます

後で巡ってみたけど
外湯は湯温が高かった。。。。

P1296656
P1296477
全23室  その割に立派なロビー

スタッフさんがあまりにも笑顔弾けてて
どの方もすごーく親切
印象良かったですー

フェラーリのデザインをした
工業デザイナーさんが
手がけた「離れ」が有名ですが
私達は 
いたってスタンダードなお部屋に宿泊です

でもね、 チェックインが13時 
というロングステイプランなんです

早めに着いても無問題でした~
たくさんお風呂に入れる~(* ´ ▽ ` *)ノヒャッホイ

P1296489
P1296490
廊下の途中に 
相撲ならぬ 温泉番付 
みたいなのがあった

P1296491
東の方を見ると
大関は草津ですねえ

修善寺・湯河原あたりは前頭かあ
やっぱり泉質の強めな所が上位なのかなあ。。

P1296488
P1296486
お部屋は3階の 「桔梗」

増築・改築してて
階段多し。
歩くとミシミシするから
建物は年季を感じますー

P1296481
玄関  

P1296484
P1296482
冷蔵庫には ビールとウーロン茶(有料)

タオル掛け、ちいさいなー
と思ったけど
そこは雪国(・ω・)
オイルヒーターが強力で
近くに置けばあっちゅーまに乾きます

P1296500
和洋室    
広くはないけど、2人なら充分です

P1296501
P1296504
仕切りの向うに
シングルの和ベッド
窓から つららを眺めながら
ぼんやりできます(●´ω`●)

P1296507
P1296512
まさかの 調光付き

しかし、、、、
真上からのスポットライトだと
読書灯には不向き
惜しい!大変惜しいです

P1296514
P1296516
窓から温泉街を見下ろせて

名前の通り、「高見屋」なんでした( ´∀`)

P1296525
冷える窓際に 
一番強力なヒーター
おかげで暖かく過ごせたんでした

P1296494
P1296497
実にシンプルな洗面。
そしてこんな小さい浴槽初めて見ました(・∀・;)
湧き水を沸かしてて美肌に・・・
と書いてあったけど
まあ、使用せずです。

温泉たくさんあるしねえ

P1296531
P1296534
浴衣と足袋  
アメニティは歯ブラシとレザーぐらい
基礎コスメ系は全くないので
持参した方が良いです(*・ω・)ノ

バスタオルもフェイスタオルも1枚ずつ
お部屋から持っていきます。
でもホントに速乾なので
まったく困らなかった(・∀・)

P1296529
ちなみに 湯カゴというか
このゴワゴワしたランドリーバッグみたいなのに
タオルを入れていきます

すごい丈夫そうだけど
大きくてちょっと使いにくかった。。(;^ω^)

P1296536
P1296544
P1296539
P1296540
お水もお茶も美味しい

お部屋のお菓子は 
種なし梅
 と 山ぶどう

P1296538
鍵はひとつ。

お出かけ多かったから
2本欲しいところ(・ω・)

P1306741
何はともあれ
久しぶりの雪国で
テンション上がったんでした(*゚∀゚)

【深山荘高見屋の基本情報・予約】


ステキ温泉ブログがたくさん♪



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定☆〗
スポンサーリンク