本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
奥日光 源泉の宿 ゆの森の口コミはこちら

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

日光 と 奥日光

予約してから
結構離れてる事を知ったんでした
(宿泊3日前ぐらい)

いつも車で動くから
場所的なことに無頓着です
ナビタイムで
ざっと距離を調べるぐらい。。

栃木だし
さくっと行けるつもりでいたけど
どうやらもう積雪してるらしい

考えてみたら
いろは坂超えるんだもんね
当たり前か。。。

うちの車はまだノーマルタイヤ。
まあまあ多忙な時期だったので
履き替えてる時間なし

そんなわけで
今回は電車でいきました

「奥日光 ゆの森」さん

全12室   掛け流しの露天風呂付

JR日光駅からバスに乗り換えて
湯本温泉駅のバス停まで1時間

けっこう遠い。。。

バス停から送迎してくれるみたいだけど
近そうだったので
てくてく歩いていきました

数分で到着

一応車は通れそうだったけど
ところどころに積雪あり。

P1050918 (Custom) (Custom)

P1050916 (Custom) (Custom)
P1050920 (Custom) (Custom)
山のコテージ 

という雰囲気

熊笹がわさわさ茂ってますー
まわりになーーんもないので
とっても静か

P1060211 (Custom) (Custom)
エントランス

館内禁煙です。
入口脇に
喫煙スペースあり。

P1050927 (Custom) (Custom)
P1050928 (Custom) (Custom)
部屋数少ないのに
どんどんお客さんが到着
みんなチェックインと同時に来るのねえ。。

ラウンジで
ウェルカムドリンクをいただきます

生ビールやエスプレッソも選択可

寒かったので
ワタシはお茶をもらった

P1050962 (Custom) (Custom)
4つあるお部屋タイプの中から

選んだのは

「欧スタイル」

客室は1階と2階にあって
ワタシ達のお部屋は
1階の「みずばしょう」

それぞれのお部屋は
HPからパノラマで見られますー

和モダンと迷ったけど
やっぱりソファーないとね

P1050960 (Custom) (Custom)
思ったよりコンパクトなソファーだったけど。。

P1050966 (Custom) (Custom)
まあ良いのですょ

二人だし 充分なスペース

P1050956 (Custom) (Custom)
P1060032 (Custom) (Custom)
玄関と居室を仕切る
ドアがないので
変わったロールスクリーンがかけてあった


そして
壁掛けテレビの位置がやや微妙


ソファーからもベッドからも
って考えると
ここしかないのかも


P1050951 (Custom) (Custom)
お手洗い   バリアフリーでめっさ広い

P1050974 (Custom) (Custom)
オサレ洗面台だ( ・´ω`・ )

これは改装時につけたっぽい

P1050976 (Custom) (Custom)
P1050975 (Custom) (Custom)
洗面台の後ろが
シャワールーム → 露天風呂


P1050977 (Custom) (Custom)
P1050978 (Custom) (Custom)
基礎コスメ   と  旅館でよく見かけるシリーズ

P1050979 (Custom) (Custom)
P1050981 (Custom) (Custom)
歯ブラシたてがあるのはナイス


でも
オサレ洗面台に
いまいち合ってない物も。。


P1050985 (Custom) (Custom)
P1050982 (Custom) (Custom)
アメニティ   ドライヤー

P1050988 (Custom) (Custom)
タオルは1人2枚ずつ

大浴場へも持っていきます

P1050997 (Custom) (Custom)
P1050991 (Custom) (Custom)
タオル掛け  
小さくて頼りなかったけど
ファンヒーターの前に置いておけば
瞬時に乾きます


ファンヒーター
あったかいけど
2時間ごとに延長ボタン押すのが面倒だった。。


P1050993 (Custom) (Custom)
P1050995 (Custom) (Custom)
ユニットタイプのシャワールーム
横にちょこっと
腰掛けられるようになってます


バスアメはミニサイズの物

狭いし寒いので
洗髪などは大浴場でしました


P1060001 (Custom) (Custom)
露天風呂

蓋が2枚だけしてあった

これぐらいが程良い温度になるのかしら

P1060018 (Custom) (Custom)
着いたばかりの時は

エメラルドグリーン

すばらしく硫黄の香り漂ってました

源泉は70℃超えなので

加水しないと入れず

蛇口がないなあと思って
フロントに聞いたら
浴槽脇にある
ホースで加水するのだって

いささか
情趣にかける作業。。。。


P1060011 (Custom) (Custom)
でも なんて気持ちよいのだろうーー

山の冷気がひんやりするなかで
最高の湯浴みだわあ


しあわせーーー(●´ω`●)

この浴槽
縦に長いので
並んでは無理だけど
2名で入れないことはないです

P1060042 (Custom) (Custom)
夜は
白濁してミルキーグリーンに


人が入ると
どんどん濁りが出てくるみたい

良いお湯だったなー
めちゃくちゃあったまります

成分も濃い目っぽいから
加水してちょうどいいかもしれない

P1050935 (Custom) (Custom)
P1050936 (Custom) (Custom)

浴衣・足袋・羽織    湯カゴ

P1050938 (Custom) (Custom)
P1050942 (Custom) (Custom)
水屋   コーヒー・お茶・紅茶など

P1050950 (Custom) (Custom)
P1050947 (Custom) (Custom)
冷蔵庫の飲物は有料

まわりにコンビニなどはないので
日光駅あたりで買っておくと良いかも

P1050944 (Custom) (Custom)
P1060038 (Custom) (Custom)
お部屋のお菓子

わらび餅?
みたいな柔らかいお餅
美味しかった

P1060026 (Custom) (Custom)

P1060027 (Custom) (Custom)
コットン地のナイトウエアがあったので
バスローブがわりに着てました

鍵はひとつ

あまりお出かけしなかったから
無問題


次回は館内と大浴場編ですー


【奥日光 ゆの森の基本情報・予約】

ステキ温泉ブログがたくさん♪




Instagram

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
奥日光 源泉の宿 ゆの森の口コミはこちら

スポンサーリンク