本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
笛吹川温泉 坐忘の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

坐忘さんの存在は
鴨ミールさんのブログで知りました

勝沼の老舗ワイナリー
「まるき葡萄酒」さんが経営する温泉旅館

「笛吹川温泉 坐忘」さん

本館・離れを含め 全18室

広い庭園露天風呂と
絶品お料理がたのしみですー

P1100261 (Custom) (Custom)
とにかく広大な敷地

ロータリーになった車寄せも広々

ちょうど14時にチェックインしたんですが
後から後からお客さんが到着

わらわらとスタッフさんが出てきて
車を移動してくれます

P1100259 (Custom) (Custom)
エントランスが カッチョイイ

P1100234 (Custom) (Custom)
いかにもワイナリー経営らしいディスプレイ

P1100235 (Custom) (Custom)
こっちの棚は 
「まるき葡萄酒」のワインが販売されてます

テンション上がるわあ

P1100238 (Custom) (Custom)

P1100239 (Custom) (Custom)
お土産コーナーには
お手頃なテーブルワインがいろいろ

P1100240 (Custom) (Custom)
バームクーヘンもおいしそうだった

P1100265 (Custom) (Custom)

P1100266 (Custom) (Custom)
ロビーもひろいですー
正面から 池ビュー

こちらで記帳しますφ(・ω・ )

P1100045 (Custom) (Custom)
ウェルカム茶 と チョコがけ栗まんじゅう

この栗まんじゅう、すごくおいしかった( ・´ω`・ )

まわりの席から聞える会話が
ほぼリピーターっぽい内容
さすが人気宿ですー

スタッフさんも若い人が多くて
みんな明るい
流行ってる宿独特の活気があるわあ

お部屋へ案内される前に
女性スタッフさんから
お料理をアップグレードしてくださるというお話が

内容はよくわからなかったけど
食事場所が本館の食事処から
敷地内になる「懐石 まる喜」に変更されるらしい

元のお料理がわからないけど
通常の懐石料理→茶料理
になったようです

いざ食事に行ったら
何もかも素晴らしかったので
ありがたかった


P1100270 (Custom) (Custom)
お部屋へ行く前に
新設したライブラリーを案内してくれます

P1100248 (Custom) (Custom)
本館2階のライブラリー    

すんごい広い  & キレイ

P1100047 (Custom) (Custom)

P1100242 (Custom) (Custom)

P1100243 (Custom) (Custom)
何このステキ空間

P1100049 (Custom) (Custom)

P1100055 (Custom) (Custom)

P1100050 (Custom) (Custom)
大広間か宴会場だったのかしら

18室の宿のパブリックスペースとは思えない
ゆとりのライブラリー

P1100059 (Custom) (Custom)
中央には   まるき葡萄酒の試飲コーナー

売店にもあったお手頃ワインをいただけます
連れはライブラリーに入った瞬間に
気がついてたみたい。。

P1100247 (Custom) (Custom)
コーヒーなどもあり

P1100051 (Custom) (Custom)

P1100250 (Custom) (Custom)

P1100256 (Custom) (Custom)
置いてあるのは 
お茶やワイン、着物関係の本が多かった。

都内のブックカフェみたいな
雰囲気重視本も楽しいけど
もうちょっと幅広いジャンルがあると良いかも
こんなにスペースがあるんだしさ。

P1100245 (Custom) (Custom)
窓際の席からは 山と池ビュー

赤ちゃん連れの家族から
シニア夫婦まで
みなさん まったりくつろいでました

居心地よすぎて
時間を忘れそう。。。。( ・´ω`・ )


お部屋編につづきますー

【笛吹川温泉 坐忘の基本情報・予約】

本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
笛吹川温泉 坐忘の口コミはこちら


ステキ温泉ブログがたくさん♪



スポンサーリンク


Instagram

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗