本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
天翠茶寮の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

時差ありブログの中で
たまには最近の出来事を。。

2016年12月
箱根は強羅に新しいお宿がオープン

当初はもっと早く開業予定だったんですが
一ヶ月ほど延びて
ギリギリ年内に間に合ったみたい

オープン当初は避けたいなあと思って
開業してしばらく経って落ち着いたころに・・・・
のつもりで予約したんですが
結局 オープン一週間後の訪問になったんでした

P1210941 (Custom)

P1210939 (Custom)
強風で  看板がしまわれてた

オープンしてるのか?
と思うぐらい
誰も出てこない

チェックインぴったりの時間で
他のゲストも続々到着してたのだけど。。

P1210953 (Custom)
「天翠茶寮」さん

本館「強羅天翠」さんに隣接してます。

全12室   すべて露天風呂付き

P1220003 (Custom)
フロント

男性のスタッフさんがたくさんいて
慌てて駆け寄ってきた

まだ施設内の工事が終わってないみたいで
作業着姿の業者さんがウロウロしてた

突貫工事だったんでしょうねえ。。
インスタで進捗状況は見てたのですが
やっぱり間に合わなかったのだなあ(≡人≡;)

P1210687 (Custom)
ロビーにお花がいっぱい

飛騨家具のかわいい椅子

売店や大浴場はないので
パブリックエリアは食事処くらいです
おこもり宿ですね~

P1210808 (Custom)
お部屋へ向かう途中で
男女ともに色浴衣を選びます。

柄もサイズも豊富
お部屋には リラックスウエアがあるけど
浴衣はここにしかないので
2枚必要な方はここで調達しておくと良いかもですー

P1210705 (Custom)
お部屋の前の廊下

さすが出来立てほやほや

新建材の匂いがして
何もかも真新しい

P1210707 (Custom)

案内してくれた若いおにいさん、、、
ド緊張してたみたいで


「本日おとまりいただくのはこちらの・・・・・・こちらの・・・ 」

・・・・あれ?  なんだっけ?

と呟いて しばしフリーズ

竹筒に部屋名が書いてあるのを思い出したみたいで

「(はっ) こちらの、はながすみ、です!」

(・ω・ ) 。。。。だいじょぶかしら?

P1210689 (Custom)
お部屋で お抹茶いただきながら
館内説明を聞いたのだけど

完全に頭が
真っ白になってしまったらしく

行きつ戻りつな説明で 
言葉遣いもおかしくなってた

しどろもどろ具合が痛々しくなってきたし
こちらも疲れてきたので

必要そうな事だけ質問してみたけど

全く要領を得ず

仕方ないから

後でフロントに聞いたんでした

入ったばかりの人だったのだなあ、きっと

我々が初客だったのかも

P1210699 (Custom)
気を取り直して 
お部屋のご紹介ですー

踏込は少々狭め。
内側にドアをあけるので
正直、出入りしにくいです
二重玄関にするなら
その分のスペースを踏込にして欲しかった

P1210712 (Custom)
リビング    
 ゚+.(・∀・)゚+.゚   広いー   


琉球畳に飛騨のインテリア
すっきりしてますー

P1210713 (Custom)
曇ってたけどさ・・・

このサッシは全開できます

お部屋は「月」「花」「風」の3タイプ
料金差はそれほどないけど
今回の「花」タイプが一番眺望が良いみたい

P1210715 (Custom)
正面の引き戸から 脱衣所露天風呂

左はベッドルームとの間仕切り

P1210741 (Custom)
間仕切りを開けたところ

連れは 超朝型で夕食食べたら早めに就寝

ワタシは スーパー夜型で 
深夜の読書&お風呂満喫が至福タイム

なので

リビングとベッドルームが分かれてるの便利

それもあって「花」タイプを選んだんですが、、、

P1210746 (Custom)
このベッドルーム  
洗面スペースもここにあるのよね

夜中に さて寝ようと
歯磨きしたりしてたら
連れを起こしてしまった

うーん、ワタシ達は
洗面は別の場所にあるタイプの
部屋が良かったかも

P1210743 (Custom)
でも 完全に日光が入らないので
朝までぐっすり

P1210752 (Custom)
照明の調光も すごく細かくできます

左右分かれてるし
ボリュームスイッチがあるの最高

P1210753 (Custom)
ベッドルームからリビングをみたところ

P1210749 (Custom)
ベッドスローは アンティークの帯をリメイクしたもの

すっごくステキ

薄い黄緑の布団カバーと合ってます

お部屋ごとに違う物があるみたい

着物好きなので、全部見たみたくなるわあ

P1210703 (Custom)
お手洗いに  同じ柄の額装もあった

P1210701 (Custom)
お手洗いは 蓋が開く&中が光るタイプ

(常々、開かなくてもいい・光らなくてもいいとワタシは思ってますが
 連れはこういう機能的なトイレを異常に喜びます)

玄関の隣にあります

P1210697 (Custom)
クローゼットに 羽織

P1210696 (Custom)
リッラックスウエア  足袋  

P1210709 (Custom)
さっき選んだ  色浴衣

P1210716 (Custom)
テレビとソファーまで  
まあまあ距離があった

小さく見えるけど、大画面テレビだった

P1210725 (Custom)
静岡茶  
飲んでないけど 金色でゴージャスな包みがお高そう

P1210731 (Custom)
コーヒー豆が3種類

翌朝、連れがゴリゴリと挽いてました

P1210734 (Custom)
こだわりの豆らしい

ワタシはカプセル式のほうが楽でいいけど
コーヒー好きの人は嬉しいんじゃないかしら

P1210736 (Custom)
冷蔵庫の中は フリー

ミニサイズだけど
赤・白ワインがあるっ


長くなってきたので
お風呂と水回りは次回にしますー



【天翠茶寮の基本情報・予約】


ステキ温泉ブログがたくさん♪



Instagram

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
天翠茶寮の口コミはこちら
スポンサーリンク