本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
玉峰館の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
伊豆旅1泊めは河津の
「玉峰館」さん へ再訪です
前回レポ
もうあれから2年も経つのかあ。。
時の流れは早いですー

collage_photocat
大正15年創業ですが
モダン宿にリニューアルしたばかり

玄関脇の源泉櫓から
湯気が出てるはずなんですが
この日は年に2回の源泉掃除の日だったそう

玉峰館さんは3つの源泉を持ってるので
1つ止めても無問題なのだって
湯量豊富なはずですねえ

collage_photocat
ロビー   立派なワインセラー 
後でじっくり見よう

今回は一休のダイヤモンド会員特典で
通常より1時間早い
14時にチェックインできました
一番のりだった。。。。

collage_photocat
ウェルカム茶   わらび餅

相変わらず
美味しいわらび餅

記帳をしてたら
ちょっと年嵩のスタッフさんが来て

「本日は露天風呂付きのお部屋に
空きがございますので、よろしければ
アップグレードさせていただきます


だって

ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ
わーーい
うれしいわあ


元々の予約は「広縁付和室」でした。
(ちなみに前回は和洋室)

collage_photocat
お部屋へ行く前に
色浴衣を選べます。
ワタシ達はお部屋に備え付けのを着用

collage_photocat
露天風呂付き客室は本館1階にあります。
お蕎麦屋さんの玄関みたい

踏込がひろーい
脱ぎ履きが楽なように椅子を置いてくれてます。

P1130138 (Custom) (Custom)
お部屋の面積は前回と同じぐらいだけど
内装に高級感が

collage_photocat
間接照明のやわらかい光が落ち着きますー

P1130170 (Custom) (Custom)
そしてこのチェアー

ウツクシイだけでなく
すごく座りやすいんです


座面が普通の椅子の
1.5倍ぐらいあって
身体の大きな連れでも
ゆったりもたれかかれる

collage_photocat
ベッドサイドにコンセントが2個ずつあって
充電機器が多い我々は重宝しました

collage_photocat
冷蔵庫の飲物はフリー
ビールありますね

お水は常温のペットボトルもあって助かるわあ
冷たい物飲みたくない時もあるのよね。
温かいのは 緑茶・紅茶・ドリップコーヒー

collage_photocat
源泉ローションマスク
さらっとした源泉なので
効果のほどはわかりませんでしたが
お風呂上りに使ってみました

浴衣・作務衣
着心地良いバスローブ、ふかふかですー

collage_photocat
バスタオルは1人2枚  湯籠もあり

唯一の残念ポイントは
安定感に欠けるタオル掛け
ぐらぐらして干しにくかった。。

collage_photocat
お部屋の露天風呂へは
掃き出し窓から直に出入りします

室内側に敷くようなバスマットが見当たらず・・・
タオルを敷こうかと思ったんですが
ウッドデッキ側のゴムみたいなマットが
驚異の吸水力だった

軽く足踏みすれば
水滴が全部とれてしまいます
これ便利だわー

collage_photocat
壁の色が違うところが
屋根がかかってる所との境目

洗髪などは貸切風呂を使ったので
こちらは使用せず。

P1130175 (Custom) (Custom)
おおきい。。。。。

3~4人は入れそう
湯温は42℃に設定してあるそうで
少し加水して入りました

なんて贅沢な部屋風呂( ・´ω`・ )

collage_photocat
1階だし、基本的に塀に囲われてて
眺望はないんですが
夜は植栽がライトアップされて
いい雰囲気になります

本やタブレットを持ちこんで
2人とも、いつになく何度も浸かったんでした

露天風呂付きのお部屋は
「本館」と「離れ」とあるけど
浴槽は本館タイプの方が
すこし大きめのようですよ

collage_photocat
洗面とお手洗いは同じスペースにあります。
ここも間接照明でキレイなんだけど
メイクしたりするにはちょっと暗めかも

collage_photocat
まかないコスメ    

たまに旅館で出会います
乳液のかわりに金箔入りオイル
好きな使用感ですー

collage_photocat
お部屋のお菓子
「逢初」「ぐり茶しぐれ」「茶都利」「かわはぎ小判」
どれも好物でうれしい

湯処豊富な玉峰館さん、
お出かけが多かったので
鍵2つはマスト

色々充実してますねえ
至れり尽くせりだわあ


貸切風呂編につづきますー

※この記事は予約投稿しています。
7/21~26の間は不在のため
コメントのお返事が遅れるかもしれません

【玉峰館の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram



ステキ温泉ブログがたくさん♪



本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
玉峰館の口コミはこちら