本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
桝一客殿の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
今回の旅行はワケあって
長野で2泊→箱根で1泊という
移動の多い旅程

そしてこの旅、最終的には
4泊になるんですが・・・
それはまたのちほど。

1泊目のお宿は

長野は小布施にある栗の町
その中心部に位置する

「桝一客殿」さん

「桝一市村酒造場」が経営する
スタイリッシュ旅館ですー

砂糖問屋だった建物を
パークハイアットを手掛けたので有名な
ジョン・モーフォード氏の設計によって改築

その外観からは
想像できないモダンな誂えの館内を
楽しみにしてました

P1140888 (Custom) (Custom)
桝一客殿さんには
専用の駐車場がないのです
(後で離れた駐車場に案内してくれる)

しかも私道っぽい道に正面玄関があるので
迷いまくって、しばし車でうろうろ
(玄関前が大型バスの駐車場だった。。)

わかりにくい場合は
電話しちゃった方が早いと思いますー

collage_photocat
エントランスとロビー

和風な外観からは想像つかない館内
どちらを向いてもシックな佇まい

黒・白・ブラウンのみで構成されてて
旅館なんだけど、ホテルみたいな雰囲気

P1140894 (Custom) (Custom)
カッコいいデザインの日本酒

造り酒屋さんだものね
桝一さんのお酒は
敷地内のバーで安価に試飲できます

P1140895 (Custom) (Custom)
到着早々ですが
敷地内にあるカフェ「ENTOTSU(えんとつ)」
行きたいんですー
と伝えたら

「かいわいず」を用意して
場所を教えてくれつつ
席を予約してくれたんでした

collage_photocat
広い敷地内には 共有施設が点在

夕食をいただく「小布施堂本店」
バー「手盃(てっぱ)」
朝食場所のレストラン「傘風楼(さんぷうろう)」などあって
ひとつの町のようです

もちろんカフェやレストランは
宿泊者以外も利用できます

P1140902 (Custom) (Custom)
カフェ「ENTOTSU」
12時~16時  


秋であれば、
本来の栗菓子「朱雀」をいただけますが・・
訪問したのは6月

洋菓子にアレンジバージョンの
「モンブラン朱雀」をいただくことに
和栗も洋栗も好きなので
どちらでもウレシイのだけど(*´艸`*)

collage_photocat
平日でも 3~4組並んでました
店内はテーブルが5~6席。
こちらも土蔵を改装した建物のようで
天井の照明が凝ってる

予約してもらったおかげで
待たずに座れました

collage_photocat
メニューは モンブラン朱雀のセット一択

ドリンクを 
コーヒー・紅茶・りんごジュースから選択

お水の氷がまるい
細部までセンスを感じるわあ

1464785613626 (Custom)
モンブラン朱雀

きれいー
そして、迫力のおおきさ
男の人の握りこぶしぐらいある


collage_photocat
栗の層が厚い。。。。

中には甘さを控えた生クリームと
栗がごろごろ入ってます
かなり食べごたえあるとおもう。
濃厚な栗感なのに
するするはいりますー(*≧ω≦)

連れはコーヒー
ワタシはミルクティー

大満足

モンブラン好きにはたまらないですね((・´∀`・))
秋の「朱雀」も食べてみたくなるわあ

collage_photocat
腹ごなしに敷地内を散策

桝一酒造のショップへ

collage_photocat
酒粕ケーキ  
栗かのこと日本酒セット

お酒好きお父さんのいる家族に喜ばれそう

フロントにディスプレイされてた日本酒
「白金」 

P1140933 (Custom) (Custom)
ショップの奥に バー「手盃(てっぱ)」

collage_photocat
160円から試飲できます
さっきの「白金」は510円

collage_photocat
連れは  期間限定の「スクウェア・ワン」生酒

ワタシは 冷やし甘酒

ちょびっと日本酒ももらいつつ
松前漬けも頼んで
「白金」「ろく(にごり酒)」も試飲
普通のおちょこ2杯ぶんぐらいあるので
1合以上飲んだかも

香りが良くてキリッとしてて
おいしかった

夕食前だけど
いいかんじになってしまったわー

collage_photocat
ふたたび散策

大きなメタセコイアの木が目印の
レストラン「傘風楼(さんぷうろう)」
明日の朝食はこちらでいただきます

栗菓子ショップも併設してて、、、

collage_photocat
栗かのこ、栗パウンドケーキ、栗アイス

栗好きには天国

桝一酒造以外のお店も
たくさんあるので
お散歩すると楽しいです

お菓子屋さんや
ランチのお店はたくさんあるけど
夕食をとれそうなお店が見当たらず。
夕食なしプランで宿泊する方は
お店の目星をつけておくと良いかもです

お部屋編につづきますー

【桝一客殿の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram



ステキ温泉ブログがたくさん♪



本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
桝一客殿の口コミはこちら