本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
箱根湯本温泉 真綿の湯 萬翠楼福住の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
大浴場へ向かう途中

明治棟への入口を通ります
P1160296 (Custom)














重厚な石壁が雰囲気ありますねえ
P1160308 (Custom)














福住さん創業からの年表

箱根を現在のような温泉街にしたのは
福住さんの当主の貢献によるものだとか

途中で火事があったり・・・
大変だったのねえ

興味ある方は面白いかと思いますー
collage_photocat









大浴場は内湯と露天があって

22時に男女が入れ替わります

入替の前後以外は
夜通し入れるのがうれしい(*´∀`)


美味しいお水が用意してあります
collage_photocat



















脱衣所

タオルはお部屋から持参です

基礎コスメあり。

ボトルが裏側向けてあるのは
クレンジングとかの表示が見やすいからかな

親切ですねえ
P1160320 (Custom)














「一円の湯」 内湯

軽く10人は入れそうな広々お風呂
( ´∀`)人(´∀` )

P1160340 (Custom)














天井近くに採光窓があって

とっても明るい浴室
P1160351 (Custom)














入浴目線

ぬるめのお湯がなみなみと・・・・

午後一番はだ~れもいなくて、ずっと独泉

最高すぎる。。。。。(*≧ω≦)

『真綿の湯』はほんとうに肌当たりがやわらかで

するするとすべるような泉質

いつまででも入ってられそう
collage_photocat









バスアメは2種類

・・・・・あら?(・ω・ )
P1160336 (Custom)














このタイルは!!∑(*゚ェ゚*)

名古屋モザイクさんの輸入タイル
「コラベル」
ではないか

どーでもいい情報ですが
ワタシ、洗面所や浴室のタイルが
死ぬほど好きなんですー(ノω`*)


で、この「コラベル」には思い入れがあって

ウチのお手洗いの装飾に選んだぐらいお気に入り
IMG_20171007_235433_675

















ちなみにコレですー

色味は違うけど
このタイルに惚れてしまって
連れと2人でせっせと貼ったんでした。

陶器タイルの色合いが美しくて、、
とっても気に入っておるのですょ(・´ω`・)
(うちのトイレなんか見せてゴメンナサイ
でもタイル愛が止まらない・・・

福住さんのブルー×ホワイトも
すっごくすっごくステキ(*≧ω≦)


浴室中の壁面に貼ってあったので
うっとりしながらの湯浴みでした~

レトロなローマ風呂、といった
「一円の湯」の雰囲気にもぴったり

これが見られただけでも
来たかいがありました( ;∀;)

P1160337 (Custom)














P1160322 (Custom)














「一円の湯」 露天風呂

こちらは4~5人サイズ

内湯よりも熱めだったけど
40~41℃ぐらい
collage_photocat









木々に囲まれてます

途中で小雨が降ってきたけど

そのまま入ってました

内湯も露天風呂も
さらさら~っとオーバーフローしてた
P1160492 (Custom)














P1160493 (Custom)














もう一つの大浴場
「扇の湯」  内湯

「円」と「扇」。。。。。。(・ω・ )

なるほど、まんま浴槽の形のことなのね~

こちらは小さめで2~3人サイズ
P1160487 (Custom)














洗い場は3つ

やっぱりおすすめは「一円の湯」。
なので女性は22時までに
満喫しておくと良いですよー
P1160502 (Custom)














P1160497 (Custom)














「扇の湯」 露天風呂

檜の浴槽で
下のほうは少しすべりやすいかも

上に簾がかかってるので
多少の雨でも無問題

23時と深夜2時ぐらいに入りにきたのだけど

あまりにも誰もいないから

ちょっと怖かったんでした。。
P1160368 (Custom)














ライブラリー

蔵書はお部屋へ持ち帰りも可能

夜中はクローズしてました。

帳場にいたスタッフさんが

丑三つ時にふらふらしてるワタシを見て

びっくりしてたんでした


意外にボリューミーな夕食編につづきますー

【箱根湯本温泉 真綿の湯 萬翠楼福住の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram



ステキ温泉ブログがたくさん♪




本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
箱根湯本温泉 真綿の湯 萬翠楼福住の口コミはこちら