皆さんお待たせしました((・´∀`・))

ふうらさんの真骨頂

「和のオーベルジュ」と定評のある
お夕食のご紹介ですー

collage_photocat
夕食は18時から
ダイニングでいただきます

席は対面でなく
角×角に着席
会話しやすくてナイス

すでに
華やかな八寸が用意されてます。
キレイ~(*´∀`)

collage_photocat
お品書き

わくわくですー

collage_photocat
八寸 
汲み上げ湯葉
 ←茎ワサビがきいてる
    
山桃のワイン漬け ←程良い酸味と甘さ
    
蛸のやわらか煮 
    
ウニ豆腐 ←ふわふわ食感、雲丹感しっかりある
    
つぶ貝の旨煮


P1180439 (Custom)
八寸のなかで「おおっ」とおもったのが

あご出汁の煮こごり

海藻入りのシンプルな煮こごりなのだけど
飛魚のうまみがじゅわーっと出て
うまーーい( ・´ω`・ )

横の小皿は
子持ち公魚の甘露煮

collage_photocat
ワタシ達は
フルボトルの付いたプランだったので
赤をもらうことに

ワインは赤・白とも1銘柄のみ

ミディアムなボルドーで
なかなか美味しかったですー

日本酒や焼酎もあったけど
他のゲスト4組とも
ワインを召し上がってた

P1180459 (Custom)
先椀  牡丹ハモ じゅんさい 刻み松茸 

これまた
お出汁がおいしいのですー

ハモの食感も良いし
松茸のいいかおり

collage_photocat
お造りは5種類

黒ムツ イサキ ホウボウ 金目鯛 ヒラメ

どれもおいしい(・´ω`・)

変にマグロとか出さないあたり
自信を感じるわあ

器もステキです

なぜか飲みたくなって
1杯だけ、グラスで白を注文

collage_photocat
冷やし鉢  冬瓜 合鴨 茄子の海老射込み

白い物体は
片栗粉をまぶして湯通しした合鴨。
これはもちゃっとし過ぎてたけど、、(;^ω^

茄子の海老射込みは
うまうま(*´艸`)


お品書きだと
ここらへんに
「特別料理」の金目の姿煮が
入ってたんですが

それはグレードアッププランの物だったみたい

糠喜びしちゃったわ・・

隣の常連さんらしきテーブルに
運ばれてた金目の姿煮が
すごーく立派だった

連れと
「次回は金目プランだね」と
誓いあったのでした

collage_photocat
焼物  
若鮎の一夜干し つの字海老 六方小芋 蓮根煎餅


これが変わった一品で
鮎の下から出てきたのが

りんごのブリュレ

唐突だなーと思って食べてみたら
めちゃくちゃおいしい

デザートに期待が高まるっ

P1180482 (Custom)
鮎の一夜干しって
こんなにソフトなんですねえ

しっとり柔らか食感で
パクパク食べてしまう(* ´ ▽ ` *)

collage_photocat
強肴  宮崎牛のステーキ

熱した石に
バターを溶かして、、、

この岩塩ミル、
ものすごい細かい塩パウダーを作れます

collage_photocat
なんて柔らかいお肉。。。(*≧ω≦)

お塩だけの
シンプルさで
肉のうまみが充分引き出されてる

バターもしみて
しびれる美味しさ

collage_photocat
フタに
小さいおぢさんが寝てる(・ω・ )
かわいい器ですー

蒸物  あおさと桜海老真丈 細巻湯葉 鉤ワラビ

アツアツです

ほんのり甘い餡に
ピリッと山葵が

ホッとするわあ

collage_photocat
じゃこの有馬煮のかかったご飯

赤出汁  香の物

手作りじゃこがおいしくて
思わずおかわり

そしたら、
じゃこを更にたっぷりのせてくれた

あ~  しあわせ~ (・´ω`・)

ワインが残ったら
お部屋でどうぞ
って言ってくれたけど
食事がおわる頃には
飲み切ってしまってた

すすんでしまうよ、この内容じゃ。。

P1180511 (Custom)
デザート  杏仁豆腐 チョコムース 夕張メロン

杏仁豆腐好きですー
甘さ控えめであっさり

チョコムースは濃厚でなめらか~

最後まで
大・満足(*≧ω≦)


来てよかった~

ダイニングを出る時に
冷水ポットを渡してくれます

後はお風呂にはいって
まったりタイム


これまたおいしい朝食編へ続きますー

【箱根ふうら の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram



ステキ温泉ブログがたくさん♪