本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
鶴の湯 松島館の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─

松島館さんに大浴場はなくて
3つの貸切風呂(露天1・内湯2)があります

どれも予約不要・夜通し入浴可能

時間の制限もないので
のんびり入れますー

8室に対して3つあるので
いつもどこかしら空いてました

collage_photocat



















貸切露天風呂「洵」

源泉温度は60.4℃

うっすらと硫黄の匂いがします

3つとも同じ源泉なんですが
色や肌触りが微妙に違う気がした

後でスタッフさんに聞いたら
内湯「とちり屋」の浴槽が
一番源泉のパイプから近いそうで
新鮮なお湯のようでした


P1220204 (Custom)














「洵」の脱衣所

collage_photocat










タオルは大小ともに用意してあります

洗い場もあるけど、、、、
ちょっと狭いかな

P1220209 (Custom)














貸切露天風呂「洵」

2人でいっぱい、というかんじで
広くはないです

P1220210 (Custom)














唯一の露天だけど
塀があって眺望はなし。

内湯の方が雰囲気良かったので
ここは1回だけ入りました
連れは気に入ったらしく
何度か来たみたいです

collage_photocat










貸切風呂「温」

ウナギの寝床のような脱衣所
細長い。。

マメにお掃除されてるみたいで
いつも利用してもキレイだった

P1220229 (Custom)














P1220223 (Custom)














collage_photocat



















湯気がもわもわ~

ちょこっと窓を開けてから
写真撮りました。

八角形の浴槽はゆとりの大きさ。
4人入っても平気そう

洗い場は1つ。
バスアメはアロマエッセ。

流されてる湯量は少しだけど
結構熱めの設定
最初は頑張って湯もみして入浴

無人になる間隔が長いと
熱くなるみたいで
深夜に来た時は加水しました(・∀・;)

湯気がすごくて
いつもミストサウナ状態

冬の内湯は寒くないから良いわあ
(´ω`★)


collage_photocat



















客室から一番離れた貸切風呂
「とちり屋」へ

談話室の奥にあって
一目で空きがわかります

P1220244 (Custom)














「とちり屋」脱衣所

collage_photocat










歯ブラシ・クシ・レザー・シャワーキャップなどあり ←すべての湯処にあります

P1220250 (Custom)














貸切風呂「とちり屋」

はら~(・´ω`・)レトロでいいかんじ

P1220263 (Custom)














ここも湯気がすごかったので
半分窓を開けといた

外の冷気が入って気持ち良いですー

collage_photocat










湯船に近いところに洗い場あり

さっきとは違うバスアメ

洗髪などシャワーを使うのは
「温」が一番広くて使いやすいと思う。

P1220262 (Custom)














貸切風呂の中では
ここが一番のお気に入り ゚+.(・∀・)゚+.゚


雰囲気も好きだけど、
泉質が最も強く感じられたんでした

短時間でもすぐあたたまってしまって
ずっと半身浴状態

汗がとまらなくなる。。。


山形牛~(*´艸`)の夕食編につづきますー

【鶴の湯 松島館の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram



ステキ温泉ブログがたくさん♪




本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
鶴の湯 松島館の口コミはこちら