本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
箱根イタリ亭の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━

箱根は仙石原のお宿に
1泊してきました

客室やお風呂はシンプルそうですが

寿司懐石

をいただけるのが魅力的
(毎度のことだけど、今回も食事目当てです

全7室のこぢんまりしたお宿。

「箱根イタリ亭」さん

collage_photocat
お宿は高台に建てられてて

建物2階分ぐらいの石段を
のぼっていきます

荷物を持ったままだから
結構キツイ(;´Д`)


でも きちんとお手入れされたお庭はいいかんじ

P1260972 (Custom)
ラウンジ

保養所リノベ宿なので
あちこちに面影が感じられるけど
思ったより広い館内

後で聞いたところ
元はキヤノンの保養所だったそう
それも、御手洗会長時代の
・・・イケイケ時代の夢の跡ね。

collage_photocat
ウェルカムドリンクの キウイジュース

つぶつぶ感があっておいしい

記帳は予め名前や住所が印字されてる紙に
サインするだけ

本棚の裏側に
バーカウンターがある

公式サイトで
「本格的なカクテルが楽しめる」
とあったので
バータイムを楽しみにしてたんですが

この日はお休みだったのか
夕食後も暗いままで
活用されてないようでした

collage_photocat
客室は1~3階にあって
エレベーターはなく、階段移動になります。

食事処は1階 湯処は1階2階

我々のお部屋は3階だったので
移動するのがちょっと面倒だった

廊下のすみに
ひのきチップが置かれてる

消臭と吸湿のため?かな。

P1260930 (Custom)
スタンダードルームを予約してましたが
何故か、ラグジュアリールームに
アップグレードしれくれた

わーい゚+.(ノ*・ω・)ノ
ひろびろだー


P1260937 (Custom)
ベッドからもテーブルからも
見やすい位置にある壁掛けテレビ

collage_photocat
窓の向こうは
箱根の名門ゴルフ場と外輪山。

パノラマ眺望ですー

全室から同様の景色をのぞめます。

滞在中はだいたい窓辺に座って
本を読んだり
ただただ、ぼんやりしたり。。(・´ω`・)

P1260967 (Custom)
ベッドの上にも小さな窓

読書灯も左右にあり

硬すぎず、柔らか過ぎず
寝心地良いセミダブルベッド

P1260934 (Custom)
ライティングデスクは
主に連れが使ってました。

客室でWi-Fiは繋がらず
ラウンジ付近のみ利用可能です。

P1260932 (Custom)

P1260925 (Custom)
ガラス張りのバスルーム

なるほど、このへんがラグジュアリーなのね

温泉は給湯されてなくて
普通の沸かし湯なんですが
気持ち良さそうなお風呂

collage_photocat
大きな浴槽
半身浴しやすそう

事前に知ってたら
入浴剤とか持ってきたのだけど。。

スタンダードルームにも
バスタブはあるようだけど
ガラス張りではないみたい。

P1260913 (Custom)
洗面所

すっきりシンプル
イスありです。

collage_photocat
アメニティや基礎コスメは
一通りそろってるので 
手ぶらで無問題

バスタオル1人1枚
フェイスタオルが2枚ずつ
大浴場にも用意があるので
持参の必要はなし。

collage_photocat
春~夏にかけての仙石原は
多湿傾向にあるみたいで
お部屋が少し もわっとします

なので、いち早く除湿器をまわしておくと良いかも

使い捨てのルームスリッパあり

collage_photocat
クローゼットの中に
お茶セット ブランケット 電気ケトル

冷蔵庫のお水はサービスで
無料で追加も可能

collage_photocat
上下わかれた 館内着とナイトウエア

館内着は薄手の生地で
足袋靴下の用意はなし。

食事処の冷房が強めだったので
寒がりの人は下に何か着るとよいかも

P1260921 (Custom)
お手洗いは玄関の近くにあるんですが
なんでだか、磨りガラス

当然ブラインドをおろしてましたが
ちょっと落ち着かないわ

P1260947 (Custom)
鍵は2つ

思ったより大浴場にたくさん通ったので
助かりました~


大浴場編につづきますー

【箱根イタリ亭の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram





ステキ温泉ブログがたくさん♪


本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
箱根イタリ亭の口コミはこちら