本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
おやど 森の音の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─

山形へ2泊してきました

1泊目のお宿は

上山市にある

「お宿 森の音」さん

2016年にオープンした
全14室のお宿です

地の食材をつかったお料理や
ステキにリノベーションされた内装も
楽しみなんですが

一番の目的は・・・

我々の大好物
ラウンジでのフリードリンク
(*´艸`*)


そして

結構高級感ありそうな宿なのに
ひとり1万円台というリーズナブル料金

薪ストーブもあるみたいだし
(夏だけど)
ずっとずっと
訪ねてみたかったんです

collage_photocat
もっと隠れ家的かとおもったけど
道沿いにわかりやすく看板あり

チェックイン10分まえに
前のめり気味に到着

出迎えてくれたスタッフさんは
みなさん白シャツに黒ベストの
ウェイタースタイルで
ビシッとしてます

谷原章介を若くしたような感じの
(本当に似てた
イケメン長身スタッフさんが
案内してくれた

collage_photocat

フロント  

和食器のディスプレイ

P1280877 (Custom)
ラウンジへ

P1280883 (Custom)

collage_photocat
テラスの向こうにお庭が見えます

ソファーやチェアは
どれも素敵で
座り心地良さそう

期待たかまるっ
(*≧ω≦)


collage_photocat
アイスティーと 
料理長特製のチーズケーキ
なめらか~
とてもおいしい。。(・´ω`・)

P1280867 (Custom)
ラウンジにはもう
フリードリンクが用意されてて、、

collage_photocat
*2種類のフルーツビネガー
・ザクロ酢とローズヒップ&カシス
・グレープフルーツ&ソルト


*オレンジジュース

*3種類のアイスティー
・オーガニックジンジャーピーチ(カフェインあり)
・オーガニックフュージョン(ノンカフェイン)
・オーガニックバイブランス(ライトカフェイン)


カフェイン量が
細かく書いてあって親切

ジンジャーピーチがお気に入り

collage_photocat
*コーヒー

*緑茶

コーヒーは →「東北萬国社」さん
がブレンドしたオリジナル

P1280880 (Custom)
*ウイスキー

*焼酎

P1280881 (Custom)
*ビール
・バドワイザー
・レーベンブロイ

瓶で用意されてるのが新鮮

生ビールサーバーとかも嬉しいけど
これはこれで良いですねえ

飲物はお部屋に持ち帰りもOK

フリードリンクは
24時にアルコールのみ
片付けられるそうでしたが
この日は何故か翌朝まで
ずーーっと用意されてました

これで・・・・・ワインがあったら
完璧なのだけど

じゅうぶん楽しめますー

チェックインしてもお部屋に行かず
そのままラウンジに
腰を据えてるゲストもいらした

P1280892 (Custom)

我々も部屋に荷物を置いて
さっそくビールタイム

ラウンジもとっても素敵なんですが・・・

P1280931 (Custom)
2階にライブラリー兼フリースペースがあって

ここがすごく居心地良かった

P1280926 (Custom)
P1280929 (Custom)
P1280932 (Custom)

個室っぽいスペースもあって

おもいおもいの場所で
本を読んだり
おしゃべりしたり。。。

P1280935 (Custom)
カフェにいるみたいで
くつろげるんですよ・・(´ω`★)


たくさん本を持ちこんで
数日滞在したいわあ

collage_photocat
ライブラリーの蔵書は少なめ。

奥に 広い和室が

ゴロゴロできますー

お子様連れのご家族に良さそう
と思ったら
宿泊は中学生以上からのようでした。

当日は同年代の女性同士や
年配のご夫婦らしきゲストが多くて
とても落ち着いた雰囲気

まったり静かに
過ごせたんでした

P1290015 (Custom)
夜のラウンジ

夏だけど、薪ストーブに火が入ってた

この写真、加工とか全くしてないんですが
イメージCG画像みたいな色合い

どこにカメラを向けても
絵になるお宿で、、、
東府やさんみたいだわ

リノベ旅館だから
出来が甘い部分もあったけど
床は無垢材だし
大谷石の暖炉だし
家具にも統一感があって
ハイクラスなのね~という印象



お部屋編につづきますー

【おやど 森の音の基本情報・予約】


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram





ステキ温泉ブログがたくさん♪

本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
おやど 森の音の口コミはこちら