本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
旬彩の宿 緑水亭の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━

大浴場はそれぞれ内湯と露天風呂があって
15:00~深夜0:00 
翌朝6:00~11:00
に利用できます

夕食の時間に男女入替あり

collage_photocat
「夢見の湯」と「星見の湯」

浴槽の形などが結構違うので
どちらも入ってみると良いですよー

バスタオルも浴用タオルもどっさり

P1270146 (Custom)
パウダーブースは機能的

ドライヤーやティッシュは
テーブル下にあり

collage_photocat
ここまでアメニティ揃えてる宿
今までなかったかも

クレンジングだけで3種類

ヘアスプレーやパーマヘア用ムースなど
ヘアケア製品が特に充実

P1270139 (Custom)

P1270144 (Custom)
「星見の湯」 内湯

溢れる清潔感で
とってもキレイなお風呂ですー

嬉しいのが
ずっと40℃前後が保たれてて
長湯できたこと

千葉方面の温泉には
正直それほど期待してなかったんですが
つるつる感のあるお湯は
まぎれもなく温泉

collage_photocat
分析表を見ると
源泉温度は17.5℃なので加温してます。

ph値が8.6と高めだから
つるつるするのかも

かすか~に硫黄の香り

千葉にもナイスな温泉が出るんですねえ

collage_photocat
洗い場は仕切りあり。

バスアメ、クレンジング、
そして つぶ塩スクラブ3種類。

P1270147 (Custom)
「星見の湯」 露天風呂

屋根ありなので雨天も

ワタシは内湯が気に入って
こちらはほとんど入らず。

閑散期の平日だったからか
この日はワタシ達の他に
別邸に宿泊してるゲストが1組だけ。

なので、常に独泉状態なんでした

ぜーたくだわあ
(・´ω`・)


P1270239 (Custom)
湯上がり処

collage_photocat
冷たい十六茶  スポーツドリンク

ビール(発泡酒だけど)のサービスあり

夕方ぐらに片付けちゃう所が多いのに
22:00までなのがうれしい

collage_photocat
お風呂上りは
お庭をながめながら、ぼんやり(・´ω`・)

高座椅子なので足もらくちん

日経や地元紙など置いてあります
旅行に来て地方紙を読むのが
密かなたのしみ
ローカルニュースってわりと面白い

collage_photocat
「夢見の湯」

脱衣所は縦長で
「星見の湯」より若干狭いかな

P1270314 (Custom)

P1270318 (Custom)
「夢見の湯」 内湯

中央に浴槽のある
左右対称の造り

畳敷きでこちらもすっごくキレイ

掘り下げタイプで
階段のようステップがついてます

collage_photocat
なぜかすごく気に入ってしまって
深夜0時ギリギリまで入ってたんでした

新しい畳の感触とか
気持ち良いんですよね~


P1270364 (Custom)
「夢見の湯」 露天風呂

こちらも屋根ありで
「星見の湯」より開放的な雰囲気

浴槽内の両サイドにステップがあって
腰掛けられます。

お部屋のお風呂も良いけど
緑水亭さんの大浴場は
どちらも居心地最高

ぬるめの温度設定や
泉質も好みで
何度も通いたくなりますー


夕食編につづきます。

【旬彩の宿 緑水亭の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram





ステキ温泉ブログがたくさん♪


本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
旬彩の宿 緑水亭の口コミはこちら