本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
湯宿せきやの口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─

せきやさんの湯処は

・ 大浴場(内湯)

・ 3つの貸切風呂(露天)

があって
すべて夜通し入れます

もちろん無料で、予約も不要

湯巡り三昧できますー

P1280029 (Custom)
大浴場

全室風呂付きだし
湯処が多いので
いつもガラガラ

collage_photocat
広くはないけど
8室に対してなら十分

こちらはタオルも完備してます。

貸切風呂へはタオル持参なんですが
うっかり忘れちゃったら
こちらでお借りすると良いかも

湯処は全て同じ場所にかたまってるので
わかりやすいのも良いです~

P1280022 (Custom)
内湯ひとつでシンプル

collage_photocat
各シャワーごとにバスアメあり。

ふつう、2席に1つぐらいだと思うけど
この過剰な感じが
せきやさんらしいというか・・

他のお風呂に入るのに忙しくて
結局ここは利用せず。

collage_photocat
貸切露天風呂
「楓の湯」「紅葉の湯」
となりあってます


空きは入口に下駄があるかで確認

内鍵をかけて利用します。

P1280033 (Custom)
「紅葉の湯」

P1280035 (Custom)
3~4人はいれそう

のびのびできます~

P1280038 (Custom)
こちらが 「楓の湯」

P1280041 (Custom)
緑がわっさりで野趣あふれるかんじ

岩風呂が好きな方はこちらですね~
(´ω`★)

P1280145 (Custom)
ワタシは 
夜の「紅葉の湯」の雰囲気が好きだった

ライトアップの仕方とか、、、
実にいい感じなのです


P1280031 (Custom)
そして一番のお気に入り

P1280050 (Custom)
「欅の湯」

collage_photocat
温泉ジャグジー
になってるんです(*≧ω≦)


P1280057 (Custom)
盛大にボコボコしちゃって
気持ち良い~(*´∀`)

お湯をよく見ると
つぶつぶした湯の花が舞ってます

ぬるめだったのだけど
ジャグジー効果でものすごくあたたまった

(ジャグジーは出る時にスイッチを切らないと
エンドレスにボコボコしてますのでご注意を

源泉温度は59℃の地獄谷温泉
塩化物泉で汗が止まらない系でした

P1280077 (Custom)
お風呂上りに
バー「たんのい」へ


collage_photocat
バーの名前は
館主さんのご趣味であろう
英国製「TANNOY」のスピーカーから取ったみたい

真空管アンプとともに
奥行のあるジャズが響いてます

この音が聴きたくて
足を運ぶリピーターさんもいらっしゃるとか

P1280070 (Custom)
どっしりしたソファーは
お部屋のと同じブランドっぽい。

「自游人」とかで特集される
オジサマが通う隠れ家的バーのようだわ

大人な雰囲気ですー

P1280068 (Custom)
滞在中にワンドリンクサービスされるので

生ビールと葡萄ジュースをいただいた

完璧すぎる泡の比率に
連れ歓喜

葡萄ジュースには
ちゃんと丸氷が入ってて
洗練されてます

ステキなバーのある宿は
たまにあるけど
こうして1杯サービスしてくれると
誰もがこの空間を堪能できて良いですね~

とても優雅な時間がすごせて
うっとり。。。(・´ω`・)



夕食編につづきますー

【湯宿せきやの基本情報・予約】


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram





ステキ温泉ブログがたくさん♪


本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
湯宿せきやの口コミはこちら