本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
知多半島海のしょうげつの口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

東北方面なら
わりと遠方まで行くんですが

静岡より西となると
どうも心理的距離があるようで
なかなか腰が上がりませんでした

でもそんな事言ってたら
いつまでたっても
憧れのあのお宿にいけない!

ってことで
愛知県に初上陸です

今回は2泊旅で
知多半島→犬山へ

どちらも全室露天風呂付きの
ハイクラス宿なので
期待が高まるというか・・
久しぶりに遠足前の小学生気分に
なったんでした

P1310242 (Custom)
1泊目のお宿は

「知多半島 海のしょうげつ」さん

こんな所に?本当に宿が??

と思うようなロケーション

collage_photocat
半島の先端ではなかったけど
やっぱり遠かったな~(;^ω^)
東京から車で5時間ぐらい

宿のまわり、なんもないです。

すごーく敷地が広そう

車寄せにちゃんとスタッフさんが
待機してて
荷物を運んでくれます

玄関までのアプローチもいいかんじ

P1310234 (Custom)

P1310233 (Custom)
エントランス

置物が南国風味。

P1310218 (Custom)
こちらで館内用サンダルに
履き替えます。

P1310217 (Custom)
フロント

チェックインもチェックアウトも
ラウンジで行ったので
こちらへは座らず。

P1310222 (Custom)
ラウンジ

薪ストーブがある

良い香りと共に
潮風が流れこんできます

P1310250 (Custom)

P1310248 (Custom)
゚+.(ノ*・ω・)ノ

わあ~
パノラマオーシャンビュー


ここまで開放的なラウンジ
初めてですー(*≧ω≦)

遅れて入ってきた連れも
「おお~(*゚Д゚*) 」と感嘆の声

collage_photocat
10室の宿ですが
ゆったりしたラウンジがあるのは
良いですねえ

暖かい季節は
フルオープンのテラスを楽しめるし

冬は冬で
薪ストーブの炎を眺めながら
まったり過ごせそうです(´ω`★)

P1310226 (Custom)
ラウンジの一角は
ライブラリーになってます。

P1310227 (Custom)
セルフドリンクのコーナーは
7:00~23:00の間に
自由にいただけます

collage_photocat
ネスプレッソ
コーヒー・紅茶
キャンディやクッキーもあり

ガラスポットに入ってたのは
敷地内でとれた梅で作った梅サワー

これがまた、濃いめでおいしい

お風呂上りに
いただきにきました

P1310221 (Custom)

P1310224 (Custom)
インテリアもとても素敵
( ・´ω`・ )

遠くまできたかいがあったわあ

collage_photocat
ウェルカムスイーツは

こしあんと果実がゴロリと入った
"柿大福"

うまー(*´∀`)

今回はお部屋お任せのプランなので
案内されるまでドキドキです


お部屋編につづきますー

【知多半島海のしょうげつの基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram





ステキ温泉ブログがたくさん♪

本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
知多半島海のしょうげつの口コミはこちら