本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
萌木の村 ホテル ハット・ウォールデンの口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

お部屋は
・ デラックスルーム
・ ファミリールーム
・ スタンダードルーム

とあって

ワタシ達は
最もリーズナブルな
スタンダードルームへ

collage_photocat



















各部屋には鳥の名前がついてて
ワタシ達のお部屋は
「ホオジロ」

P1280228 (Custom)














玄関部分。  
右のドアがユニットバス。

collage_photocat










クローゼットの取っ手にも
(・´ω`・)

collage_photocat



















ユニットバスのお部屋に
バスローブがあるのは初めてかも

館内スリッパとルームスリッパ。

浴衣があるわけじゃなく
ずっと洋服着てたから
館内スリッパは使わず。

アメニティは一通り揃ってます
基礎コスメはないので持参しました。

P1280225 (Custom)














P1280227 (Custom)














スタンダードルームは
17㎡とこぢんまり


collage_photocat



















山のロッジ風で
落ち着く雰囲気


P1280250 (Custom)














テレビは極小ですが
ワタシ達は見ないので困らず。

それよりも
お部屋にあったWi-Fiのパスワードの
記載が間違ってて
何度やっても繋がらず
結局フロントに電話して
正しいのを聞きました。

バッチリ繋がります

デスクの上にあるのは
デジタルフォトフレーム。

連れがノートパソコンを広げて
仕事してたけど
「狭い。。。。」
と呟いてた。
ラウンジとかもないからねえ・・

ワタシはベッドで読書

collage_photocat



















伊右衛門のお茶と紅茶のティーバック
ドリップコーヒー

冷水ポットと電気ポット

ちなみに
冷蔵庫はないです。
館内に自販機もないので
暑い季節はちょっと不便かも?

collage_photocat



















ユニットバス 

鏡が木枠になってて
無機質感が軽減

多少の経年劣化はあるけど
きちんとお掃除されてて
清潔感ありました

collage_photocat



















バスタオルは1人2枚。
まあ、そんなに使わないけど

インフォメーションに
「パジャマの貸出」とあったので
お願いしてみました。

届いたのは
限りなく家庭的で
少々くたびれたパジャマだった

なにか楽なルームウエアを
持参されると良いかもですー。

P1280257 (Custom)














バルコニーへ出られます

P1280259 (Custom)














P1280262 (Custom)














遊歩道が見えたから
後でお散歩に行ってみた

そのまま萌木の村を
散策できます

とにかく静かで
鳥の声しか聞こえない

雨上がりで
涼しい風が吹いてて
気持ち良かったわあ

ワタシ達は
食事目当てなので
スタンダードルームで十分ですが・・

collage_photocat



















(※公式サイトよりお借りしました)

デラックスルームにすると
開放感あって
かわいいバスタブなんかもあるみたい

ゆったり過ごせそうです


夕食編につづきますー

【萌木の村 ホテル ハット・ウォールデンの基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram






本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
萌木の村 ホテル ハット・ウォールデンの口コミはこちら