本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
下呂温泉 こころをなでる静寂 みやこの口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

長野の玄竹さんから岐阜へ移動

2泊目のお宿は
下呂温泉
「こころをなでる静寂 みやこ」さん

全19室
無料の貸切風呂や
飛騨牛の会席料理などが評判のお宿

ずっと前から気になってたんですよね~

・チェックイン15:00/チェックアウト10:00
・スタンダード和室10畳
・平日に2名利用で1人あたり20520円
・Reluxの5000円引きクーポン使用したのでもう少し安かった
・Wi-Fi利用できます

川沿いの下呂温泉街から
少し離れた高台の方にあって

P1330758 (Custom)
こんな大きな看板があるのに
なぜか見逃して2度ほど通過してしまう

宿のまわりをぐるぐるまわって
ようやく駐車場の入口を発見

木が茂ってて
見にくかったんだと思います。。

P1330761 (Custom)
エントランスから趣あるかんじ

チェックイン時間より20分も早かったけど
スタッフさんがニコニコ迎えてくれます

P1330762 (Custom)
椅子があったので
座ってブーツを脱ぎつつ・・

雅なお香のかほりが
漂ってきます( ・´ω`・ )

P1330535 (Custom)
館内は絨毯敷きで
スリッパを履いて移動

我々、一番乗りっぽい

P1330539 (Custom)

P1330604 (Custom)

P1330767 (Custom)
レトロモダンなラウンジ

こちらで記帳しますφ(・ω・ )

P1330541 (Custom)
ウェルカム抹茶と柚子の和菓子

ほっこりするわあ

柚子の羊羹?のような
あまーい和菓子でした

collage_photocat
女性は好きな柄の巾着を選べるみたい

全部違うから
迷ったあげくシンプルなのにした

ネイルクリーンとか
足指パッドとか
アメニティが入ってました。

P1330601 (Custom)
浴衣は男女ともに選べます。

男性のは種類がすくなくて
「ついで」っぽい感じだけど

カップルとかで選べて
良いんじゃないかしらね?

P1330603 (Custom)
女性のは色柄豊富

お部屋へ案内されるまでに
時間があったから
ゆっくり選べた

結局いつも似たような色を
選んでしまうんだけどね

P1330605 (Custom)

P1330596 (Custom)
館内のインテリアは
女将のセンスなのかしら?

アンティークっぽい家具に
突然「こけし」とかぬいぐるみとか・・

雑多な感じなんだけど
不思議とうるさく感じず
女性的な雰囲気がそこかしこに

P1330612 (Custom)

P1330613 (Custom)
1階の湯処付近に
休憩スペースがあって
こちらは南国リゾート風

collage_photocat
旅雑誌など置いてます。

丸まってる猫がかわいい(´ω`★)
木彫りでつるつるしてた

チェスの隣にあるやつは・・・
ゲームなのか飾りなのか不明(;^ω^)

P1330615 (Custom)
奥にライブラリーもあり

意外に共有スペースがありますね

ふらふらしてたいワタシ達は
お風呂上りにこの辺で
だらだらと喋ったり
本を読んだりしてたんでした

お部屋編につづきますー

【下呂温泉 こころをなでる静寂 みやこの基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram





ステキ温泉ブログがたくさん♪


本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
下呂温泉 こころをなでる静寂 みやこの口コミはこちら