本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
灯屋 迎帆楼の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━

10室のお部屋のうち
角部屋の『ラグジュアリースイート』を除いて
ほかはすべてメゾネットタイプになってます。

メゾネットと言っても
居室やバスルームなどは
1階に集約されてて
2階には小さな和室と
リバービューテラスがある感じ。

ワタシはリーズナブルな
『和モダンデラックススイート(65平米)』
『Inuyamaデラックススイート(75平米)』

の2択で迷って
インテリアの雰囲気が好みな
『Inuyamaデラックススイート』を予約

img_layout_b

こんな間取り

この2タイプは
1階からのビューが犬山城側になるので
リビングから川の景色をのぞむのであれば
1階から木曽川ビューのお部屋を
選ぶと良いですー。

collage_photocat
『Inuyamaデラックススイート』は2室あって
ワタシ達は【まんどう】というお部屋へ

靴箱の上に
腰掛けられるようなシートが

ブーツなど履く時に便利そう

P1310485 (Custom)
リビング+ベッドルーム+和室

P1310487 (Custom)
奥に2階への階段。

仕切りのないワンルームタイプで
ひろびろ、快適ですー

ファブリックの配色が上品で
好みなんでした( ・´ω`・ )

ゆったりしたソファーは
ひじ掛けの幅が広めで
高級感あります

床材や建具も良い物使ってて
スタイリッシュな中にも
上質さが窺えるわあ

P1310507 (Custom)
ベッド側から見たところ。

窓を開けると
そのままテラスへ出られます

P1310511 (Custom)
窓の遮光は障子のみですが
ベッドルームを
ロールカーテンで仕切れるので
早く目が覚めちゃう事もなく
朝までぐっすりなんでした

P1310501 (Custom)
セミダブルのツインベッド

collage_photocat
ベッドサイドの読書灯は
左右で調光可能

枕元にコンセントあり

硬さの違う枕が2つ

collage_photocat
テレビは50インチぐらいだったと思う。

Blu-ray/DVDプレーヤーあり。

大型の加湿空気清浄機で
広い空間もばっちり加湿

乾燥しがちな旅館のお部屋だけど
喉が痛くならなくて良かったなー

もちろん、Wi-Fi完備で
サクサク繋がります


collage_photocat
水屋スペースの充実がすごかった

コーヒーや緑茶、ジャスミンティー
などのカプセルマシン

collage_photocat
お水のペットボトルは
冷蔵庫にもあって1人2本。

マリアージュフレールの紅茶

大好きですー( ・´ω`・ )
でも、、ラウンジにフリードリンクもあるし
まったく飲むタイミングがなくて
ティーバックを持ち帰らせていただきました

お部屋のお菓子は
「まるける」の生姜風味

岐阜の方言で「丸める」というらしい。
米粉を使ったかりんとうです
後ひくお菓子で、帰りに売店で購入。

collage_photocat
冷蔵庫の飲物はすべて無料

ビールある(・∀・)

三ケ日みかんジュースや
マンゴージュースも美味しかったですー

滞在中は飲物に困る事なさそう

collage_photocat
クローゼットに
羽織・浴衣・足袋靴下・ナイトウエア

浴衣は迎帆楼オリジナルで
帯は京都のテキスタイルブランド
「SOU・SOU」の物

組紐と帯が合体したような
ちょっと変わったデザインで
着るとすごく可愛かった

P1310532 (Custom)
2階へ

P1310535 (Custom)

P1310546 (Custom)
小さな和室と
リバービューテラスがあるだけなので
ほとんど景色を見るために
あるような空間

P1310541 (Custom)

P1310549 (Custom)
ババーンと、木曽川ビュー

好立地な宿ですねえ
やっぱり遮る物のない景色は
この上ない解放感

P1310547 (Custom)
横を見上げると

犬山城をチラ見

カラリと晴れあがった空に
時折流れてくる雲を見ながら
ぼさーーーーっとしてました( ・´ω`・ )

風呂上りに涼むのにも最高


お部屋の半露天風呂や
水回り編につづきますー

【灯屋 迎帆楼の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram





ステキ温泉ブログがたくさん♪


本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
灯屋 迎帆楼の口コミはこちら