本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
風味吟撰の宿 厨八十八の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

八十八さんのお部屋のご紹介です

P1320597 (Custom)
客室は1~3階
ロビー・大浴場が4階
食事処が5階にあります。

エレベーターが2基あるので
混み合うこともなくスムーズに移動

collage_photocat
ワタシ達はもっともお安い
「渓流側のせせらぎと竹林をのぞむ
和室12.5畳+広縁ソファー付き」
のお部屋

P1320644 (Custom)

P1320645 (Custom)

P1320649 (Custom)
シンプルでこざっぱり

ポンポンに膨らませた座布団が
高級旅館っぽいですー

2人なら十分な空間だわ

collage_photocat
床の間には
和紙で作った稲穂の絵。

そこまでお米にこだわりがあるのかあ
夕食のご飯がたのしみ

collage_photocat
金庫は数人で使いわけられるタイプ。

お部屋は喫煙可能みたいですが
気になる臭いは全然なし

鍵は1つ。

P1320659 (Custom)
広縁のソファー

目の前は竹林ビューでいいかんじ

P1320661 (Custom)
ひじ掛けもあって
座り心地良かったです

キャスター付きテレビもあって
滞在中はほとんどここに

Wi-Fiもばっちり繋がるので
ワタシ達のニーズは満たされてたんでした

collage_photocat
お茶セット 

冷蔵庫の飲物は有料です。

館内に自販機は見当たらず
宿の周囲にコンビニなども
なかったっぽいのでご注意を。

P1320677 (Custom)
テラスに出られるんだけど

窓を開けた瞬間に
カメムシが飛び込んできて
うぎゃーっとなった

真冬以外は出没するみたいだから
開閉時はきをつけて~(;^ω^)

P1320686 (Custom)

P1320674 (Custom)
竹林のむこうに
川がながれてて

せせらぎというか、、
勢いよく流れてる音が聞こえてきます

風が吹いてきて気持ち良いわあ
( ・´ω`・ )

collage_photocat
ロビーで浴衣を選んできたけど
作務衣があるではないか(*´∀`)

薄手で着心地良かったですー
(連れには小さかったのだけど
後で大きいサイズを用意してくれた)

足袋靴下、羽織あり。

読書灯がわりの行燈もあり。

P1320634 (Custom)
右側がお部屋の玄関で

のれんがかかってるのは
トイレ。

collage_photocat
ちゃんと手洗いカウンターがあります

ガラスの器にはポプリ的なもの

collage_photocat
洗面スペースとバスルーム

おそらくめったに使われないのでしょう
すごくキレイでした。

P1320622 (Custom)

collage_photocat
明るい洗面台で使いやすかったけど
ドライヤーが非力だったわ・・

バスタオルや基礎コスメは
大浴場に備えてるので手ぶらでOK

なのでタオル掛けが小さくても無問題

一番リーズナブルなお部屋タイプですが
明るいし眺めも良いし
我々は快適に過ごせました

さらにお部屋の充実をのぞむ方は
和洋室や露天風呂付きのお部屋も
あるようですよー


大浴場編につづきますー

【風味吟撰の宿 厨八十八の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram





ステキ温泉ブログがたくさん♪


本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
風味吟撰の宿 厨八十八の口コミはこちら