本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
露天風呂のオーベルジュ つつじとかえでの口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

つつじとかえでさんの大浴場は
夜通し利用できます


男女の入替はないけど
ほぼ左右対称のつくり。

夕食のあたりまでは
日帰りの利用もできるそう

この日のゲストは我々だけだったので

「日帰りの時間が終わったら
貸切で好きな方を使っていいよ~」

と言ってくれました

ありがたいわあ(・´ω`・)

P1340741 (Custom)
脱衣所。 

カゴのある棚と小さな洗面台。

広くはないので
繁忙期はちょっと大変かも

collage_photocat
ファンヒーターはその都度つけて
出るときに消します。

なので、いち早く点火(。・ω・)ノ゙

でも時間かかる。。
着替えの時だけ暖めるなら
ハロゲンヒーター的な物のほうが
向いてるかもね。

木製のベンチあり。

P1340743 (Custom)
ドライヤーは
泣いても笑ってもこれ1台(・ω・ )


そう、お部屋にも無いのよー

基礎コスメ、バスアメとドライヤーは
持参した方が便利だとおもう。


1泊目の満山荘さんもなかったから
今回は自前のが大活躍でした

P1340775 (Custom)
内湯→露天風呂①→露天風呂②

というふうに高低差がついてて
内風呂から露天風呂へ
お湯が流れ込んでいるようでした。

なので・・・

内風呂が一番高温

足先をちょっとつけてみたけど
ワタシが入れる温度じゃなかったです
(体感で43℃以上)

P1340776 (Custom)
洗い場は3つ。

手前のはかなり浴槽に近いですね

P1340760 (Custom)
バスアメは
持参してたので使用せず。

P1340778 (Custom)
内湯は1~2人サイズかな。

連れはトライして
腰ぐらいまで入れたけど
ワタシはどうにも無理だった

P1340751 (Custom)

P1340752 (Custom)
露天風呂

上段・下段と
温度が下がっていきます。

あつ湯好きも
ワタシみたいなぬる湯好きも
どちらも楽しめて良いかも

P1340753 (Custom)

P1340755 (Custom)
デッキテラスに雪が

これも雪見風呂?になるのかな

ベンチのあたりからは
眺めの良い景色が見えるんですが
この時は寒くて・・・

湯船から出られなかった

P1340756 (Custom)
ここがもう、絶妙に適温で(*´∀`)

ずーーーっと入ってられました

男湯と下でつながってます。

露天風呂は上段が2~3人、
下段が3~4人サイズというところ。

オーベルジュってことで
それほど温泉に期待してなかったけど
なかなか良い( ・´ω`・ )

夜は満天の星空をながめつつ
まったりできますー
(ただ深夜はかなりぬるくなっちゃって
38℃ぐらいだったけど)

P1340757 (Custom)
滞在中に
5~6回は入ったとおもう

貸切なのをいいことに
タブレットを持ちこんで
海外ドラマみちゃったりして、、
ごくらく((・´∀`・))

P1340747 (Custom)
源泉温度は61℃
加水あり/循環なし


蓼科ってそれほど
温泉のイメージがなかったんですが
すごくあたたまりの良い泉質

肌にも合ってたみたいで
けっこう気に入ってしまった(´ω`★)


期待の夕食編につづきますー

【露天風呂のオーベルジュ つつじとかえでの基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram





ステキ温泉ブログがたくさん♪


本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
露天風呂のオーベルジュ つつじとかえでの口コミはこちら