本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
湊のやど 汀家の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━

今回の旅行は
静岡方面でもまだ未踏の地

焼津へ行ってまいりました(。・ω・)ノ゙

東名高速をひた走り
到着した港町・・・・

なんですが

こんなところに旅館が??

というような
民家の中にひっそり佇むお宿。

P1340882 (Custom)

P1340883 (Custom)
「湊のやど 汀家」さん

黒い塀に囲まれてて
外側からはその全貌を
うかがい知る事はできません。

でも以前から
訪ねてみたかったお宿なんですー

インスタの宿好きフォロワーさんの
定宿でもあるので
期待でいっぱい

全8室 露天風呂付きです

港の近くなので・・・
おいしいお魚もたのしみ

・チェックイン15:00/チェックアウト10:00
・Reluxの5000円引きクーポン使用
・2名利用で1名あたり24500円
・お部屋でWi-Fi利用できます

P1340878 (Custom)
入口をはいると
中庭の向こうに離れのお部屋。

砂利のひと粒まで
お行儀よく並んでるかんじ

手入れが行き届いて
整然としたお庭ですー

P1350056 (Custom)
ロビー

P1350055 (Custom)
フロント

P1340825 (Custom)
こちらで記帳しますφ(・ω・ )

スタッフさんはみんな
微笑を浮かべて物腰やわらか
( ・´ω`・ )

外観が目立たないから
初めてのゲストは
しばしば通り過ぎちゃうのだって。

・・でしょうね

P1340828 (Custom)
ウェルカム茶と
お茶の羊羹


金箔入りだ(・ω・ )

羊羹もおいしいけど
お茶がとてもまろやか

こだわりのオーガニック茶なんだそうで
すごく香りが良い

お部屋にも同じ物を置いてます。

collage_photocat
お土産コーナーには
厳選のお茶やかつお節。

帰りにじっくり見よう~

P1340831 (Custom)
カゴにピンクの沢庵?みたいなのが

これ、麩菓子なんだそうで
「ご自由にお召し上がりくださいね~」
とすすめられたので
1ついただいていきました

何か名産品で色をつけたと聞いたような・・

完全に失念(;^ω^)

お味はフツウの麩菓子でした。

BlogPaint
お部屋は
・離れ家風 5室(A・Bタイプ)
・料亭風 3室

にわかれてます。

ワタシ達は
離れ家風のBタイプにしたんでした
(赤〇のところ)

Bタイプは離れといっても
3室が隣接した造りなので
完全に独立タイプが良ければ
Aタイプにすると良いですよー。

この日はお隣は空室だったので
静かに過ごせました

P1350058 (Custom)
足腰に不安のある方は
エレベーターで行ける
料亭風が良いとおもう

料亭風は
お部屋食(夕食のみ)もできるみたいだし
2階なので港町の風景ものぞめますよー

P1340877 (Custom)
離れ家風客室へは
わずかだけど、外の通路を通ります

食事は母屋のほうでいただくので
多少の移動はあるけど・・
ほんの数メートル

P1340874 (Custom)

P1340871 (Custom)

P1340872 (Custom)
離れ家風Bタイプ「なみ千鳥」

一軒家のようで良いですね~


次回に室内の様子を紹介します

【湊のやど 汀家の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram





ステキ温泉ブログがたくさん♪


本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
湊のやど 汀家の口コミはこちら