本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
健康・旬彩の宿 ホテル守田の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

夕食は個室の食事処でいただきます

P1370904 (Custom)
ブランケットが用意されてた
肌寒かったので助かります

先付や前菜などは
すでにセッティングされてます。

collage_photocat
お品書きを見ると
それなりの品数

梅酒は自家製

健康志向なお料理がウリの守田さんは
お料理に使う味噌なども女将が手作り
有機野菜や玄米など食材にもこだわってるそう

P1370922 (Custom)
嶺岡豆腐 梅餡 美味出汁

葛と牛乳を使った
もっちりしたお豆腐


梅の風味が上品でおいしい

P1370919 (Custom)
梅花道明寺 川海老柴煮
小川サーモン 松風 小鯛寿司


かわいい梅の道明寺

ひとくちサイズの小鯛寿司

collage_photocat
山梨の宿だけあって
ワインが充実

大和葡萄酒さんの「古代甲州」が3200円

すっきり爽やかな辛口

P1370925 (Custom)
甘鯛葛打ち 湯葉

薄味で良いお出汁

温かい物は後から運ばれてきます。

P1370920 (Custom)
甲斐サーモンと湯葉 
とろみこんにゃく


こんなヘルシーなお造りって
なかなかないとおもう


ワタシは湯葉とか好物なので
うまうまと食べましたが
連れは物足りなさげ

P1370930 (Custom)
山女魚の塩焼き

焼きたてが竹かごに入ってきます

P1370932 (Custom)
ふわふわで程よい塩気

連れは骨ごとバリバリいって
頭とヒレしか残らず

P1370934 (Custom)
ローストワインビーフ

甲州といえば
必ずと言っていいほど出現する
ワインビーフ

葡萄の搾りかすを肥料に混ぜて
おいしく育てた牛ちゃん

ワタシは1枚食べれば十分なので
後は連れに譲渡。

P1370936 (Custom)
白子真薯 ゴボウ 南瓜 インゲン

サラサラの岩塩で

collage_photocat
ほうとう鍋(2名分です)

お造りが出たあたりから
自家製の味噌玉を入れて
ぐつぐつと煮込んでました

ほうとう、大好物(*´Д`)

南瓜が好きで・・
できるだけ味噌より南瓜成分が濃いほうが
好みなんですが
守田さんのはバッチリだった

火を止めるタイミングを教えてくれなくて
麺がかなりクタクタになってたけど
とても美味しかったんでした(´ω`★) 

P1370943 (Custom)
河豚皮煮凝り 黄味酢和え

P1370946 (Custom)
自家製香の物

P1370944 (Custom)
若布ちりめんご飯

ほうとうがあるので
味噌汁はないようです。

ほうとう鍋でかなりお腹がふくれてたけど
なんとか完食

P1370948 (Custom)
みかんプリンと林檎のコンポート

みかんって書いてあったけど
食べた感じは完全に桃ゼリー
変更があったんでしょうかね?

仲居さんがお忙しそうで
説明がなかったんですが

どちらも手作り感があっておいしかった


豪華な物は何もないけど
どれも滋味深いというか・・
家庭料理よりの素朴な会席でした


1時間半ほどで終了。

P1370951 (Custom)
お部屋へ戻るとお布団が敷かれてますが
部屋が狭いせいか重なってる

で、ここのお布団がね~( -д-)ノ

ペッタペタで背中が痛くて・・

一向に寝付けないので
連れが押入れからもう一枚敷布団を出して
2枚重ねにしてくれたんですが
それでも翌朝は身体が痛かった(;^ω^)


次回の朝食・感想編でラストですー

【じゃらん】健康・旬彩の宿 ホテル守田の基本情報・予約

楽天トラベル


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────





ステキ温泉ブログがたくさん♪


本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
健康・旬彩の宿 ホテル守田の口コミはこちら