本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
オーベルジュ オー・ミラドーの口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

P1370564 (Custom)

P1370565 (Custom)
"コロニアルミラドー"にある
大浴場の前。

こちらもアジアンテイストで
まとめたインテリア

collage_photocat
大浴場の利用時間は
13:00~24:00/翌朝6:00~10:00

男女の入替はなし。

女湯の表示が素敵

マダーム

P1370571 (Custom)
脱衣所

collage_photocat
大小タオルは完備されてます

22室に対してちょっと狭い気がしますが
他の棟から利用しにくいので
大浴場を使わない方もいるかも

collage_photocat
クレンジングローションと
化粧水があったんですが・・
化粧水の方は夜からなくなってた

ヘアアイロンとドライヤー

P1370763 (Custom)
大浴場

内湯が1つのシンプルな造り

P1370767 (Custom)
採光が良くて明るい

ゲストが少ない事もあって
常に独泉


collage_photocat
洗い場は4つ+後ろに2つ。

バスアメはクラシエのZILA。

アルガンオイルが入ったノンシリコンで
ワタシの髪質には合ってました
サラサラ~

collage_photocat
小さい蛇口で加水できるんだけど・・
浴槽の大きさからして
すごく時間かかりそう

さいわいこの時は
40~41℃で適温でした

源泉温度64.4℃/ph6.6
無色透明で匂いもないけど
近づくと、お湯の表面に白い湯の花が

肌当たりがマイルドで
長く入っても疲れにくい温泉

なにしろ部屋から近いので・・
ちょこちょこ通えて良かったですー


P1370563 (Custom)
"コロニアルミラドー"の
大浴場に近い出入口。

すべての棟の出入口は
0:15に施錠されるので
他の棟から大浴場に来る場合
時間に注意しておくと良いですー

collage_photocat
夜中に遭遇すると心臓にわるい
謎の置物

コワイ。。。

出入口付近に喫煙場所があります。

P1370707 (Custom)
お庭を散策できない季節なので
あまり出歩かなかったんですが
本館にあるブティックに行ってみました

collage_photocat
自家製コンフィチュール

オリジナルのピンバッジ

ルームスプレーなど販売してます。

コンフィチュールは
帰りに購入するとして・・
目をひかれたのが

P1370705 (Custom)
やっぱりスイーツよね

ガトー・オペラがおいしそう

お土産に購入したい方は
早めに伝えておくと良いですよー


めくるめくアートな夕食編につづきます

【オーベルジュ オー・ミラドーの基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────





ステキ温泉ブログがたくさん♪


本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
オーベルジュ オー・ミラドーの口コミはこちら