本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
地の食材と四季の味 七沢温泉 盛楽苑の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─

今回のお宿は

「七沢温泉 盛楽苑」さん

厚木に温泉があるのは
なんとなく知っていましたが
近場を探す時はいつも
箱根に行ってしまうワタシ達

ちょっと急いで宿を探してた時に
良さげなこちらを発見

ウチから1時間ちょいで行けるし
前日でも予約が取れたので
(お部屋は選ぶ余地なかったけど
ポチってみました。

7室の小宿です。

大きな露天風呂を
貸切で利用できるのが魅力

・チェックイン15:00/チェックアウト10:00
・「スタンダード和室10畳」
貸切露天風呂40分無料付プラン
2名利用で1人あたり14950円
・客室でWi-Fi使用できます

P1380894 (Custom)
2人ともガッツリ仕事して
出発するのが夕方になってしまったけど
17:00過ぎにはとうちゃく

collage_photocat
バタバタと荷物を運んで
フロントで記帳φ(・ω・ )

貸切露天風呂の予約は先着順なんですが
おそく着いた我々に選択肢はなく・・
自動的に18:10~に決定。
夕食が19:00からなので
ちょっと慌ただしい

客室はすべて2階にあって
1階は食事処とライブラリー。

P1390009 (Custom)

P1390011 (Custom)
ライブラリーは
最近リニューアルしたらしく

超スタイリッシュ空間

こんなスペースがあるなんて
失礼ながら
外観からは想像できませんでした

collage_photocat
蔵書はまだ少ないようだけど
ステキな雰囲気( ・´ω`・ )

コーヒーのサービスもあり

お酒などの飲物も注文できるみたい。

いいかんじのスペースなのに
あまり利用されてなくて
もったいなかったです

夕食前にちょっとした
フリードリンクやお菓子をおいたら
もっと活用できそう。

P1380897 (Custom)
浴衣は各サイズが置いてあるので
自分で選んで持っていきます。

P1380902 (Custom)
さて、客室へ

けっこう急な階段(・ω・ ) 

カーブのところが
幅が狭くて要注意です

BlogPaint
本当は半露天風呂付きが良かったけど
前日予約だったせいか空室がなくて
スタンダード和室の『柿』というお部屋に。

半露天付とスタンダードの料金差は
1人3000円UPと手頃なので
人気があるみたいです

今度はもっと早めに予約せねば

『柿』は階段の脇で
他の部屋に隣接してないので
物音が気にならず静かに過ごせました

collage_photocat
踏込  

左に和室。
正面にトイレと洗面台。

collage_photocat
歯ブラシや綿棒・レザーはあり。

基礎コスメはないので持参が良いです。

P1380915 (Custom)
和室10畳

琉球畳が敷かれてます。

喫煙可能なお部屋だけど
気になるにおいはナシ。

P1380923 (Custom)
広縁に椅子ありですが
くつろげるタイプの椅子じゃないので
長く座ってられず

それになんだか暗い部屋だなー
と思って
主照明をパチパチやったら
すごく明るくなりました

どうやら
暗めの設定にしてあったみたい。

節電意識が高いらしく
館内の照明もひかえめです。

collage_photocat
夜はテレビの隣の和風なライトを
読書灯がわりにしました

加湿空気清浄機あり。

collage_photocat
浴衣・羽織・足袋靴下。

大小タオルは1枚ずつ。

いつもより短い滞在のわりに
たくさんお風呂に入ったので
2枚あるとよかったなー。

collage_photocat
冷蔵庫は空で自由につかえます
(館内に自販機あり)
サービスの水や冷水ポットはないので
何か持参すると良いかも。

お部屋のお菓子は売店で販売されてた
「温泉焼」

P1380948 (Custom)
鍵は1つでした。


大浴場編につづきますー

【地の食材と四季の味 七沢温泉 盛楽苑の基本情報・予約】


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────





ステキ温泉ブログがたくさん♪


本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
地の食材と四季の味 七沢温泉 盛楽苑の口コミはこちら