本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
山野草の宿 二人静の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

夕食は18:00か18:30から

1階の食事処でいただきます。

collage_photocat
角の2人席

仕切りがあるので視線は合いませんが
会話は多少聞こえてきます。

先付や前菜、小鍋はセッティング済み。

collage_photocat
お品書き

食前酒は山葡萄と山桃のカクテル

あまーい(;^ω^)


プラン特典があって
ソフトドリンクか地酒を選べたので
ワタシは赤紫蘇サワー

連れは地酒にしたんですが、、
今は飲まずに生ビールを別注

P1410558 (Custom)
南瓜豆腐

もったり、濃厚
ワサビがいいアクセントに

P1410557 (Custom)
季節の酒肴5種盛り

柚子の塩辛は辛すぎず上品
(烏賊と海老)

蛤のグラタンも
チーズと合っててうまー

クコの実や松の実、パンプキンシードは
おつまみがわりにポリポリと

どれも美味しいんですが
なかでも気に入ったのが・・

P1410570 (Custom)
栗茶巾(=゚ω゚)

中に生クリームが入ってて
まるでスイーツのよう


芋や栗の普通の茶巾はよくあるけど
これは一工夫あって良かった

collage_photocat
ドリンクメニューは
地ビールや日本酒、ワインまで
一通り揃ってます。

井筒ワインのシャルドネを
ボトルで3500円ぐらいでした。

P1410566 (Custom)
お椀はひとくち海老真丈

完全にすりつぶしてなくて
ぷりっとした海老の食感が感じられます

出汁もうまー( ・´ω`・ )

P1410568 (Custom)
マグロ 信州サーモン 
帆立貝 甘海老


長野のお宿だけど
海鮮仕入れルートはしっかりしてるみたい

どれも鮮度良いです

P1410572 (Custom)
サワラ柚香焼

なんてことない焼魚に見えますが・・

皮と身の間に柚子が挟みこまれてて
口にいれるとすっごくいい香り


隠れた技術が。。(=゚ω゚)

P1410578 (Custom)
海老芋根菜まんじゅう

卵白とお出汁の餡かけ

これまたうっすらと柚子が香って
なめらかな口あたり(´ω`★) 

一品一品、丁寧に作られてますねえ

P1410580 (Custom)
海鮮網目揚げ 茄子挟み揚げ

何かの白身魚のすり身を
大葉や行者にんにく、茄子でサンド

抹茶塩でいただきます。

行者ニンニクのパンチが効いてる

P1410583 (Custom)
信州アルプス牛朴葉焼き

霜降りの角切りを出す所が多いけど
薄切り肉というのが珍しい
食べやすかったです

ブロッコリーや銀杏、
カシューナッツなどと一緒に

タレの味が絶妙で、うまーい(*´∀`)

P1410585 (Custom)
ご飯は信州コシヒカリ
信州味噌の袱紗仕立て
香の物


味噌汁はキノコや豆腐、ワカメなど
具だくさん

けっこう、満腹

品数多くて楽しめました

そして、どれもきちんと手をかけてあって
美味しいものばかり

しあわせだわー( ・´ω`・ )

P1410589 (Custom)
苺とミルクのムース
ラ・フランスのジュレ掛け


甘すぎず、牛乳の濃いムース

「3泊の中で夕食は一番じゃない?
と連れ。

へー(・∀・)
気に入ったんだ。

P1410588 (Custom)
特典でいただいた地酒は
飲まなかったので
お土産にさせていただきました

P1410610 (Custom)
夕食の後に
宿からバスで数分移動して
高遠城址公園桜祭りへ
(希望者のみ無料送迎)

P1410604 (Custom)
前に山梨の糸柳さんで
連れていってもらった夜桜は
もっと派手だったけど

こちらは照明控えめで
暗闇に白く浮かびあがる
幽玄っぽいかんじ

20分ほどたのしんで
宿にもどりました。

わざわざ見に行く事はないけど
こうやって旅先でちょっと見物できるのは
気楽で良いですー(´ω`★) 


次回の朝食・感想編でラストですー

【山野草の宿 二人静の公式サイト】
【山野草の宿 二人静 別邸の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────





ステキ温泉ブログがたくさん♪


本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
山野草の宿 二人静の口コミはこちら