本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
箱根湯本温泉 月の宿 紗らの口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

館内と大浴場・貸切風呂のご紹介です

collage_photocat
各フロアごとに
エレベーターの柄がちがう

ワタシみたいにぼんやりした人間は
「はっ(・ω・ ) ここ、何階だっけ?」
となるんですが
視覚的に判別できると
間違えにくくて良かったです

P1430222 (Custom)
~沙らさんのおもてなし~

・屋上庭園
(フリードリンクコーナー)
・湯上がり処
(ソフトドリンクコーナー
アイスキャンディー

朝に牛乳・コーヒー牛乳)
・ロビー
(18:00~お凌ぎサービス)
・レストラン
(夜食に夜鳴きラーメン
ひとくちビール)


ざっとこんな感じで各所に
ドリンクなどのサービスがあります

collage_photocat
ロビーのドリンクマシンは
コーヒーのほかに
抹茶ラテやキャラメルマキアートなども

18:00過ぎにいくと
"お凌ぎ"が準備されてました

P1430147 (Custom)
この日はお団子

みたらし団子のタレと
たこ焼きをのせるような紙の船もあり。

夕食前のコバラにいいわあ(・´ω`・)

P1430251 (Custom)
暗くなる前に
屋上庭園にε=ε=(。・ω・)ノ゙

そんなに広くはないけど
ステキに造ってあります

collage_photocat
"カロリ"と"ほろよい"

度数3%の缶チューハイなので
湯上がりにごくごく飲めそう

テラスに出られるの、うれしい
涼しくて気持ち良かったです~(・´ω`・)

ここは24時間開放されてます。

夜はカップルがたくさん来てて
ムーディーな雰囲気に

P1430240 (Custom)
貸切風呂・大浴場の前の
湯上がりスペース。

collage_photocat
ソフトドリンクと
アイスキャンディー

お風呂から出るたびに
ついつい食べてしまうわ

P1430343 (Custom)
翌朝には
牛乳とコーヒー牛乳が(*´∀`)

これが大人気で
朝食後は品薄に

たまたま早起きして
大浴場に出かけた連れが
コーヒー牛乳を
確保しておいてくれたたんでした

──────────────────

大浴場は撮影禁止なので
公式からお借りしました。

MR25000100002
6~7人サイズの内湯

MR25000100004
3~4人サイズの露天風呂

男女どちらも似た造りのようです。

全体的に照明が控えめな上に
黒い御影石を多用してるので
重厚な雰囲気でした

ミストサウナもあり。

室数に対して狭いかな~と思ったんですが
以外と混み合わず、ゆっくり入れました
(無人になる事はなかったけど)

P1430245 (Custom)
貸切風呂は2つあって
入浴中は湯処前のライトが点灯します。

わかりやすいんだけど
目の前まで来ないと
空きがわからないのよね

大人気で
かならず1組は待ちが居るから
ワタシは深夜、連れは早朝の
すいてる時間に来ました

大浴場も貸切風呂も
チェックイン~翌11:00まで
夜通しはいれます


collage_photocat
貸切風呂の脱衣所。

タオルはお部屋から持参。

基礎コスメは大浴場にのみ置いてますが
他のアメニティは完備されてます。

P1430325 (Custom)
貸切風呂「花天の湯」

湯気もわもわ

ここは温泉ではなく
細かい気泡が入ったシルキーバス。

浴槽は2人でゆったりサイズです

P1430327 (Custom)
洗い場が1つ。

フェイクグリーンの装飾とこの湿度で
熱帯っぽいかんじ(;^ω^)

窓がないので暗めだけど
落ち着くといえば落ち着く

P1430338 (Custom)
貸切風呂「月地の湯」

こちらは温泉

格子があって窓は開けられないけど
明るい雰囲気

collage_photocat
こちらも洗い場が1つ。

バスアメはお部屋と同じもの。

温泉は大浴場も含めて
循環消毒してます


いつも混んでるから
待ちたくない人は
ちょっと外した時間に来ると良いかも

片方は温泉じゃないけど
無料ではいれるのは嬉しいです

飲物サービスも充実してるし
我々はけっこう気に入ってしまった


夕食編につづきますー

【箱根湯本温泉 月の宿 紗らの基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


──────────────────────





ステキ温泉ブログがたくさん♪


本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
箱根湯本温泉 月の宿 紗らの口コミはこちら