本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
割烹の宿 大観荘の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━─

P1440721 (Custom)
大浴場の入口は
お部屋から数メートルと激近

collage_photocat
利用時間は
15:00~23:30/6:00~9:30

スリッパから草履にはきかえて
渡り廊下を少しだけ歩きます

P1440726 (Custom)
ここだけ
雰囲気が変わるので
思わず「おおっ(*゚Д゚*)
って声出てしまった。

P1440811 (Custom)
幅の狭い通路なんですが
天井の吊るし雛と
竹灯りが良いかんじ

力作だなー((・´∀`・))


まっすぐ奥へすすむと・・

P1440814 (Custom)
左右に暖簾が

大観荘さんの大浴場は
「1にち毎」に男女交替します。

連泊すれば両方に入れるという事ね

P1440727 (Custom)
脱衣所。

脱衣棚は鍵付きロッカーで安心

P1440728 (Custom)
洗面台まわりは
いつもきちんと整頓されてました

3人以上重なると
狭く感じそうだけど
室数が少ないので重なっても2人ぐらい

collage_photocat
シャワーキャップ、クシ、レザー
ヘアゴム、綿棒などのアメニティ。

クレンジングフォームと
オールインワン化粧水。

そして、、?

大容量50枚入りの美白シートマスク

自由に使って良いみたい

温泉でパックするの好きですが
1枚ずつ取り出すのが結構むずかしい

P1440733 (Custom)
小タオル完備。

一度お部屋にバスタオルを忘れて
小タオル2枚を駆使して乗り切りました
(わりとよくやるミス)

P1440735 (Custom)
内湯の向こうが露天風呂

P1440737 (Custom)
ゆったりだと3~4人サイズかな。

collage_photocat
さすが熱川、激アツの源泉は

驚異の94℃ (゚ω゚;)

ほぼ煮立ってる。。

当然、加水してますが
循環はしてないので掛け流し

湯量豊富のようです。

P1440751 (Custom)
湯口付近は
熱くてちかよれず(;^ω^)

だいたい、42℃ぐらいだったと思う。

比較的ぬるい所をさがして
入りました

身体の芯まであたたまる
良いお湯

P1440742 (Custom)
P1440747 (Custom)
露天風呂のほうが
適温ではいりやすかった


というのも、、

P1440744 (Custom)
雨が強くなってて
ぬるくなったのだとおもう

屋根なしで
開放感はあるんですが
雨を避けられるところがなく・・

濡れながら入りました

小雨ぐらいなら平気だけど
あまりにも荒天だときびしいかもね。

P1440746 (Custom)
にんまりと佇むタヌキ

その三度笠を貸してほしい。。

P1440736 (Custom)

P1440748 (Custom)
洗い場は5つ。

P1440750 (Custom)
お茶の香りのバスアメ。

特に上質ではなさそうだけど
匂いが気に入って
自前のは使わず、こちらを使用

P1440749 (Custom)
熱めなので
短時間の半身浴を何度も

シンプルだけど
落ち着く大浴場でした

1530000169609
もう一方の大浴場。

1530000176630
内湯はそんなに変わらないけど、、

1530000166106
露天風呂がやや広め?かな

こちらの方が
ゆっくり座れそう


感激の夕食編につづきますー

【割烹の宿 大観荘の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────





ステキ温泉ブログがたくさん♪


本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
割烹の宿 大観荘の口コミはこちら