本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
山神温泉 湯乃元館の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

食事は主室にも用意できるようでしたが
ワタシ達は足が楽なほうが良いので
掘りごたつのある側室に
用意してもらいました

P1460787 (Custom)
夕食にお品書きはなく
先付けと前菜らしくものが
運ばれてきます。

P1460791 (Custom)
胡麻豆腐  シャインマスカット  
山葵ジュレ


爽やかな辛さのあるジュレに
濃厚な胡麻豆腐が合ってます

これはなかなか。。( ・´ω`・ )

P1460792 (Custom)
初秋らしい盛付の前菜

collage_photocat
もずく酢   茄子の煮浸し
そうめん南瓜   タコの柔らか煮
棒寿司   トウモロコシ   才巻海老
地鮎の甘露煮


1つ1つ丁寧な仕事がされてて
美味しいです

こうなると当然
お酒が欲しくなるので・・

collage_photocat
ドリンクメニューを見たんですが
飲み比べセットと果実酒以外は
値段が書いてない

いつもボトルワインを頼むので
仲居さんに聞いてみると

「赤は7000円ぐらいからで・・
白は5000円ぐらいからだと思います。。」


だって

銘柄を聞いても
困った顔をされて
返事もあやふや(;^ω^)

P1460797 (Custom)
結局よくわからないまま
5000円の白のボトルをいただきました。

ドリンクメニューは
しっかり銘柄や料金を表示してほしいわ

美濃焼のワインクーラーはかわいい

P1460799 (Custom)
お造り   
タコ    ハマチ   海老


連れの好物ばかりで
喜んでた

ぷりっとした海老がうまうま

P1460800 (Custom)
鱧と茄子の卵とじ

薄味で鱧のおいしさが際立って
三つ葉の風味も良いかんじ

粉山椒で変化をつけつつ
いただきます。

P1460804 (Custom)
冷しゃぶ   出汁ジュレ

お肉の説明がなかったので
どういう肉なのか不明ですが
普通においしい

ただ、量はすくなめ

P1460807 (Custom)
野菜入りのつくね
味噌田楽


とっても濃いお味噌

ごはんが欲しくなるわー
と思ったら、、

P1460809 (Custom)
出ました

生姜ごはん   赤出汁   香の物

、、、ってことは

これでおしまい??


健啖な連れはもちろん
ワタシのおなかも腹6分目ぐらい

ぜんぜん足りない( ;∀;) 

おなかにたまるものがないし
コレというメインもなかった。

あっという間に生姜ご飯をたいらげたけど
おかわりは勧められず。。

P1460813 (Custom)
黒胡麻プリン

少しゆるめで
胡麻たっぷりのプリンは
おいしかったけども!(;^ω^)

ほんとに終わりなのね~


うむー

味は美味しかったし
美濃焼のうつわ使いもステキだったけど

我々には少なすぎたみたいです。


なんでも、お料理の内容は
お部屋によって変わるらしく・・

温泉風呂付きのお部屋は
品数が増えて内容も豪華になるらしい

厳然たる料金区別が行われてるわけね

なるほど。。

P1460815 (Custom)
食事が終わると
主室にお布団が敷かれてました。


ワタシ「ごはん、足りなかったよね

連れ「そうね  ラーメンの3杯ぐらいならいけるかんじ
「でもまだ3泊中の1泊目だから・・」
「ある意味ちょうどよかったかもよ? 



そ、そうよね(;^ω^)

キャリーケースに忍ばせた
非常用カップ麺は出さずにおきましょう。

P1460825 (Custom)
P1460829 (Custom)
お腹が苦しくないので
すぐお風呂にはいれます

夜はお庭がライトアップされて
なかなか良い雰囲気

P1460824 (Custom)
お部屋からも
幻想的な木々が眺められたので

窓際に腰かけて
遅くまで読書したりしてました


次回の朝食・感想編でラストですー

【山上温泉 湯乃元館の基本情報・予約】


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────





ステキ温泉ブログがたくさん♪


本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
山神温泉 湯乃元館の口コミはこちら