本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
シャレーホテル ハイジ・ホフの口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

岐阜の湯乃元館さんを後にして
長野は白馬へ移動です


2泊目のお宿は

「シャレーホテル ハイジ・ホフ」さん

・チェックイン15:00/アウト10:00
・ツインルーム
2名利用で1人あたり15500円
(お盆期間でも割増なし)
・お部屋でWi-Fi使用できます
・ひとり泊OK(シングルルームあり)

"シャレーホテル"とは
スイスのリゾート地にあるような
アットホームなプチホテルを指すようです。

オーナーシェフによる
フレンチのディナーがおたのしみ

ハイシーズンのお盆でも
通常料金なのが良心的です

P1470048 (Custom)
とうちゃく

渋滞で遅れて
夕方近くになってしまった

途中で宿に連絡したら
夕食は遅めの時間にしてくれるって

優しい対応で安心

わあーー
かわいい外観ですー(*´∀`)


目を細めると
本当にアルプスの麓にいるようだわ


・・実際は
湿度70%の日本の夏だけど

P1470052 (Custom)
田園風景に
しっくり馴染んでます

P1460975 (Custom)
エントランス前に
喫煙場所あり。

館内は禁煙で
1階の屋外に2ヶ所
2階テラスに1ヶ所
喫煙スペースがありました。

P1460976 (Custom)
玄関前に
シクラメンとか
お花がいっぱい

P1460924 (Custom)
フロント

優しそうな奥様とご主人が
出迎えてくれます

館内の説明などはあっさりですが
お部屋まで荷物を運んでくれました。

ワタシ達の前後にも
続々とゲストが着いて
満室っぽかったです

collage_photocat
建物はレストランがある「母屋」と
大浴場のある「別棟」にわかれてて
それぞれ客室が配されてます。

お部屋は
・シングル
・ツイン
・トリプル
・ファミリールーム

の4タイプ。

我々は
「母屋」の2階のツインルームへ

P1460886 (Custom)

P1460888 (Custom)
ツインルームは約17㎡ですが
思ったより狭さは感じません。

それなりに年数経ってそうですが
お掃除はきちんとされててキレイ

P1460899 (Custom)
P1460891 (Custom)
ドレッサーを兼ねたデスクで
パソコン広げられるし
Wi-Fiもばっちり繋がる

P1460889 (Custom)
ベッドはシングルサイズで
スプリングがやや固め。

P1460902 (Custom)
田んぼ&北アルプスビュー

のどかだわー(・´ω`・)

景色はお部屋によって
違うようですが
母屋2階のアルプス側が
一番眺めが良いのではないかなー

P1460892 (Custom)
玄関の右手にバスルーム

P1460881 (Custom)
ユニットバスなんですが、
これが結構せまめ

お風呂は使ってないけど
トイレと洗面がきつきつな収まりで
ちょっと使いづらいです。

collage_photocat
化粧石鹸とコップ

ウォシュレットがあるのを確認して
ホッとする連れ

P1460895 (Custom)
P1460893 (Custom)
お部屋の備品は
クローゼットや
箪笥の上に用意されてます。

collage_photocat
バスタオルやフェイスタオルは
お部屋から大浴場に持参します。

病院で着るような薄手の
ナイトウエアはありますが
浴衣的な物はないので
リラックスできそうな
部屋着を持ってくると良いかも。

我々も大浴場に行くときは
Tシャツなどに着替えました

レストランも気軽な雰囲気で
アロハシャツや
ハーフパンツの方もいらしたので
ラフな感じでOKだとおもいます

collage_photocat
テレビは小さめですが
ほとんど見てないので無問題。

空の冷蔵庫と電気ケトルあり。

P1460913 (Custom)
緑茶と紅茶のティーバック

P1460909 (Custom)
クシやレザー、コットンなど
基本のアメニティは揃ってます。

P1460908 (Custom)
使いきりタイプのバスアメと
白馬オリジナルのフェイスマスク。

外国人ゲストが喜びそうな
パッケージだなあ

でもフェイスマスクはうれしい
お風呂上りに使わせてもらいました

基礎コスメは大浴場にあるけど
利用時間が短いので
持参した方が良いです。

P1460981 (Custom)
鍵は1つで
ホルダーに挿さないと
電気がオフになるタイプ。

空調は風量を変えられるけど
温度は調節できないので
あまり涼しくなかったです

暑さに弱い連れが
ぐったりしてきたので
外にでることに。

P1460926 (Custom)
館内をうろうろ

ロビーの奥にレストランがあります。

P1460928 (Custom)
本棚があったけど
特に興味引くものはなし。

P1470056 (Custom)
外を歩くと
風が吹くので
少し涼しい

collage_photocat
ドローンを飛ばせる場所があったので
日が暮れるまでは
連れと外で遊んでました

東京だと飛行禁止区域ばかりでねえ。。
旅先でしか使えないわ

スキーのジャンプ台の方まで飛ばして
迫力の映像が撮れたんですが
一度も見返してない我々

こうやって準備して飛ばすのが
楽しいだけなのかも。


大浴場編につづきますー

【シャレーホテル ハイジ・ホフの基本情報・予約】


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────





ステキ温泉ブログがたくさん♪


本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
シャレーホテル ハイジ・ホフの口コミはこちら